Windows10 – ネットワーク上のコンピューターが表示されない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

複数台のパソコンを利用していると、お互いのコンピュータのプリンターやファイルを共有するために、ネットワーク上のコンピュータを参照する場合は多いと思います。

しかし、Windowsのネットワーク上で、突然相手のコンピュータが見れなくなる場合があります。

そこで今回は、Windows 10 でネットワーク上のコンピューターが表示されない時の対処法をご紹介いたします。

対処1: PCを再起動する

システムに一時的なトラブルが起きていることが原因で、ネットワーク上のコンピューターが表示されないケースが考えられます。

そのため、PCを再起動して、すべてのサービスやプログラムを再読み込みすることで、問題が改善する可能性があります。再起動を行うには以下の手順で操作します。

  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 電源アイコンをクリックします。
  3. [再起動] をクリックします。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処2: ネットワーク探索と共有を有効にする

windows共有設定

ネットワークで表示されないコンピューターの設定で、ネットワーク探索と共有が無効になっていることが考えられます。この設定は接続するPC同士で有効になっている必要があります。

そのため、対象のコンピュータとアクセスする側のコンピュータで、ネットワーク探索と共有を有効に設定してください。具体的な手順は、以下の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 右ペインで「ネットワークと共有センター」、もしくは「共有オプション」をクリックします。
  3. 「ネットワークと共有センター」が開いたら、左ペインで「共有の詳細設定の変更」をクリックします。
  4. [プライベート]、[ゲストとまたはパブリック]、[すべてのネットワーク]の中から(現在のプロファイル)と書かれた設定を開きます。
  5. 共有フォルダを設定したPCとアクセスするPCで、次のオプションを「オン」に変更してください。
    • 共有フォルダを設定したPC: 「ネットワーク探索を有効にする」と「ファイルとプリンターの共有を有効にする」
    • 共有フォルダにアクセスするPC: 「ネットワーク探索を有効にする」

対処3: 必要なサービスを開始する

必要なサービスが動作していないため、ネットワーク上のコンピューターが表示できない可能性があるため、必要なサービスを開始することで改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] を右クリックし、[コンピューターの管理(G)] をクリックします。
  2. 右ペインの [サービスとアプリケーション] をクリックします。
  3. [サービス] をクリックします。
  4. 以下のサービスを確認して、再起動と設定変更を行います。
    • 【確認するサービス】
      • Computer Browser (Browser)
      • Function Discovery Provider Host (FDPHost)
      • Function Discovery Resource Publication (FDResPub)
      • Network Connections (NetMan)
      • UPnP Device Host (UPnPHost)
      • Peer Name Resolution Protocol (PNRPSvc)
      • Peer Networking Grouping (P2PSvc)
      • Peer Networking Identity Manager (P2PIMSvc)
    • 「状態」が「実行中」のサービスは、選択して「サービスの再起動」をクリックします。
    • 「スタートアップの種類」が「手動」のサービスは、ダブルクリックして「スタートアップの種類」を [自動] または [自動 (遅延開始)] に設定し、[適用] をクリックします。
  5. すべてのサービスの設定が完了したら、コンピューターの管理画面は閉じます。
  6. PC を再起動します。

上記の手順で必要なサービスを買開始できたら、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処4: Windowsを最新の状態にする

既知の問題が発生し、ネットワーク上のコンピューターが表示されなくなった場合、PC を最新の状態にすることで、改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックします。
  3. [更新とセキュリティ] をクリックします。
  4. [更新プログラムのチェック] をクリックします。
  5. 更新が検出された場合は、そのままインストールします。
  6. PC を再起動します。
  7. 手順1 ~ 6 を更新がなくなるまで繰り返します。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処5: フォルダをIPアドレスで直接指定する

ネットワーク上の共有したいコンピューターを直接指定しアクセスすることで改善する可能性があります。

  1. 左下の [田] マークを右クリックします。
  2. [Windows PowerShell (管理者)(A)] をクリックします。
  3. ユーザーアカウント制御が表示されますので、[はい] をクリックします。
  4. 以下のコマンドをそのままコピー&ペーストするか入力します。
    ipconfig
  5. IPv4 アドレスを確認します。
  6. 共有先のコンピューターでも同様にIPアドレスを確認します。
  7. 左下の [田] マークを再度右クリックします。
  8. [ファイル名を指定して実行(R)] をクリックします。
  9. 先ほど確認した共有先のIPアドレスを次のように\\の後に続けて入力し、[OK] をクリックします。
    \2.168.40.1
  10. 表示された場合は、エクスプローラーが表示されるはずですので、エクスプローラーのアドレスバーをクリックします。
  11. パスが表示されますので、パスをコピーします。
  12. デスクトップ上で右クリックし、[新規作成(X)] - [ショートカット(S)] をクリックします。
  13. [項目の場所を入力してください(T):] 欄に先ほどコピーしたパスをペーストします。
  14. [次へ(N)] をクリックします。
  15. ショートカット名を入力し [完了(F)] をクリックします。
  16. 共有先の PC でも同様に上記 1 ~ 15 の作業を実施します。

上記後、ネットワーク上のコンピューターが表示されているか確認します。

対処6: SMB 1.0/CIFS共有のサポートの有効化

ここまで紹介した対処方法で、ほとんどのケースではコンピューターが表示されるはずです。

まだ解決しない場合は、SMB 1.0/CIFS共有のサポート機能を有効化することで解決する可能性があります。

注意: ただし、SMB 1.0/CIFS共有のサポート機能は、脆弱性が見つかりWindows 10 ver1803 のアップデートで、無効となったプロトコルです。非推奨のプロトコルになるので、有効にする場合はセキュリティ面でリスクがあることを理解の上、有効化してください。
  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 歯車のマークをクリックします。
  3. [アプリ] をクリックします。
  4. 左ペインを下にスクロールすると関連設定欄に [プログラムと機能] が表示されておりますのでそちらをクリックします。
  5. [Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。
  6. [SMB 1.0/CIFS ファイル共有サポート] にチェックを入れます。
  7. [OK] をクリックします。
  8. PC を再起動します。

関連ページ

コメント

  1. higure より:

    ネットワークの問題でこちらにうかがいました。

    対処法3のサービスでうまくいきました。ただ起動状態ではうまくいかず、

    Function Discovery Resource Publication (FDResPub)

    の左側にある「サービスの再起動」によってです。シャットダウンごとに設定しなおさないといけませんが、とりあえずうまくいきました。

    1. ITおじさん より:

      貴重な情報ありがとうございます。サービス自体を再起動させないと問題が解決しないケースもあるんですね。記事内容に追記させていただきます。ありがとうございました。

  2. jmh より:

    事務所のPCを管理しています。1台だけネットワークハードディスクにつながらず困っていたところ、こちらのサイトに出会いました。それまでいろいろな方法を試してもうまくいかなかったのでが、こちらの「対処5」でみごとに解決しました。「非推奨」とのことですので、セキュリティに十分注意して使用したいと思います。どうもありがとうございました。

  3. ねこさん より:

    首相官邸近くで一般レベル向けのPCトラブルシュータ―をやっているものですが、 対処4、対処5の合わせ技で解決できました、 ここまでくるのに修復で4時間かかり、もうねこ脱毛でございます

  4. より:

    初めましてこんばんは。
    同じWindows10同士或いはWindwos7でネットワーク共有(PCすら表示されない状態)ができないもので悪戦苦闘しておりまして、ネットで何かいい解決策はないかと調べていたところこちらにたどり着きました。

    対処3:サービス開始で 今試しているのですが、
    最初にあったComputer Browser (Browser) こちらの項目がサービスになく、困っております。

    このままなくてもよいのか、ないとおかしいのか。
    ない状態ですとどういった原因でないのが考えられるかご教授頂けると幸いです。

  5. より:

    あ、すみません。先ほど色々やっていたらWin10同士ではなんとか繋がりました!
    ありがとうございました。

    1. ITおじさん より:

      Computer Browserは、SMB 1.0/CIFS共有のサポート機能を有効化しないと表示されないようです。ですので、最後の対処で解決したのではないかと思います。解決して良かったですね!貴重なコメントありがとうございます。

  6. anyozi より:

    NASを導入したもののマイネットワークNASが表示されなくて困っていたところ、今日、このサイトを発見し、
    対処3の4
     「Computer Browser (Browser)表示されない場合は『対処5: SMB 1.0/CIFS共有のサポート  の有効化』を試して下さい。」

    を行ったところ見事に表示されるようになりました。いろいろ試してもだめだったのはここが原因だったのですね。
    エクスプローラに表示されるとPCの使い勝手が格段に違うので本当に助かりました。
    ありがとうございました。

  7. HageOyazi より:

    中古のPCを2台目として増設したところ、ネットワーククライアントとして表示されない現象が発覚。
    会社から帰宅して悪戦苦闘しましたが、WIN10の共有化設定では全く改善されないまま、2週間経過。
    chromeでの検索内容が悪かったのかようやく、このサイトにたどり着き、小生「対処3」で完全決着しました。
    本当に助かりました。ありがとうございました。

コメントを残す

*