ポケットWi-Fiが遅い原因と改善方法【Softbank/au/WiMAX/Ymobile】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Softbank/au/docomo、ymobileのポケットWi-FiやWiMaxなどのモバイルWi-Fiルーターは、どこでもWi-Fiに接続できてとても便利です。しかしインターネット速度が遅い、不安定といったトラブルの声も少なくありません。

機器の不調から通信プランの問題、デバイス側の設定など、原因はいくつか考えられます。今回は、ポケットWi-Fiが遅い時の改善方法について紹介します。

対処1: まずは再起動を試す

まずはポケットWi-Fiと、ポケットWi-Fiに接続しているデバイスを再起動してみてください。簡単な方法ですが、これだけで直るケースも決して少なくはありません。

再起動の手順は機種により異なるので、ポケットWi-Fiの操作マニュアルを確認しながら行ってください。

対処2: 通信速度制限を受けていないか確認する

契約している通信プランによっては1ヶ月間(一定期間内)に利用できる通信量に上限がある場合があります。

インターネットを長時間利用したり、データ量の多いファイルのダウンロード・アップロードを何度も行ったりすると上限を超えてしまうことがあり、その場合は一定の期間を過ぎるまでインターネットの速度が極端に遅くなります。

もし通信制限を受けてしまった場合はプロバイダに追加料金を支払うことで再び高速通信が利用できるようになります。

速度制限を超えてしまうことが頻繁に起こる場合は、制限を超えないよう固定回線を併用するか、上限無制限または上限の高いプランへの変更を検討してください。

対処3: デバイス側に問題がないか調べる

続いて速度が遅い原因がどこにあるのかを確認します。

可能であれば複数のデバイスをポケットWi-Fiに接続して、特定のデバイスのみで速度が遅くなるのか、それともすべてのデバイスで速度が遅くなるのかを調べてみてください。

もし特定のデバイスのみで問題が発生する場合は次の方法を試してみてください。

アプリやウェブサイトに問題がないか調べる

インターネットが遅いと思っても、実はアプリやウェブサイトなどのサービス側に問題があるケースもあります。

他のアプリやページでも遅くなるのか、それとも特定の場所でのみ遅くなるのか、インターネットを利用する複数のサービスで動作を確認してみてください。

また、Googleのスピードテストなどの回線速度測定ツールを使用して実際の速度を測ってみるのも良いでしょう。

アプリやウェブサービス側に問題があるために表示や処理が遅い場合は、サービスの運営者に問い合わせてください。

省電力モードをオフにする

機種によってはスマホやパソコン本体に省電力機能(バッテリーセーバー)機能が備わっていることがあります。

この機能を有効にするとバッテリーは長持ちしますが動作が遅くなる原因にもなるので、インターネットが遅いと感じる時にはこの機能をオフにしてください。

また、バッテリーが少ないと各種機能のパフォーマンスが下がるので、バッテリーは十分に充電してください。

セキュリティソフトの設定を確認する

セキュリティソフトの機能が不具合の原因になることがあります。もしパソコンやスマホでセキュリティソフト(セキュリティアプリ)を使用している場合は一旦すべてのセキュリティ機能を停止させてインターネット速度が改善するか調べてみてください。

もし改善した場合は、セキュリティソフトに備わっている各種機能を調べて、問題の原因と思われる機能を探して機能をオフにしてください。

セキュリティソフト以外でも特定のアプリの挙動が不具合の原因になることがあるので、もし心当たりのあるアプリがあれば機能を停止させるかアンインストールしてください。

対処4: ポケットWi-Fiの各種設定を確認する

もしポケットWi-Fiでシステムアップデートが利用可能であれば最新版にアップデートします。

手順は機種により異なり、多くの場合はポケットWi-Fi本体の画面操作から可能ですが、場合によってはパソコンからの操作が必要になる場合があります。

またその他にも、省電力機能やエコモード機能などが備わっている機種ではこのような機能をオフに切り替えてみてください。

対処5: 接続チャンネルを変更する

接続チャンネルを2.4GHzから5GHzに変更すると速度が改善することがあります。また逆に、すでに5GHzで接続している場合は2.4GHzも試してみてください。

接続チャンネルもポケットWi-Fi本体の画面操作から設定できることが多いですが、一部の機種はスマホやパソコンから設定します。詳しい操作方法についてはお使いのポケットWi-Fiの操作マニュアルをご確認ください。

対処6: 接続設定を初期化する

上記の方法すべて効果がない場合でも、1度すべての設定をリセットし、再設定しなおすことで解決する場合があります。

操作マニュアルを確認しながら設定の初期化を試してみてください。ただし再設定の際にはインターネットの各種接続設定情報が必要になるので、必ず資料を用意した上で初期化を行ってください。

解決しない時は

次の方法も試してみてください。

  • 人の多い場所や他の通信機器の近くでは接続しにくくなることがあります。場所や時間を変えてみてください。
  • 古い機種のポケットWi-Fiを使用していると通信規格が古いために速度が出ない場合があります。古い機種を使用している場合はポケットWi-Fiの機種変更も検討してみてください。
  • 通信プランの切り替えや、契約プロバイダの変更で改善する場合もあります。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)