nanacoのクレジットチャージのやり方とチャージできない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

nanacoのクレジットチャージ機能を使うと、クレジットカード経由で簡単にnanacoカードやnanacoモバイルアプリに入金することができます。

しかし、いざnanacoのクレジットチャージを利用しようとすると、エラーが発生してチャージできないことがあります。

今回は、nanacoにクレジットカードからチャージする使い方について解説します。また、クレジットチャージができない時の対処法も合わせて紹介するので、困っている方は参考にしてください。

nanacoのクレジットチャージのやり方

まずnanacoのクレジットチャージの登録から利用までの具体的な手順を紹介します。ブラウザを使うので、手順はPC・スマホどちらでもできます。

手順1: クレジットカードを登録をする

初めてnanacoにクレジットチャージする場合は、まずnanaco会員メニューでクレジットカードを登録する必要があります。

  1. 『nanaco会員メニュー』ページにアクセスします。
  2. 「nanaco番号」と、「カードに記載されている7桁の数字」を入力して「ログイン」を押します。
    • いずれの番号もnanacoカード裏面に記載されているので、確認して下さい。
    • nanacoモバイルを利用している場合は、「nanaco番号」と「会員メニュー用パスワード」でログインできます。
  3. ログインが正常にできると会員ページが開きます。会員メニュー内の「クレジットチャージ」という項目を押してください。
  4. クリックするとクレジットチャージにかかる規約が表示されるので、一通り確認して問題がなければ「同意して登録」を押します。
  5. 続いてカード情報を登録するページが表示されます。カード情報を入力して「次へ」を押します。
    • カード情報は、「カード番号」、「有効期限」、「セキュリティコード(CVV2/CVC2)」、「電話番号」の入力が必要です。
  6. 続いて「個人情報」と「クレジットチャージのパスワード」を入力して「次へ」を押します。
    • 「氏名」は半角カタカナ、生年月日は半角数字で入力する必要があります。
    • 「クレジットチャージのパスワード」は、チャージ時に入力するため忘れないようにして下さい。
  7. オートチャージの設定ページが表示されるので、必要に応じて設定して「次へ」を押します。
    • オートチャージとは、nanacoの残高が設定金額未満になったら自動でクレジットカードから入金する機能です。
    • オートチャージを使わない場合は、「利用しない」を選択して次に進めばOKです。
  8. 確認画面が表示されるので、問題なければ「登録する」を押します。
  9. 最後にカード会社が提供している本人認証サービス(Visa Secure/Mastercard SecureCode/JSecure)のパスワードを入力します。
  10. 無事に認証パスワードが通ればクレジットカードの登録は完了です。

手順2: クレジットチャージをする

クレジットカードの登録ができたら、スマホやPCからクレジットチャージすることができます。

ただし、クレジットチャージはカード登録が完了してから24時間経過しないとできない点に注意して下さい。

  1. 『nanaco会員メニュー』ページにアクセスしてログインします。
  2. 下部に表示される「クレジットチャージ」を押します。
  3. クレジットカード登録時に設定した「クレジットチャージのパスワード」を入力して「次へ」を押します。
  4. 「クレジットチャージ(入金)」を押します。
  5. チャージする金額を選択して「次へ」を押します。
  6. 確認画面が表示されるので入力内容を確認して「申し込み」を押します。
  7. 「クレジットチャージ(入金)完了」の画面が表示されれば完了です。

クレジットチャージの登録ができない時の対処法

クレジットチャージの登録時にエラーが出て登録が完了できない場合は、次の原因が考えられます。

  • 対応していないクレジットカードを登録しようとしている
  • クレジットカードが本人認証サービスに登録されていない
  • 他のnanacoでクレジットカードを登録している

クレジットチャージの登録ができない場合、登録しようとしているクレジットカードに原因があります。それぞれの対処方法を紹介します。

対処1: 対応しているクレジットカードか確認する

登録時に「入力されたクレジットカードは、nanacoクレジットチャージの登録対象外となります。」と表示された場合は、登録しようとしているクレジットカードが対応していないことが考えられます。

クレジットチャージに対応しているカードのリストは、以下のnanaco公式サイトから確認できます。

クレジットカードが複数ある場合は、別のクレジットカードで登録ができないか試して下さい。

ただし、上記に掲載されているカードであっても、付帯している国際ブランドによってチャージできないこともあるので注意してください。

対処2: 本人認証サービスに登録する

「本人認証サービス」(Visa Secure/Mastercard SecureCode/JSecure)を登録していないクレジットカードで、nanacoのクレジットチャージを利用することはできません。

クレジットカード登録の最後の認証でパスワードが分からない場合は、カード会社の「本人認証サービス」の登録を確認して下さい。

「本人認証サービス」の登録方法は、使用するカードによって異なるため、カード会社の公式ページ、もしくはカスタマーセンターで確認して下さい。

また、「本人認証サービス」に対応していないクレジットカードはnanacoチャージを利用できません。対応した別のクレジットカードで登録して下さい。

対処3: 登録の制限に該当していないか確認する

nanacoにクレジットカードを登録する際に制限があります。クレジットカードに問題はないのにクレジットチャージの登録ができない場合は、次の2つの制限に該当していないか確認して下さい。

1.nanaco入会からの経過日数

nanacoにクレジットカードを登録するには、naanco入会から10日以上経過している必要があります。

2.クレジットカードの登録の重複

クレジットカード1枚と紐付けられるのは、nanacoカード1枚とnanacoモバイル1台までです。この制限を超えてクレジットカードを登録することはできません。

そのため、複数のnanacoカードにクレジットカードを登録するには、別のクレジットカードが必要です。

また、すでに他のnanacoカードに登録してあるクレジットカードを別のnanacoカードで使用したい場合は、カードの登録を解除する必要があります。

クレジットチャージができない時の対処法

nanacoのクレジットチャージ時にエラーが出て失敗する場合、主に次のような原因が考えられます。

  • カード登録完了から24時間経過していない
  • クレジットカードが利用停止になっているか何らかのエラーが発生している
  • nanacoのサーバー側に問題がある

クレジットチャージができない場合は、次の対処法を参考にしてみてください。

対処1: 事前登録から24時間経過してからチャージする

クレジットカードの登録完了後から24時間経過しないとクレジットチャージを利用できません。

24時間経過前にチャージしようとすると、次のサーバーエラーのメッセージが表示されます。

サーバーエラー:PGSE35
nanacoクレジットチャージ登録または登録クレジットカード変更直後のため、指定された操作は実行できません。

上記のエラーが出る場合は、24時間以上経過してから再度クレジットチャージを試して下さい。

対処2: クレジットチャージの上限に達していないか確認する

nanacoのクレジットチャージには次の制限があり、上限を超えてクレジットチャージをすることができません。

  • チャージ上限回数: 1日1回まで、1ヶ月10回まで
  • 1回のチャージ上限金額: 1回30,000円まで、1ヶ月200,000円まで

上限に達してしまっている場合は、日数を置くかチャージ金額を下げてクレジットチャージを行って下さい。

対処3: クレジットカードの利用状況を確認する

次のような理由で、クレジットカード自体が利用できない状態になっているケースがあります。

  • 限度額オーバー
  • 不正利用検知システムの作動
  • カード会社のシステムトラブル

上記のケースに該当しているか判断するには、クレジットカードの利用状況を確認してみましょう。

クレジットカードの利用状況は、以下の手順でチェックすることをおすすめします。

1.オンライン明細で限度額と利用残高をチェックする

最初に、クレジットカードのオンライン明細システムにログインしてください。ここで利用したいカードの限度額と利用残高をチェックします。

利用残高にチャージしたい金額をプラスした合計金額が限度額を上回る場合、そのカードは利用できません。この場合は、チャージする金額を減らすか別のカードを利用してください。

2.カスタマーセンターに問い合わせる

不正利用検知システムが作動してカードが一時利用停止になっている場合や、システムトラブルが発生している場合は、カード会社への問い合わせが必要です。

クレジットカードのカスタマーセンターに問い合わせると詳しい状況を調べてくれるので、オペレータの指示通りに対処しましょう。

システムトラブルの場合は公式サイト上でも案内されていることが多いので、あわせてチェックしておくことをおすすめします。

対処4: nanaco側の状況を確認する

カードの登録状況や利用状況に問題がないのにチャージできない場合、nanacoのシステムがメンテンス中だったり、障害が発生している場合があります。

nanacoのシステムは、以下の時間帯はシステムメンテンスを行っているため、基本的にチャージすることができません。

  • AM4:00~AM5:00

システム障害が発生している場合は、nanacoの公式サイト上で案内されているはずですので、一度チェックしてみてください。

もし、nanacoのシステムトラブルの場合はユーザー側でできることはありません。復旧するまで待たなければならないので、復旧アナウンスがあってからチャージを試してみましょう。

また、特殊なケースとして、機種変更をした場合は翌日のAM5:00でないとクレジットチャージが利用できないので注意して下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)