Windows10で再生できるCDがなぜか取り込みができない原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Windows10のパソコンでCDの取り込みをしたい時はWindows Media Playerを使う方法が簡単です。

しかし、パソコンで問題なく音楽を聴けるCDなのに、CDの取り込みを行う際に「トラックをCDから取り込めません」というエラーが表示されCDの取り込みができないトラブルがあるようです。

今回は、Windows10でCDの取り込みができない原因と効果的な対処法について紹介します。お困りであれば試してみてください。

スポンサーリンク

MediaPlayerを使ったCD取り込み手順をおさらい

Windows10パソコンでWindows Media PlayerのCD取り込み
エラーの原因を探す前に、Windows10パソコンでWindows Media Playerを使った基本的なCDの取り込み操作の手順を確認しておきましょう。

Windows Media Playerを使用してCDの取り込みを行う場合、以下の手順で操作を行います。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、アプリ一覧から「Windows Media Player」を探してクリックします。アプリ一覧はアルファベット順に並んでいるので「W」のグループを探してください。
  2. Windows Media Playerが起動します。取り込みを行いたいCDを光学ドライブにセットします。
  3. 正しくCDの読み込みが行われるとWindows Media Player画面に曲名が表示されます。
  4. Windows Media Playerウィンドウの上部にあるバーから「CDの取り込み」を選択します。ボタンが見つからない場合は「>>」アイコンをクリックしてみてください。
  5. 「取り込みオプション」ウィンドウが表示された場合は、「取り込んだ音楽にコピー防止を追加しない」「CDから取り込む音楽が、米国及び各国の著作権法~」の2つの項目にチェックを入れて「OK」をクリックします。
  6. CDの取り込みが開始されます。取り込んだ音楽は設定を変更していなければ「ミュージック」フォルダに保存されます。

以上が基本的なCDの取り込みの操作手順です。

もし手順の通りに操作しても、取り込みの途中でエラーメッセージが表示される場合は、次の考えられる原因を確認して対応する対処法を行います。

再生できるCDの取り込みができない原因

CDの再生ができるのに取り込みに失敗する場合は、以下の3つの原因が考えられます。

それぞれの対処法を紹介していくので、取り込みエラーが解消しないか試して下さい。

そもそも「CDの取り込み」がメニューに表示されない場合は、別の原因が考えられるので「CDの取り込みが表示されない場合は?」を参考にしてください。

保存先フォルダを確認する

保存先フォルダを確認
WindowsMediaPlayerの保存先が今現在使えない状態になっているとエラーで取り込みができません。

以下の手順で取り込んだ音楽の保存先を確認してみましょう。

  1. Windows Media Playerを起動します。
  2. 上部メニューにある「整理」→「オプション」をクリックします。
  3. オプションウィンドウが開きます。ウィンドウの上部のタブから「音楽の取り込み」をクリックして選択します。
  4. 「取り込んだ音楽を保存する場所」の項目を確認します。
  5. 右の「変更」ボタンをクリックしてミュージックフォルダ[C:\Users\[ユーザー名]\Music]を選び、最後に「OK」をクリックします。

もし、保存場所が空になっている場合はフォルダを指定する必要があります。

また、保存場所が「C:」以外から始まる場合、外付けのハードディスク、USBメモリや共有フォルダが保存先に指定されていることが考えられます。

そういった場合、保存先の機器の電源が入っていなかったり、USB接続できていないと保存先が見つからないためエラーが出ます。

一旦保存場所をパソコン内(C:ドライブ)に変更して、CDの取り込みができないか試して下さい。

フォルダの変更が反映されない時は?

フォルダの変更が反映されない
フォルダの保存先が「変更」ボタンを押しても変更できないことがあります。事前に保存先として指定していたフォルダを削除してしまうとこのような状態になることが多いようです。

変更が反映されない場合は以下の手順で保存先フォルダを再設定してください。

  1. 「キャンセル」または右上のバツボタンをクリックしてオプションウィンドウを閉じます。
  2. Windows Media Playerの上部メニューにある「整理」をクリックし、続けて「ライブラリの管理」→「音楽」を選択します。
  3. 「ミュージックライブラリの場所」ウィンドウが開きます。もし「利用不可」の表示のあるフォルダがある場合はクリックで選択してから、右の「削除」をクリックしてフォルダを削除します。

「ミュージック」フォルダがリストにない場合は、右の「追加」をクリックしてミュージックフォルダを追加します。

フォルダ選択ウィンドウが開くので、「C:\Users\ユーザー名\Music」のフォルダをたどって開き、開いたら「フォルダを追加」をクリックします。ミュージックフォルダを追加したらもう1度CDの取り込みを試します。

音楽の取り込み設定を変更する

音楽の取り込み設定を変更
WindowsMediaPlayerの音楽の取り込み設定によっては、取り込み中にエラーが発生してしまうケースがあるようです。

取り込み方法や音質を以下のように変更して問題が解消されるか試します。

  1. 上部メニューから「取り込みの設定」を選択し、続けて「その他のオプション」をクリックします。
  2. オプションウィンドウが表示されます。上部のタブから「音楽の取り込み」を選択します。
  3. ウィンドウ下にある音質のスライダーを変更します。MP3形式で取り込みを行う場合は256Kbps以上に設定します。
  4. 設定したら「適用」、「OK」をクリックします。

また、音楽の保存形式にこだわりがないのであれば、「音楽の取り込み」タブにある「取り込みの設定」→「形式」の項目を別のものに変更すると取り込みに成功する可能性があります。

ライブラリの再構築を行う

ライブラリの再構築
WindowsMediaPlayerのライブラリ機能は、パソコン内の音楽ファイルを管理するために便利な機能です。

ところが、このライブラリのデータに不具合が起きて取り込みが失敗してしまうことがあるようです。

ライブラリデータを修復するには、以下の手順でライブラリの初期化を行います。

  1. Windows Media Playerを一旦終了します。
  2. 「スタート」ボタンを右クリックし、「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  3. 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されたら、テキスト入力ボックスに「%LOCALAPPDATA%\Microsoft\Media Player」と入力して「OK」をクリックします。
  4. Media Playerフォルダが表示されます。開かれたフォルダの中から、フォルダ以外のすべてのファイルを選択し、削除します。削除を行うにはフォイルの上で右クリックし、右クリックメニューから「削除」を選択します。
  5. 再びWindows Media Playerを起動します。すると先ほど削除したライブラリが自動で再構築されます。

起動が完了したらもう1度CDの取り込みを行ってみましょう。

「CDの取り込み」が表示されない場合は?

「CDの取り込み」が表示されない
CDの取り込み中のエラーではなく、そもそもWindows Media Playerのメニューに「CDの取り込み」のボタンが表示されないケースがあります。

まずパソコンの画面サイズにもよってはボタンが隠れていることが考えられるため、メニューの「>>」アイコンをクリックして「CDの取り込み」が表示されないか確認しましょう。

それでも表示されない場合は、Windows Media Playerの不具合でCDを認識できいないことが考えられます。

次のWindows Media Playerの機能を再起動して「CDの取り込み」が表示されないか確認してください。

Windows Media Playerの機能を再起動する

Windows Media Playerの機能を再起動
Windows Media PlayerはWindowsの標準機能の一つのため、再起動を行うにはコントロールパネルより操作する必要があります。

Windows10でWindows Media Playerの機能を再起動するには以下の手順で行います。

  1. 「スタート」をクリックして「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」を開きます。
  2. 「プログラム」を選択して「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。
  3. 一覧から「メディア機能」→「Windows Media Player」のチェックを外して「OK」を押します。
  4. Windowsを再起動します。
  5. 再起動後、同様にコントロールパネルから「Windowsの機能の有効化または無効化」→「メディア機能」→「Windows Media Player」のチェックをオンにします。

Windows Media Playerの機能が再起動できたら、CDの取り込みが表示されないか確認してください。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)