Xinput1_3.dllがない/見つからない時のインストール/対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10でゲームなどのアプリを起動しようとすると、「XINPUT1_3.dll がないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するにはプログラムを再インストールしてください。」というエラーが表示され、アプリが起動できなくなってしまうことがあります。

Xinput1_3.dllのエラーはDirectXをインストールすることで解決できることが多いですが、状況によっては解決しない場合もあります。

今回は、Windows10のPCでアプリ起動時に「Xinput1_3.dllがない」エラーが出る時の対処方法について紹介します。

Xinput1_3.dllとは

Xinput1_3.dllは、DirectX(一部のゲームやアプリを動かすために必要なソフトウェア)に含まれるライブラリファイルの1つです。

主にキーボード・マウス・ゲームコントローラ等のデバイスに対して、操作を認識したり、機能を拡張する役割があります。

Xinput1_3.dllはDirectXに付属するファイルです。このライブラリが見つからない場合は、DirectX本体が正常にインストールできていないことが考えられます。

そのため、Xinput1_3.dllをインストールする方法から順に対処方法を紹介していきます。

対処1: 最新のWindows Updateを適用する

Xinput1_3.dllファイルをインストールする最も簡単な方法は、DirectXを最新版にアップデートすることです。

DirectXのバージョンが古いことが原因でエラーが起きることもあるため、まずはDirectXのアップデートを試してみてください。

DirectXをアップデートするにはWindows Updateを実行します。DirectXのアップデートはWindows Updateと一緒に行われるため、最新のWindows Updateを適用することでDirectXも最新版に更新されます。

Windows Updateを実行するには次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインで「WindowsUpdate」を選択していることを確認します。
  4. 右ペインで「更新プログラムのチェック」をクリックします。
  5. 更新プログラムが提供されている場合は「インストール」をクリックします。

Windows Updateを適用しても、アップデートしても問題が解消されなければ次の対処に進んでください。

対処2: DirectXを直接インストールする

DirectXのインストーラーをMicrosoftのページからダウンロードして直接インストールすることもできます。

WindowsUpdateで解決しない場合や適用したくない場合は、次の手順でDirectXを直接インストールしてみて下さい。

  1. 『DirectXエンドユーザーランタイム Webインストーラ』のページにアクセスします。
  2. 「ダウンロード」をクリックしてDirectXのインストーラーをダウンロードします。
  3. 「dxwebsetup.exe」をダブルクリックして起動します。
  4. ユーザーアカウント制御が出たら「はい」をクリックします。
  5. DirectXセットアップのウィザードが表示されます。案内に従ってインストールを完了します。
    • Bing検索バーなどのプログラムのインストールオプションが表示されますが、必要なければチェックを外してからインストールを実行してください。

DirectXのインストールが完了したら、アプリを起動してXinput1_3.dllのエラーが解決したか確認して下さい。

対処3: DirectX 9.0cランタイムをインストールする

一部のアプリやゲームでは最新版のDirectXではなく、少し古いバージョンである 9.0cのランタイムが必要になることがあります。

WindowsUpdateを実行してもエラーが解消されない場合は、次の手順でDirectX 9.0cランタイムをインストールしてみて下さい。

  1. 『DirectX 9.0cランタイムのインストーラ配布ページ』にアクセスします。
  2. 「ダウンロード」ボタンをクリックしてWebインストーラをダウンロードします。
  3. インストーラのダウンロードが完了したらインストーラをダブルクリックして起動します。
  4. 画面の指示にしたがってインストールを行います。
    • 不要なオプションのチェックは外して下さい。

DirectX 9.0cランタイムがインストールできたら、再度アプリケーションを起動してXinput1_3.dllのエラーが出ないか確認して下さい。

対処4: アプリ(ゲーム)を再インストールして更新する

DirectXではなく、起動しようとしているアプリ本体に問題があるケースも考えられます。

そのため、Xinput1_3.dllエラーが出るアプリを一度アンインストールしてから再度インストールをしてみてください。

アンインストール手順はアプリにより異なりますので、アプリのマニュアルや公式ページの情報を参照しながら正しい手順でアンインストールを行ってください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインのアプリ一覧で「エラーが出るアプリ」を選択します。
  3. 「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックします。
  4. ウィザードに従ってアンインストールを完了します。
  5. 公式ページ等から最新版のアプリを入手して再度インストールを行います。
    • インストールしているアプリのバージョンに不具合があることも考えられるため、最新版のインストーラーをダウンロードして下さい。
  6. アップデートや修正パッチ等が提供されている場合は、インストール後に適用してアプリを最新の状態にして下さい。

アプリの再インストールとアップデートができたら、再度アプリを起動してエラーが出ないか確認して下さい。

対処5: グラフィックドライバーをアップデートする

グラフィックドライバーが古いことが原因でDirectXに不具合が生じることが稀にあります。

そのため、グラフィックドライバーを最新版にアップデートしてみてください。

グラフィックドライバーのアップデートが完了したら、念のためPCを再起動して下さい。PC再起動後、アプリが正常に起動できるか確認して下さい。

対処6: コントローラドライバーをアップデートする

ゲームに使用するコントローラデバイス(ゲームパッド)のドライバーに問題があり、XINPUT1_3.dllのエラーが出るケースがあります。

起動するアプリでコントローラデバイスを使用している場合は、次の手順でコントローラのデバイスドライバーもアップデートしてみてください。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」のツリーをダブルクリックで展開し、コントローラのデバイスドライバーを探します。
    • もし見つからない場合は他のツリー内も探してみてください。
  3. 「コントローラのデバイスドライバー名」を右クリックし、「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」をクリックします。
  5. ドライバーのアップデートがあれば自動で更新されます。

コントローラーのドライバーが更新できたら、PCを再起動してアプリの起動を確認します。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)