Androidでアプリがすぐ落ちる・突然強制終了する理由と解消法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スマホのアプリが落ちる

Androidスマートフォンを使っている際に、「起動していたアプリが急に落ちる・・・」という経験をされたことはありませんか?

中には、アプリを起動しようとしても何度も強制終了してしまう、なんてことも。このような場合、どうすればアプリを正常に立ち上げることができるのでしょうか?

そこで今回は「Andoridスマートフォンを利用中に、アプリがすぐ落ちたり突然強制終了してしまう理由と解消法」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

アプリが突然落ちてしまう原因は?

Andoroidスマートフォンを使用中に、アプリが強制終了してしまう理由としては、次の2つが挙げられます。

  1. メモリが不足している
  2. アプリに問題が発生している

①の「メモリが不足している」は、Androidの内部処理がキャパオーバーを起こしてしまうがために、アプリが強制的に落ちてしまいます。

メモリ不足の原因としては、「スマートフォンそのものが古い機種のためスペックが低い」ことや「スマートフォン内部に余計なデータが蓄積しており、メモリを圧迫している」ことが挙げられます。

②の「アプリに問題が発生している」に関しては、Android本体に問題があるのではなく、アプリに問題が発生して勝手に強制終了していると考えられます。

メモリ不足でアプリが突然落ちる場合の対処法

1.バックグラウンドアプリを終了させよう

androidのアプリを終了
一度にいくつものアプリを立ち上げていませんか?Androidの動作が重くなる原因の1つに「バックグラウンドで実行しているアプリが多い」という点が挙げられます。

アプリの中には、画面を起動していなくてもバックグラウンドでネット通信を自動的に行っているものもあります。そのため、そのアプリにメモリを食われていることも大いに考えられます。

また、使うことがほとんどないアプリはアンインストールしてしまいましょう。バックグラウンドで動作している可能性もあります。

バックグラウンドアプリの終了方法

アプリの履歴
Androidのバックグラウンドアプリの終了方法は、

  1. ホームボタンの右隣にある「□ボタン」をタップ(もしくはホームボタンを長押し)
  2. 「×」 or 「アプリを全部終了」を選択することでアプリを完全終了できます。

Androidのバージョンや機種によっては、多少表示や手順が異なる場合があります。(*画像はAndroid 8.0)

2.いらないウィジェットを削除しよう

ウィジェット
Androidスマートフォンの特徴でもある「ウィジェット」。天気予報やカレンダーなど様々な便利機能をホーム画面に表示させることができます。

しかし、このウィジェットもスマートフォンのメモリを圧迫する要因の1つ。たくさんのウィジェットを導入して、便利なデバイスにすることは非常に魅力的です。

動作が重くなったり、アプリが強制終了したりしては元も子もありません。必要のないウィジェットは無効化・削除しましょう。

ウィジェットの削除方法

  1. 消したいウィジェットを長押しします。
  2. メニューが表示されるので「削除」をタップ

上記の手順でAndroidのウィジェットを削除できます。また、ウィジェットを表示してるアプリをアンインストールすることで一括で削除することもできます。

アプリに問題が発生している場合は?

1.アプリのキャッシュを一度削除してみる

キャッシュ
Android内にたまっている「キャッシュ」を削除して、動作を軽くしましょう。
キャッシュとは、一度アクセスしたWebページの情報を保存し2回目以降のアクセスの際、すぐサイトを表示できるようにする機能のこと。パソコンを使用していてもこの言葉を聞くことは多いのではないでしょうか。

アプリのキャッシュが溜まりすぎると、アプリにトラブルが起きる原因の1つとなります。

キャッシュを削除しても特に大きな問題はないので、この機会に溜まっているキャッシュを一度削除してみましょう。基本的に本体の「設定」アプリより削除が可能です。

Xperiaの場合、設定の「ストレージ」よりキャッシュデータをタップしましょう。すると「キャッシュデータを削除しますか?」と聞かれるのでOKを選択。これで、キャッシュを削除することができます。

2.アプリのバージョンアップと再インストールを試す

アプリ再インストール
ここまでの内容を試して解決しない場合は、単にアプリの不具合の可能性があります。

アプリが最新バージョンになっているか確認しましょう。

最新バージョンの場合は、アプリを一度アンインストールして、再インストールを試してみてください。

「メモリ解放アプリ」を導入・利用しよう

メモリ解放アプリ
最近では、「メモリ解放アプリ」と呼ばれるアプリを導入している方も増えています。

メモリ解放アプリとは、メモリから余計なデータを取り除き、空き容量を確保するためのアプリ。メモリは日々少しずつ溜まっていくため、定期的にメモリ解放アプリを使用することは、スマートフォンの動作を軽くすることに効果的です。

Google Playストアでは様々なメモリ解放アプリがリリースされています。無料のアプリでも使えるものは多いので、お好みのものを見つけたらダウンロード・利用してみるようにしましょう。

「どれを使えばいいか分からない…」という方にオススメのアプリが「Yahoo!スマホ最適化ツール」。簡単操作でメモリ解放ができるため非常に使いやすく、Google Playストアでの評価もおおむね好評です。迷った時には、このアプリを導入してみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)