Windows10 – ネットワーク上のコンピューターが表示されない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

複数台のパソコンを利用していると、お互いのコンピュータのプリンターやファイルを共有するために、ネットワーク上のコンピュータを参照する場合は多いと思います。

しかし、Windowsのネットワーク上で、突然相手のコンピュータが見れなくなる場合があります。

そこで今回は、Windows 10 でネットワーク上のコンピューターが表示されない時の対処法をご紹介いたします。

対処1: PC 再起動

PC を再起動することで、すべてのサービスやプログラムを読み込みなおしますので、改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 電源アイコンをクリックします。
  3. [再起動] をクリックします。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処2: PC を最新の状態にする

既知の問題が発生し、ネットワーク上のコンピューターが表示されなくなった場合、PC を最新の状態にすることで、改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックします。
  3. [更新とセキュリティ] をクリックします。
  4. [更新プログラムのチェック] をクリックします。
  5. 更新が検出された場合は、そのままインストールします。
  6. PC を再起動します。
  7. 手順1 ~ 6 を更新がなくなるまで繰り返します。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処3: サービスを開始する

必要なサービスが動作していないため、ネットワーク上のコンピューターが表示できない可能性があるため、必要なサービスを開始することで改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] を右クリックし、[コンピューターの管理(G)] をクリックします。
  2. 右ペインの [サービスとアプリケーション] をクリックします。
  3. [サービス] をクリックします。
  4. 以下のサービスをそれぞれ [スタートアップの種類] は [自動] または [自動 (遅延開始)] に設定し、[適用] をクリックします。
    • Computer Browser (Browser)
    • Function Discovery Provider Host (FDPHost)
    • Function Discovery Resource Publication (FDResPub)
    • Network Connections (NetMan)
    • UPnP Device Host (UPnPHost)
    • Peer Name Resolution Protocol (PNRPSvc)
    • Peer Networking Grouping (P2PSvc)
    • Peer Networking Identity Manager (P2PIMSvc)
  5. 上記すべてのサービスの設定が完了しましたら、コンピューターの管理画面は閉じます。
  6. PC を再起動します。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処4: フォルダを直接指定する

ネットワーク上の共有したいコンピューターを直接指定しアクセスすることで改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] マークを右クリックします。
  2. [Windows PowerShell (管理者)(A)] をクリックします。
  3. ユーザーアカウント制御が表示されますので、[はい] をクリックします。
  4. 以下のコマンドをそのままコピー&ペーストするか入力します。
    ipconfg
  5. IPv4 アドレスを確認します。
  6. 共有先のコンピューターでも同様に IP アドレスを確認します。
  7. 左下の [田] マークを再度右クリックします。
  8. [ファイル名を指定して実行(R)] をクリックします。
  9. 先ほど確認した共有先の IP アドレスを次のように\\の後に続けて入力し、[OK] をクリックします。
    \192.168.40.1
  10. 表示された場合は、エクスプローラーが表示されるはずですので、エクスプローラーのアドレスバーをクリックします。
  11. パスが表示されますので、パスをコピーします。
  12. デスクトップ上で右クリックし、[新規作成(X)] – [ショートカット(S)] をクリックします。
  13. [項目の場所を入力してください(T):] 欄に先ほどコピーしたパスをペーストします。
  14. [次へ(N)] をクリックします。
  15. ショートカット名を入力し [完了(F)] をクリックします。
  16. 共有先の PC でも同様に上記 1 ~ 15 の作業を実施します。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処5: SMB 1.0/CIFS共有のサポートの有効化

ここまで紹介した対処方法で、ほとんどのケースではコンピューターが表示されるはずです。

まだ解決しない場合は、SMB 1.0/CIFS共有のサポート機能を有効化することで解決する可能性があります。

ただし、SMB 1.0/CIFS共有のサポート機能は、脆弱性が見つかりWindows 10 ver1803 のアップデートで、無効となったプロトコルです。非推奨のプロトコルになるので、有効にする場合はセキュリティ面でリスクがあることを理解の上、有効化してください。
  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 歯車のマークをクリックします。
  3. [アプリ] をクリックします。
  4. 左ペインを下にスクロールすると関連設定欄に [プログラムと機能] が表示されておりますのでそちらをクリックします。
  5. [Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。
  6. [SMB 1.0/CIFS ファイル共有サポート] にチェックを入れます。
  7. [OK] をクリックします。
  8. PC を再起動します。

関連ページ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)