買うと後悔?NECのノートパソコンLAVIEの口コミ・評判【タイプ別】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
81AhGTJryHL._SX355_

数多くの電気事業を抱える巨大な日本のメーカー「NEC(日本電気株式会社)」から発売されているパソコン「LAVIE」シリーズ。

多少値が張っても国産と品質をウリにしている企業です。ただ気になるのは、使っているユーザーからの評判。パソコンは、決して安い買い物ではありませんからね。

そう言った方の為に今回の記事ではLVIEの現行シリーズ

  • Hybrid Zero
  • Note Mobile
  • Note Standard

の3種類についてLAVIEユーザーからの評判と口コミをまとめてみました。

スポンサーリンク

タブレットとしても使える2in1PC「Hybrid Zero」の評判

zero2_block1_pic1_201705

最初に紹介するのが、Hybrid Zeroシリーズです。

Hybrid Zeroは、タブレットとしても使用出来る2in1のコンパクトノートPC。バッテリーの持続時間の長さ(約10時間)と世界最軽量(2017/6/1現在)をウリにしている様です。

■購入ユーザーの口コミ

評判を見てみると、「バッテリーの持ちがよく、軽くて持ち運びやすい」と言うのが評価されています。PCを常に持ち歩く方には嬉しいですね。

普通のキーボードとCtrlキーとFnキーが逆の様で気になるユーザーの方もいらっしゃる様です。

SSDも内蔵されていてモバイルPCとして作動環境には全く問題無いです。

個人的には端子が全て背面に設置されており、使用中に配線が邪魔にならないというのが気に入りました。

2017年8月現在で一番売れているモデルが「LAVIE Hybrid ZERO HZ750/GA」です。
価格は16万円程。

Amazonで見る

デザインとカラーが特徴のモバイルPC「Note Mobile」の評判

calusel1

続いて紹介するのが「NoteMobile」シリーズです。

スタイリッシュさと個性あるカラーが特徴のコンパクトノートPC。学生やOLの方に人気があるようです。

■購入ユーザーの口コミ

B5サイズのコンパクトPC。先ほど紹介したHybridZeroと同じく軽くて持ち運びがしやすくバッテリーが長時間稼働すると言った点に高評価。

人気の分かれ目はカジュアルさ。2in1PCとは上手く差別化出来ているようで、見た目で選んでから使っていくうちに愛着が沸いている方もちらほら。

価格は8万円前後~。

Amazonで見る

ノートPC「Note Standard」と「LAVIE DirectNS」の評判

basic_block6_pic1_1612

続いては主に店頭販売向けの「Note Standard」とNECダイレクトでカスタマイズ出来る「LAVIE DirectNS」なります。基本は全く同じなので同じシリーズとして評価を見ていきます。NoteStandardに関してはモデルのスペックが全て既定の物になり、DirectNSシリーズはBTOPCの様にカスタマイズして発注出来ます。

ただし、価格に関してはスペックによって全く違いますので購入を検討の際は注意してください。

■購入ユーザーの口コミ

口コミやレビューに関してはNoteStandardに関しては殆ど評価されておらず、LAVIE DirectNSが人気の様です。やはり自分の用途に見合った物を手に入れたいですよね。LAVIE DirectNSに関しては受注生産の為発注には少し時間が掛かるようです。

LAVIE DirectNSはサポートして貰いながら発注すると価格が安くなる様な口コミが多くみられました。

価格に関してはスペックによりけり。NoteStandardが12万円前後~。LAVIE DirectNSが10万円前後~。

Amazonで見る

コストパフォーマンスについて

NECのノートパソコンに言える事としてはコストパフォーマンスに関してはよく無いと思います。

余程国産やNECに拘る必要が無ければ、もっと安い価格で同じスペックのノートパソコンが手に入ると思います。どうしても拘りがあって欲しい方はセール等を狙うと良いかもしれません。

NECの製品を買うと後悔する?

chitoseIMGL1836_TP_V

パソコンの紹介では触れませんでしたが、LAVIEシリーズに関して調べていると

  • 「初期不良で修理に出したら対応が非常に悪かった」
  • 「郵送したものがちゃんと届いているかの確認だけで3日掛かった」
  • 「買って数か月で充電出来なくなった」
  • 「一回も電源が入らなかった」

等故障に関する悪評が多いです。アフターサポートもあまり良くないようで、対応に憤りを感じたユーザーも少なくないようです。

コストパフォーマンスの面でもそうですが、今や国産だからと言って安易に選択しない方が良いとも言えます。

冒頭でも書きましたが、パソコンは決して安い買い物ではありませんのでお買い求めの際は慎重に。

スポンサーリンク