デスクトップのアイコンの配置が勝手に移動/変わる時の対処 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のPCを使用していると、デスクトップに配置しているショートカットやプログラムのアイコンの配置がおかしくなる場合があります。

デスクトップアイコンの配置が変わるタイミングは、PCの再起動後や外部ディスプレイの再接続時、画面の暗転時など様々です。

本記事では、Windows10でデスクトップのアイコンの配置が勝手に移動する時の対処法を紹介します。頻繁にこの現象が発生して困っている場合は参考にしてみてください。

対処1: アイコンの自動整列を無効にする

Windows10には、デスクトップのアイコンを自動で整列する機能が搭載されています。

この自動整列機能が有効になっていると、アイコンが勝手に整列されてしまい任意の配置に変更することができません。

そのため、アイコンの配置が自動で整列されてしまう場合は、次の手順で自動整列の設定を無効化してください。

  1. デスクトップの何もない場所を右クリックして「表示」をポイントします。
  2. 「アイコンの自動整列」にチェックが入っている場合は、クリックしてチェックを外します。
    • アイコンの自動整列にチェックが入っていると、左上から順番にアイコンが自動で整列されます。
    • 既にチェックが外れている場合は、操作を行う必要はありません。
  3. アイコンが等間隔で配置されてしまう場合は、再度右クリックして「表示」→「アイコンを等間隔に整列」をクリックしてチェックを外します。

設定を変更できたらら再度アイコンを配置して、再起動後も位置が変わらなくなったことを確認してください。

対処2: アイコンの表示サイズを変更する

アイコンの表示関連の設定に問題が起きていることが原因で、アイコンの配置が勝手に変更されるケースがあります。

上記の問題は、アイコンの表示サイズを一度変更して設定情報を更新すると解決できる可能性があります。そのため、次の手順でアイコンの表示サイズを変更して元に戻してみてください。

  1. デスクトップの空いている場所を右クリックして「表示」をポイントします。
  2. 「アイコンサイズ(大/中/小)」をクリックして別のサイズに変更します。
  3. 同じ手順でアイコンサイズを元のサイズに戻します。

アイコンサイズの設定を変更できたら、アイコンの配置の問題が解決したか確認してください。アイコンサイズを変更しても問題が解決しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処3: アイコンキャッシュを削除する

アイコンキャッシュが破損していることが原因で、デスクトップアイコンの配置がリセットされて移動してしまうケースがあります。

そのため、アイコンキャッシュを一旦削除することでデスクトップアイコンの配置の問題が解決する可能性があります。アイコンキャッシュを削除するには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 「%userprofile%\AppData\Local\」と入力して「OK」をクリックします。
  3. エクスプローラーが開くので、上部の「表示」タブをクリックして「ファイル名拡張子」と「隠しファイル」にチェックを入れます。
  4. フォルダ内の「iconcache.db」を右クリックして「削除」を選択します。
  5. 確認ダイアログが表示されたら「削除」をクリックします。
  6. アイコンキャッシュを削除できたらPCを再起動します。

PCを再起動したら、デスクトップアイコンの配置を変更して勝手に移動しないか確認してください。

対処4: テーマによるデスクトップアイコンの変更を許可しない

Windowsで設定しているテーマが原因で、アイコンの配置が勝手に移動するケースがあります。

上記の問題は、テーマによるデスクトップアイコンの変更を許可しない設定に変更することで解決できます。具体的な設定手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windowsの設定」を開きます。
  2. 「個人用設定」をクリックします。
  3. 左ペインから「テーマ」を選択します。
  4. 右ペインの関連設定内の「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。
  5. 「テーマによるデスクトップアイコンの変更を許可する」のチェックを外して「OK」をクリックします。

以上の設定で、テーマによってデスクトップアイコンに影響が出ることがなくなります。この状態で、アイコンの配置が変わらないことを確認してください。

対処5: desktop.iniを削除する

デスクトップのアイコン表示の設定が保存されている「desktop.ini」のシステムファイルが破損していることが原因で、デスクトップアイコンの配置が勝手に変わるケースがあります。

そのため、desktop.iniを削除して再生成することで問題が解決する可能性があります。desktop.iniを削除するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「エクスプローラー」を選択します。
  2. エクスプローラーが開くので、上部の「表示」タブ→「オプション」の順にクリックします。
  3. 「表示」タブを開いて、詳細設定の一覧で「保護されたオペレーティング・システムファイルを表示しない」のチェック外して「OK」をクリックします。
  4. 「デスクトップ」を開いて、「desktop.ini」を右クリックし「削除」を選択します。
  5. 確認ダイアログが表示されたら「削除」をクリックします。
  6. 「保護されたオペレーティング・システムファイルを表示しない」の設定を元に戻して、PCを再起動します。

PCを再起動するとdesktop.iniが自動で再生成されます。デスクトップアイコンの配置が保持されるようになったか確認してください。

対処6: ディスプレイの接続端子を変更する

外部ディスプレイを使用している場合は、ディスプレイケーブルの接続端子が原因でデスクトップアイコンの配置が勝手に変更されるケースがあります。

特にディスプレイをDisplayPortで接続している場合に問題が発生しやすいです。

そのため、ディスプレイの接続端子をHDMIなどの規格に変更して、デスクトップアイコンの問題が解決しないか確認してみてください。

対処7: グラフィックドライバーをアップデートする

使用しているグラフィックドライバーのバージョンに不具合があることが原因で、デスクトップのアイコン配置が勝手に変わるケースが考えられます。

特に、ディスプレイが一瞬暗転して復帰後にアイコンの配置が変わる場合は、グラフィックドライバーに問題があることが考えられます。

グラフィックドライバーの不具合はアップデートで解決することが多いです。そのため、次の手順でドライバーのアップデートを試してみてください。

Intelの内臓グラフィックの場合

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ディスプレイアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「グラフィックドライバー名」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーを自動的に検索」をクリックします。
  5. 最新のドライバーが見つかった場合はインストールを行なってください。

NVIDIA/AMDのグラフィックボードの場合

  1. グラフィックボードのメーカー公式サイトでドライバダウンロードページにアクセスします。
  2. PCに搭載しているグラフィックボードの型番に応じた最新版のドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして起動します。
  4. インストールウィザードにしたがってインストールします。
  5. インストールが終了したらアップデート完了です。

グラフィックドライバーのアップデートが完了したらアイコンを再配置し、勝手に移動する現象が解決したか確認してください。

対処8: グラフィックドライバーを再インストールする

グラフィックドライバーのアップデートでデスクトップアイコンの問題が解決しない場合は、ドライバーの再インストールを試してみてください。

グラフィックドライバーを再インストールするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ディスプレイアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「グラフィックドライバー名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 確認ダイアログが表示されたら「アンインストール」をクリックします。
  5. PCを再起動するとドライバーが自動的に再インストールされます。

グラフィックドライバーを再インストールできたら、デスクトップアイコンの配置が勝手に移動しないか確認してください。

コメント

  1. しろた より:

    同じ症状出たのがこれで二度目で、
    「二度あることは三度ある」なのでwブクマさせて頂きました。

    検索で来ましたが、こちらの記事助かります!

  2. kurosuke より:

    しばらく前からこの症状で悩んでいましたが、こちらのサイトを知り、
    対処5を試したらdesktop.iniが2つありました。
    これが原因だったみたいで2つとも削除したら直りました\(^o^)/
    ありがとうございましたm(_ _)m

  3. しんちゃん より:

    「対処5: desktop.iniの削除」で見事に解決しました。
    助かりました。
    有り難うございました。

コメントを残す

*