Gmailのアドレスを複数に増やす・追加する手順は?iPhone,Android,PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Gmailのメールアドレスが複数欲しい・増やしたいという場合、「エイリアス機能を使う方法」と「Googleアカウントを複数取得する方法」があります。

本記事では、Gmailのメールアドレスを複数に増やす・追加する手順を解説します。パソコン(Windows/Mac)、スマホ(iPhone/Andorid)どちらからでも操作できるので参考にして下さい。

エイリアスを使ってメールアドレスを増やす方法

Gmailにはエイリアスという仕組みがあります。Gmailアドレスに特定の文字を追加するだけで元のGmailアドレスとは別のアドレスとして利用することができるというものです。

具体的には以下の例のように、元のGmailアドレスの@の前に「+(プラス記号)」を付け、その後に任意の文字列を続けます。するとそのメールアドレスは元のメールアドレスとは別のアドレスとして利用できるようになります。

  • example@gmail.com(元のGmailアドレス)
  • example+social@gmail.com(エイリアスメール)

下のメールアドレスは元のGmailアドレスとは別のメールアドレスとして扱われますが、このメールアドレス宛にメールを送ると元のGmailアドレスであるexample@gmail.com宛にメールが届きます。

Gmailアカウントや受信ボックスは1つのままメールアドレスだけを複数増やすことができるというのがエイリアスの特徴です。

【メリット】

  • 1つのGoogleアカウントで運用できるのでアカウント切り替えなどの手間がない
  • メールアドレスを多数用意するのも簡単
  • 受信メールを1つのメールボックスで管理できる
【デメリット】

  • 必ず元のアドレスが入ったメールアドレスになってしまう
  • エイリアスメール宛に送られたメールは1つの受信ボックスにまとめて届いてしまう

各アドレス別に受信メールを管理するにはラベルやフィルタの設定が必要です。

エイリアスの使い方

Gmailのエイリアスを使うための設定や手続きは不要です。エイリアス機能を使うには「Googleアカウント名+(任意の文字列)@gmail.com」という形式のメールアドレスを使うことになりますので、まずはどのようなメールアドレスにするかを決めます。

「任意の文字列」部分の内容を考えたら、あとはメールの送信者にこのアドレス宛にメールを送ってもらうだけです。

ウェブサービスのアカウント登録なども、この形式のアドレスで登録すれば元のGmailアドレスの保持者とは別のユーザーとして登録されます。

受信メールのフィルタ設定

エイリアスでメールアドレスを増やしてもGmailのアカウントが増えるわけではないため、エイリアスメール宛に届いたメールはすべて元のGmailアドレス宛に届きます。

せっかくアドレスを分けたのにメールがすべて同じ場所に届いてしまうのは困る・アドレスごとに受信メールを分けたいという場合はラベルとフィルタの設定を行います。

  1. 設定はPCのブラウザ版Gmailから行います。スマホから操作する場合はブラウザの設定でデスクトップ表示に切り替えて操作を行ってください。
  2. 『ブラウザ版Gmail』を開きます。ログインしていなければGoogleアカウントのユーザー名とパスワードを入力してログインします。
  3. 右上にある歯車アイコンをクリックします。
  4. 「設定」をクリックします。
  5. 上部のタブの中から「ラベル」をクリックします。
  6. 下へスクロールし、「新しいラベルを作成」をクリックします。
  7. 「新しいラベル名を入力してください」の下にラベル名を入力します。ラベルは先ほど追加したメールアドレスの受信ボックスとして使うので、追加したメールアドレス名をそのまま入力するか、アドレスの使用用途が分かる名前にすると良いでしょう。
  8. 「作成」をクリックします。
  9. ラベルを作成したら続いてフィルタを作成します。「設定」画面の上部タブから「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックします。
  10. 「新しいフィルタを作成」をクリックします。
  11. 「To」の入力欄に作成したエイリアスメールのアドレスを入力します。
  12. それ以外の項目は空欄のまま「フィルタを作成」をクリックします。
  13. 「受信トレイをスキップ」「ラベルを付ける」の2つにチェックを入れます。
  14. 「ラベルを付ける」の右にある「ラベルを選択」をクリックし、先ほど作成したラベル名を指定します。
  15. 「フィルタを作成」をクリックします。

この設定を行った後、エイリアスメール宛に送られたメールはGmailの画面左にあるラベルフィルタアイコンをクリックすることで確認できるようになります。

エイリアスでメールを送信する

エイリアスでメールを送信したい(元のGmailアドレスとは別のアドレスからメールを送信したい)という場合は以下の操作で設定を行います。

  1. PCのブラウザ版Gmailから設定します。スマホから操作する場合はブラウザの設定でデスクトップ表示に切り替えます。
  2. 『Gmailのサービスページ』を開き、ログインしていなければGoogleアカウントのユーザー名とパスワードを入力し、ログインします。
  3. Gmailの受信ボックス画面が表示されます。右上にある歯車アイコンをクリックし、メニューが表示されたら「設定」をクリックします。
  4. 画面上部に並んでいるタブの中から「アカウントとインポート」をクリックします。
  5. 画面を下へスクロールし、「他のメールアドレスを追加」をクリックします。
  6. メール追加画面が表示されます。以下の内容を入力します。
    • 名前・・・送信者名として表示されます。元のアドレスと同じものでも、違うものを設定しても構いません。
    • メールアドレス・・・受信メールの時と同様、「元のメールアドレス+任意の文字列@gmail.com」の形式のメールアドレスを指定します。
  7. 「エイリアスとして扱います」のチェックを入れたまま、「次のステップ」をクリックします。
  8. これで設定は完了です。設定したメールアドレスがアドレス一覧に追加されていることを確認します。

初期設定のままエイリアスメール宛に送られたメールに返信すると元のメールアドレス(エイリアスではない、最初に作ったGmailアドレス)から返信されます。

エイリアスで返信するようにしたい場合は「他のメールアドレスを追加」の下にある「メールを受信したアドレスから返信する」にチェックを入れて下さい。

Googleアカウントを複数取得する方法

GmailアドレスはGoogleアカウント1つに対し1つ割り当てられるため、Googleアカウントを増やせばGmailアドレスも増やすことが出来ます。

【メリット】

  • 自由なアドレス名が使える
  • 元のメールアドレスと完全に切り分けることができる
【デメリット】

  • 複数のGoogleアカウントを管理しなくてはならない
  • 初期設定のままではアカウントを切り替えないと他のメールアドレス宛のメールが読めない

ただしGmail側でメールアカウントの追加設定を行えば1つのアカウントで別のメールアドレス宛のメールを確認できるようにすることも可能です。

アカウントの取得手順

Googleアカウントを新規取得するには以下の手順で操作します。PC・スマホどちらも手順はほぼ共通です。

  1. 『Googleアカウント作成ページ』を開きます。
  2. アカウント作成画面が表示されます。名前・ユーザー名(Gmailアドレスになります)・パスワードを入力し、「次へ」をタップします。
  3. PCから登録する場合はここで電話番号による個人認証が必要です。テキストメッセージを受け取り、確認コードを入力します。
  4. 続いて電話番号・再設定用のメールアドレス・生年月日・性別を入力します。電話番号と再設定用メールアドレスは必須ではありませんが、設定しておくと万が一の時のアカウント復旧に利用できます。
  5. 利用規約の内容を確認し、「同意する」をタップします。

これでアカウントの作成は完了です。ログインした状態でGmailのページを開けば新しいメールアドレスが利用できる状態になっているはずです。

Googleアカウントを取得したら、

  • Googleアカウントを切り替えながら利用する
  • メールクライアントアプリをインストールし、新規作成したGoogleアカウントをそれぞれ登録する
  • Gmail側でアカウント登録設定を行い、他のGoogleアカウントのメールも1つのアカウントから見られるようにする

などの方法で運用すると良いでしょう。

Googleアカウントの複数取得は利用規約違反?

Googleアカウントは複数取得しても問題ありません。公式からも不正な目的のためでない限りアカウントの複数利用は問題ないとの回答があります。

ただし利用規約に反する行為や迷惑行為を行った場合はアカウント停止などの措置を受けることがあります。利用規約は以下のページで確認することができます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)