知らないと損!パソコンからスマホに音楽を入れる方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
pasokontosumaho

スマートフォンは今では一人一台が当たり前になり、多機能も当たり前になりました。

そのため、通勤通学時の音楽プレイヤー代わりに使う人も大変増えており、スマホには音楽データがみっしりと入っている人もいるでしょう。

そこで今回は、パソコンからスマホに音楽を入れる方法について、再度おさらいしていきたいと思います。

スポンサーリンク

音楽データの拡張子を確かめる

大半の音楽データは、パソコンでもスマホでも再生可能ですが、再生できない音楽データも一部あるので、最初に拡張子のチェックをしましょう。

拡張子は、音楽データを右クリックしてプロパティをクリックすると、「ファイルの種類」の項目に表示されています。

■iPhone/Android どちらも再生可能な拡張子
.mp3 .aac .m4a .mp4 .wav

■iPhoneのみ再生可能な拡張子
.aif .aiff .caf

■Androidのみ再生可能な拡張子
.3gp .ogg .mid .xmf .ota .flac

※OSのバージョンによっては、再生できる拡張子に違いがあることもあります。

音楽ファイルの拡張子が自分のスマホに対応していなかった場合は、対応している拡張子の曲を探すか、拡張子の変換ソフトを利用しましょう。

パソコンからandroidスマートフォンに曲を入れる方法は?

パソコンからandroidのスマートフォンに曲を入れる方法は、いくつかありますので、それぞれのやり方についてご紹介します。

直接フォルダに入れる

いくつか方法がありますが、代表的なものとしてandroidにあるフォルダにそのまま入れる方法があります。

やり方については箇条書きで記載しますので確認してくださいね。

Androidのフォルダに直接入れる手順

  1. スマホとパソコンをUSBケーブルでつなぐ
    ※充電用のケーブルではDATAを送れないケースがあるので確認してください
  2. パソコンの画面で「スタート」→「コンピューター」を開いてスマホのフォルダが増えているか確認する
  3. 増えていたらダブルクリックして「メモリーカード」か「本体」を選択する
    ※保存する場所は人によって異なりますので、いつも使っているほうを選択してください
  4. 「MUSIC」のフォルダがあるのでダブルクリックして開く
    ※機種によって表示名が異なることがあります
  5. パソコンにある音楽データをスマホの「MUSIC」フォルダにコピーする

Windows Media Playerを使う

Windows Media Playerはあらかじめインストールされているソフトなのでこちらを利用する方法です。

音楽を取り込む際にもこのソフトを使っている人が多いでしょう。

それではWindows Media Playerを使った手順について見ていきましょう。

Windows Media Playerで音楽を取り込む手順

  1. Windows Media Playerを起動する
  2. スマホとパソコンをUSBケーブルでつなぐ
  3. 右上の同期をクリックしてスマートフォンの絵が表示されているのを確認する
  4. 本体に音楽を入れるなら「内蔵ストレージ」を選択し、SDカードに入れるなら「SDカード」を選択する
    ※切り替えはスマートフォンの絵のすぐ下にある「次のデバイス」をクリックする
  5. スマホに入れたい曲やアルバムをそのスマートフォンの絵の下の空白の部分にドラッグ&ドロップする
  6. 右上にある「同期の開始」をクリックする

パソコンからiPhoneに曲を入れる方法は?

パソコンからiPhoneに曲を入れる方法もいくつかありますが、代表的なものであるiTunesを使う方法を紹介します。

iTunesはAppleの公式サイトよりダウンロードできます。

音楽を取り込む手順は、下記のとおりです。

  1. iPhoneとパソコンをUSBケーブルでつなぐ
  2. パソコンのiTunesを起動する
  3. iPhoneの形をしたアイコンをクリックして出てきた項目の「概要」をクリックする
  4. 同期する曲やタイミングを設定する
  5. 「ミュージック」をクリックし「音楽を同期」にチェックを入れて、同期する方法を確認し必要なものにチェックを入れる
  6. iTunesの左下「同期」をクリックする

パソコンからスマホに音楽を入れる方法のまとめ

Androidの場合は、特別ソフトをパソコンに入れずに、USBで繋げば音楽を取り込むことができます。

また、Windowsの標準のMediaPlayerを使えば、視覚的にもわかりやすい操作で取り込むことができるので、パソコンの初心者の方は活用してみましょう。

iPhoneの場合は、iTunesをパソコンにインストールして音楽を取り込むことができます。

iTunesはスマホのバックアップなどの便利な機能が無料で使えるので、使ったことがない方は、この機会に一度使ってみましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

*