ログアウトしないとどうなる?スマホのログイン・ログアウトとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ログアウト

スマートフォンを使い始めると、出会う機会の多くなる用語に「ログイン」「ログアウト」というものがあります。

GmailなどのWebサービスは勿論のこと、Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSやゲーム・ファイル共有アプリなどなど、様々な場所でログイン・ログアウトをする機会がありますよね。

ですが、ここで1つ気になることが。もし仮に「ログアウトしないまま」にしておいたら、どうなるのでしょうか?ログアウトせずにWebページ・アプリを閉じると、自動的にログアウトされるのか、それとも別の処理がなされるのでしょうか。

今回の記事では、スマートフォンのログイン・ログアウトに注目して「このような場合はログアウトすべき・すべきでない」という様々な事例についてまとめてみました。

スポンサーリンク

「ログイン」「ログアウト」の役割は?

ログイン画面
最初に、ログインとログアウトの役割について解説します。

結論から言うと、ログイン・ログアウトの一番の役割は「本人確認」であると言えます。

Web上のサービスや、スマートフォンアプリを使用する際、「使用者が本当に“あなた本人”であるかどうか」を確認する必要があります。

もしも、悪意を持った他人があなたの名前を騙ってアクセスしようとした場合、それを食い止めなければなりません。

その危険性を排除するために、本人確認をする作業…それこそが「ログイン」に当たります。

それに対して「ログアウト」とは、「ログイン」で行われた認証を解くことです。ログアウトを行うことで、ほかの人に不正利用されるのを防ぐことができます。

例えば、スマートフォンを無くしてしまった場合、Webサービスやアプリからログアウトをしておけば、他の人の手に渡っても、アカウントを悪用される危険性は格段に減ります。

複数のデバイスから同じアカウントを使える

ログイン・ログアウトの方式を使うことの利点として、「1台のみでなく、複数のデバイスからでもアカウントを利用できる」という点も挙げられます。

スマートフォンを2台以上使用されている方や、パソコンからアプリケーションを利用したい! という場合でも簡単にアカウントを認証できます。

ただし、サービスによっては「複数アカウントの同時ログイン」を制限しているものもありますのでご注意を。

「ログアウト」をせずサイト・アプリを閉じた場合は?

ブラウザ閉じる
それでは、「ログアウト」をせずにサイト・ブラウザ・アプリを閉じた場合、アカウントはどのような処理・扱いがなされるのでしょうか?

Webサイトやサービス・アプリのログアウトをせずにサイト・ブラウザを閉じた場合でも、そのサイトのログイン状態は続いたままになっています。

そのため、再度のログインが面倒なときはログアウトをせず、サイト・サービス・アプリにログインしたままの状態にしておくと手間が省けます。

スマートフォンで毎回「ログアウト」は行うべき?

  • スマホの紛失・盗難
  • ウィルス、スパイウェアの侵入

上記のようなケースが起きた場合、ログアウトをしていないとログイン中のサービスすべてが悪用される危険にさらされます。

クレジットカード・キャッシュカードの情報を入力するアプリやwebサイトは、特にログイン・ログアウト管理が重要になってきます。

そのため、心配な場合は、こまめにログアウトするようにしておきましょう。

また、スマートフォン本体のパスワードロックをしておくことが対策となるでしょう。手間などを考えるとパスワードロックを行うことが現実的です。

パスワードの保存は極力控える

パスワードを保存
ウェブサイトやアプリのログイン時に、【パスワードを保存】というダイアログが表示される場合があります。

パスワードを保存しておくと、次回のログイン時にパスワードを入力せずにログインできるため非常に便利です。

ところが、保存したパスワードはスマホにCookieなどのデータとなって残っているため、ログアウトしても簡単にログインできてしまいます。

そのため、情報漏えいのリスクをできるだけ抑えたいアカウントを使う場合は、パスワードを毎回入力することをおすすめします。

パスワードの使い回しにも注意!

パスワードの使い回し
もう1点気を付けたいのは、面倒だからといって、「同じパスワードを複数のサービスで設定する」ことは絶対にしないようにしましょう。

このようなパスワードの決め方をした場合、1回パスワードが流出してしまうと、芋づる式に他のサービスのアカウントが割り出されてしまいます。

パスワードの管理が多少手間にはなりますが、セキュリティの観点から見ればサービスによって違うパスワードを設定することが好ましいです。

まとめ

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

パソコンでもよく使われる用語の「ログイン」「ログアウト」ですが、スマートフォンでも目にする機会は多いでしょう。

ログアウトをせずにアプリ・ブラウザを終了しても、直接的に問題はありません。ただし、セキュリティ面を考えて「乗っ取られたら危ない」と思うアプリ・サービスはこまめにログアウトしておく必要がありそうです。

パソコン同様、スマートフォンサービスのアカウント管理は慎重に行いましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)