Windows10でパソコンの画面がちらつき・点滅する時の対処法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
パソコンモニタ

パソコンの使用中、急に起きるディスプレイ画面のちらつきや点滅で、PC作業がしづらくなったことはありませんか?

大事な取引先への書類作成途中、ゆっくりくつろぎながらの動画視聴中、熱いバトル対戦でのゲーム途中などなど、ディスプレイが正常に映し出されていないと画面に集中できませんし、とっても目に悪いですよね。

そんなWindows10でパソコンの画面がちらつき・点滅する時の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

まずはパソコンとモニターのケーブルを再確認!

モニター接続口
本体とモニターへのケーブルがきちんと接続されていますか?

ケーブルがきちんと挿さっているか、ゆるんでいる状態ではないかを確認してください。

ちょっとしたパソコンの移動やモニターの移動でゆるんで挿さってしまっている場合もあるのできちんと奥まで挿さっているか確認してみましょう。

画面がちらつく原因を切り分ける方法

1.パソコンに別のモニターを繋いで試してみる

別モニタ
可能であればパソコン本体に別のモニターを接続してください。

これで問題ないのであればモニターが故障していたことになります。

2.接続ケーブルも疑ってみる

ケーブル
別のケーブルに交換して画面が正常に映らないか試してみましょう。これで問題ないのであればケーブルが断線していた可能性があります。

ケーブルは安いものが1本あればすぐに試せます。100均でも売っている場合があるので、テスト用に安価に手に入れたい場合におすすめです。

3.グラフィックボード、オンボードグラフィックを切り替えてみる

グラボ
グラフィックボードとオンボード併用の多画面出力をされている方もいらっしゃると思います。

普通はグラフィックボードを挿すとオンボードグラフィックは無効になります。

パソコンの機能によっては同時に使えるようなので、どちらかを無効にして症状が改善しないか試してみるのもいいかもしれません。

4.タスクマネージャーから画面のちらつき・点滅を確認してみる

無題
Windows10の場合、互換性のないアプリまたはディスプレイドライバーによって画面のちらつきが発生するケースが多いようです。

ここでは目安としてアプリ側か、ディスプレイドライバー側の問題かを確かめる手順をご紹介します。

手順

Ctrlキー、Shiftキー、Escキーをキーボードで同時に押し、「タスクマネージャー」を開いてください。

開かない場合、画面左下のスタートボタンを右クリックして「タスクマネージャー」から開いてみます。

  • タスクマネージャーがちらついていない場合・・・アプリ側に原因がある可能性が高い
  • タスクマネージャーがちらついている場合・・・ディスプレイドライバーに原因がある可能性が高い

5.BIOS画面がちらつかないか確認

bios
アプリやディスプレイドライバー以外にも、原因としてパソコン内部のハードの故障も考えられます。

グラフィックボードやマザーボードなどのハードに異常がないか確認するために、BIOSの画面を確認してみましょう。

BIOSを起動するには、電源を入れた直後にファンクションキーを押下してください。
(押下するファンクションキーはお使いのパソコンの機種によって異なります)

BIOS画面が表示されたら、その状態で数秒待ってちらつきが起きないか確認してください。

もしBIOS画面でちらつきが起きる場合は、グラフィックボードかマザーボードが故障している可能性があるので、パソコンを購入したショップか修理業者に連絡しましょう。

パソコン画面のちらつき・点滅する時の対処法は?

互換性のアプリを更新してみる

アプリと機能
これまでwindows10のちらつき等を発生させることが分っているアプリにNorton AV、iCloud、IDT Audioがあります。

ただ、ほとんどの場合、アプリを更新させるか、アプリの製造元に連絡して更新プログラムを入手することで問題が解決するようです。

詳しくは、製造元のホームページ等から確認してみましょう。

ディスプレイドライバーを更新してみる

ディスプレイアダプター
ディスプレイドライバーを更新するに際には、PCをセーフモードで起動して、今使っているディスプレイドライバーをアンインストールし、ドライバーの更新プログラムを確認してみましょう。

  1. PCをセーフモードで起動→「スタート」ボタンを右クリックし、「デバイスマネージャー」を開く。
  2. 「ディスプレイアダプター」セクションを拡張し、一覧されているアダプターを右クリックして、「デバイスのアンインストール」を選択
  3. 「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除する」チェックボックスをオン
  4. 「アンインストール」をクリックしてPCを再起動。
  5. PCが再起動後、キーボードの「Windowsロゴ」キーを押しながら「I」キーを押し、「設定」を表示。
  6. この操作で表示されない場合は、「スタート」ボタンを選択し「設定」を選択しても同じです。
  7. 「設定」で、「更新とセキュリティ」→「Windows Update」→「更新プログラムのチェック」の順に選択します。

それでもだめな時は?

Windows10でパソコンの画面がちらつき・点滅する時の対処法をご紹介しました。

しかしパソコンの画面がちらつきや、点滅する原因はさまざまで簡単には分からないことがあります。

ここで紹介した方法を試しても分からないような場合は、無理に原因を突き止めず、速やかに専門業者に相談してみるのもいいかもしれません。

発生している現象や、これまで試した手順等、専門業者に伝えるとイメージしてもらいやすく、案内もスムーズに対応してくれるかもしれませんので忘れずメモしておきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)