プリンターで文字化けが大量に印刷される時の対処法は?[Windows10]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SH3E0072

Windows10にてプリンター印刷をしようとすると、内容が「文字化け」したものが印刷されることがあるそうです。しかも、プリンターが止まらず、文字化けした用紙が大量に吐き出されることも…。

プリンターが暴走してしまうことを想像すると、パニックになってしまいますよね…。このようなトラブルに遭遇した場合、どのような対処をすれば良いのでしょうか?

今回は、Windows10ユーザー向けに「印刷時に文字化けしてしなう際の対処法」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

プリンターから文字化けした文章が印刷される原因は?

印刷プレビューでは正常に表示されているのに、文章を印刷すると文字化け文章に変わって印刷される原因としては次の2つが考えられます。

  • プリンターの印刷処理で不具合が起きている
  • インストールしているプリンターのドライバーに問題がある

文字化け文章が大量にされている場合は、まずは印刷をしっかり停止して、その上で後述の項目について確認しましょう。

まずは「プリンターのリセット」を試そう

プリンターのリセット
プリンターがノンストップで「文字化け印刷」してしまうのは、パソコンだけの問題ではなく、プリンター側に原因があることも考えられます。応急処置にはなりますが、印刷をSTOPさせるためにプリンターのデータをリセットを行う必要があります。

リセット方法は、プリンター機種によって違うため、お持ちの取扱説明書で確認をするようにしましょう。ただし、多くの機種は「シフト・ストップ」ボタンを押しながら、「リセット(印刷可)」ボタンを2度続けて押せばOKです。

この手順を行うことで、プリンター内にある未印刷データが消え、電源をOFFからONにした直後の状態になります。リセット時には「ピピッ」という音が鳴るので、音が聞こえたらリセットされたと思って良いでしょう。

たまに、1度リセットしただけでは、文字化けプリントアウトが止まらないこともあります。その際はプリンターの挙動が正常になるまで、少なくとも2回は上記のリセット作業を繰り返しましょう。

印刷が続く場合は「印刷ジョブ」の削除を!

印刷ジョブの表示
何度もプリンターのリセット手順を行っても止まらない場合、Windows10側に印刷データが残っている可能性があります。パソコンの中に溜まっている印刷データ・印刷作業予定のことを「印刷ジョブ」とも呼びます。

印刷ジョブが残っているか確認するには、スタートボタン → 設定(歯車のアイコン) → 「デバイス」 → 「プリンターとスキャナー」の項より、お使いのプリンター機種をクリックしましょう。最後に「キューを開く」という項目をクリックすればOKです。

印刷キャンセル

「印刷待ちのジョブ」の一覧が表示されたら、文字化けした印刷ジョブを削除しましょう。ドキュメント名を右クリックして「キャンセル」をクリックすると、印刷ジョブを削除することができます。

すべての印刷ジョブを削除する場合は上部の「プリンター(P)」より、「すべてのドキュメントの取り消し」をクリックしましょう。すると、「すべてのドキュメントを取り消しますか?」という確認画面がポップアップで出てくるので「はい」を押すようにしましょう。

以上のクリア手順でプリンターの印刷は停止するはずです。

印刷ジョブをキャンセルできない場合は?

printサービス停止
上記の手順で印刷ジョブの削除をしても、一覧からジョブがなぜか消えない場合があります。

そういった場合は、「Print Spooler」というWindowsのサービスにロックされ削除できない状況が考えられます。

コントロールパネルより「管理ツール」→「サービス」から「Print Spooler」を選択し「停止」をクリックすることでサービスを停止できます。Print Spoolerが停止できたら印刷ジョブが正常にキャンセルできるか試してみてください。

インストールされているプリンタードライバーを確認する

文字化け文章や、意味不明な文字列が大量にプリントされてしまう場合、インストールされているプリンタードライバーに問題がある可能性も考えられます。

具体的には、

  1. プリンターに対応する公式のドライバーが導入されていない
  2. Windowsのバージョンと異なるドライバーがインストールされている
    (例:Windows10なのにWindows8のドライバー)
  3. 異なるBit数のドライバーがインストールされている
    (例:Windows10 32bitなのに64bitのドライバー)
  4. プリンタードライバーが古い・破損している

以上のケースが考えられます。一度インストールされているドライバーを確認して正しいドライバーをインストールしましょう。

ドライバーは正しいはずなのに文字化けが起きている場合は、ドライバーが古い・破損していることが考えられます。一旦プリンタードライバーをアンインストールして、再びダウンロードするようにしましょう。

プリンターの最新ドライバーをインストールするには?

プリンタードライバー
プリンターの最新のドライバーは、メーカーの公式サイトよりダウンロードできます。

GoogleやYahoo!で「今使用中の機種名 + ドライバー」で検索して、該当するプリンタードライバーの公式ページを見つけましょう。

ドライバーのダウンロードページでは、WindowsのバージョンとBit数が一致しているか確認した上でダウンロードしてください。

(*機種によっては、ドライバーが提供されていない場合もあります。)

補足:Windows10アップデート後に一部の文字が化ける

詳細な印刷機能を有効にする
Windows10へアップデートしたパソコンの場合、一部の文字だけが印刷時に文字化けしてしまうケースがあるようです。

プリンターのプロパティから「印刷設定」→「詳細な印刷機能を有効にする」のチェックをオフにすることで文字化けせずに印刷できる場合があります。

まとめ

プリンターから文字化けした用紙が大量に出てきて止まらない場合は、

  1. プリンター側を強制リセットさせる
  2. Windows10に溜まっている「印刷ジョブ」を削除する
  3. 対応ドライバーを再度ダウンロード・インストールする

この3つの手順を試してみるようにしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)