解決:アプリケーションのグラフィックスハードウェアへのアクセスはブロックされました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のパソコンを使用していると、突然「アプリケーションのグラフィックスハードウェアへのアクセスはブロックされました」のエラーメッセージが表示されてアプリが停止してしまうケースがあります。

上記のエラーは、ブラウザの動画視聴やPCゲーム、3Dソフト(MMD等)などのアプリケーションを起動した際に発生します。

本記事では、Windows10で「グラフィックスハードウェアへのアクセスはブロックされました」のエラーが出る原因と対処方法について紹介します。

グラフィックスハードウェアへのアクセスがブロックされる原因

「アプリケーションのグラフィックスハードウェアへのアクセスはブロックされました」のエラーは、何らかの原因でグラフィックカードが正常に動作せず、動画や3Dの描画ができなくなった時に発生します。

グラフィックカードが動作しなくなる原因としては、主に次のことが考えられます。

  • グラフィックドライバーのバージョンが古く互換性がない
  • グラフィックドライバーが破損している
  • アプリケーションに権限がない
  • ブラウザのハードウェアアクセラレーション機能に問題がある
  • アプリケーションに不具合がある
  • グラフィックボードの熱暴走による動作不良
  • グラフィックボードが故障している

上記の原因の中でも、特にグラフィックドライバーに互換性や破損などの問題が起きているケースが多いです。

解決できる可能性の高い対処方法から紹介していくので、順にエラーが解決しないか確認してください。

対処1: グラフィックドライバーを再インストールする

グラフィックドライバーの互換性や破損が原因で、グラフィックスハードウェアのエラーが出るケースがあります。

特にWindows Update後にドライバーの動作に問題が起きるケースがあります。

そのため、まずは最新のグラフィックドライバーをインストールし直してみてください。

グラフィックドライバーを再インストールする手順は、搭載しているグラフィックカードによって異なります。

搭載しているグラフィックボードを調べるには、『PCのスペック(性能)や構成を確認する方法 – Windows10【メモリ/CPU/グラボ】』を参考にしてください。

NVIDIA製/AMD製グラフィックボードの場合

NVIDIA製/AMD製のグラフィックボードを搭載している場合は、次の手順でドライバーを再インストールすることができます。

  1. 既存のグラフィックドライバーをアンインストールします。「スタート」ボタンを右クリックし、「アプリと機能」を選択します。
  2. NVIDIA製の場合は「NVIDIAグラフィックスドライバー」、AMD製の場合は「AMD Software」の項目を選択します。
    • バージョンによりアプリケーションの名称が異なる場合があります。
    • 項目がない場合は、「アプリと機能」リストの1番下にある「プログラムと機能」をクリックし、コントロールパネルのリストからアプリケーションをを探してください。
  3. 「アンインストール」ボタンをクリックして、再度表示される「アンインストール」ボタンを押してアンインストールを実行します。
    • コントロールパネルの場合は、アプリケーションを右クリックすると「アンインストール」のメニューが表示されます。
  4. ウィザードの案内に従ってアンインストールを完了します。
  5. アンインストールが完了したらパソコンを再起動します。
  6. PCが再起動できたら、公式のダウンロードページにアクセスして、お使いのグラフィックカードのモデルを指定して最新のドライバーをダウンロードします。
  7. ダウンロード後、インストーラーを実行してドライバーのインストールを完了します。

オンボード(Intel内蔵グラフィック)の場合

グラフィックボードを搭載していないオンボードのPCの場合は、次の手順でドライバーを再インストールします。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ディスプレイアダプター」の項目をダブルクリックします。
  3. ツリーが展開されます。ツリーの下に表示されたグラフィックドライバーを右クリックし、「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」にチェックを入れて「アンインストール」を実行します。
  5. パソコンを再起動すると、WindowsUpdate経由で最新のドライバーが自動でインストールされます。

上記の手順で改善しない場合は、パソコンのメーカーサイトから最新ドライバーをダウンロードしてインストールすると解決する場合もあります。

対処2: アプリを管理者として実行する

アプリケーションやゲームに管理者権限がないことが原因で、グラフィックスハードウェアのエラーが出るケースがあります。

そのため、次の手順でアプリケーションを管理者権限で実行するよう設定を変更してみてください。

  1. エラーの出る「アプリ/ゲーム/ブラウザ」のインストールフォルダを開きます。
    • インストールフォルダが不明な場合は、アプリのショーカットを右クリックし、「ファイルの場所を開く」を選ぶとインストールフォルダを表示することができます。
  2. 「実行ファイル(.exe)」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  3. プロパティウィンドウが開きます。「互換性」タブを開きます。
  4. 「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
  5. 「適用」ボタンを押して設定を保存してからプロパティウィンドウを閉じます。

以上で設定は完了です。今後は通常通りの方法でアプリを実行すれば管理者権限で起動するようになります。

アプリケーションを起動してグラフィックスハードウェアのエラーが解決したか確認してください。

対処3: ハードウェアアクセラレーションを無効にする

ブラウザ(Edge/Chrome/Firefox等)で動画サイト等を見ている際にエラーが発生する場合は、ハードウェアアクセラレーションの機能が原因になっていることが考えられます。

そのため、ブラウザの設定画面にてハードウェアアクセラレーションを無効にしてみてください。

ブラウザのハードウェアアクセラレーションを無効にするには、それぞれ次のように設定します。

Microsoft Edge

  1. ブラウザを起動した後、右上にある「メニュー(…)」アイコン→「設定」の順にクリックします。
  2. 設定画面が開いたら左上にある「3本線」アイコンをクリックします。
  3. 左側にメニューが表示されるので、「システム」を選択します。
  4. 「使用可能な場合はハードウェアアクセラレータを使用する」の右にあるスイッチを「オフ」に切り替えます。
  5. Edgeを再起動します。

Google Chrome

  1. ブラウザウィンドウ右上にある「…」ボタンをクリックし、「設定」を開きます。
  2. 設定画面が表示されたら、画面の左下にある「詳細設定」をクリックします。
  3. 左側のメニューが展開されます。展開されたメニューを下方向へスクロールし、「システム」をクリックします。
  4. 「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」の右にあるスイッチを「オフ」に切り替えます。
  5. Chromeを再起動します。

Firefox

  1. ブラウザウィンドウ右上の「メニュー(3本線)」アイコンをクリックし、「オプション」を選択します。
  2. 設定画面が表示されたら画面を下の方までスクロールし、「パフォーマンス」の項目を探します。
  3. 「推奨のパフォーマンス設定を使用する」のチェックを外します。
  4. チェックを外して表示された項目の「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する」のチェックを外します。
  5. Firefoxを再起動します。

対処4: 最新のアプリを再インストールする

アプリケーション・ゲーム・ブラウザに不具合があることが原因で、グラフィックスハードウェアのエラーが出るケースがあります。

アプリケーションに不具合がある場合、最新版を再インストールすることで問題が解消されることがあります。

そのため、エラーの出るアプリケーションを一旦アンインストールしてから再インストールを試してみてください。

アプリを再インストールする際は、必ず最新のインストーラーをダウンロードして、インストールしてください。

対処5: アプリケーションの設定を変更する

アプリケーションがグラフィックカードの負荷が高すぎると、熱暴走が原因でグラフィックスハードウェアのエラーが起きるケースもあります。

アプリケーションの設定を確認して、画質や解像度を下げれる場合は設定を変更してみてください。

また、グラフィックボードをオーバークロックしている場合は、エラーの原因になるためデフォルトの設定に戻してください。

対処6: グラフィックボードを再接続・交換する

グラフィックボードの接触不良や動作不良が原因で、グラフィックスハードウェアのエラーが出るケースがあります。

グラフィックカード搭載パソコンの場合は、グラフィックボード本体の再接続や、他のスロットへの接続を試してみてください。

グラフィックボードを再接続する際は、ファン等にホコリがある場合は一緒に掃除を行ってくだみてください。

それでも解決しない場合はグラフィックボード、もしくはグラフィックボードを接続しているマザーボードに問題があることが考えられます。

グラフィックボードの交換を試すか、メーカーや修理業者に診断・修理を依頼してください。

自力で解決することが難しい場合:[Ad]
  • トラブルを自分で解決することが難しい場合は、サポートや修理業者への相談を検討して下さい。パソコンのサポート・修理は、全国対応している『ドクター・ホームネット』がおすすめです。宅配修理にも対応しています。

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)