docomoのモバイルWifiルーターの料金プランと利用時の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
wifi_ruta

宣伝での露出も少ないため、あまり知られていないかもしれませんが、docomoは「ポケットwifi」というサービスを提供しています。

そのようなサービスの内容について、あまりよく分からない方も多いかもしれません。

そこで今回は、docomoのモバイルwifiルーターの料金プランと利用時の注意点についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

docomoのWifiルーターの料金はどうなっているの?

簡単に料金がどうなっているのかを見ていきましょう。

まず必要になる金額には、初期費用として「ルーター端末料金」「事務手数料」などがかかり、そこから月々の手数料である「モバイルルーター基本使用料」「インターネット利用料」「通信量の月額定額料金」などがかかります。

それとは別に、契約期間内に解約した場合には手数料がとられます。

それでは、ここで皆さんが一番気にしているであろう、月々の手数料について詳しく解説していきます。

docomoのWifiルーターの月額料金

docomoのWifiルーターの月額料金は、

  • モバイルルーターの基本使用料
  • インターネットのプロバイダ利用料
  • 通信量の月額定額料金

の3つを合算した金額になります。

公式ページを読んでも、いまいち料金プランがわかりにくい、という方も多いと思いますので、順番になんの料金かを見ていきましょう。

「モバイルルーター基本使用料」について

最初にモバイルルーター基本使用料についてご説明します。

モバイルルーターの契約期間は2年単位で自動更新されます。

基本料は月々1200円

契約期間中は、契約自動更新後も含み、契約満了月からの2ヶ月間以外で途中解約すると9,500円の解約料がかかります。

「インターネットのプロバイダ利用料」について

「インターネット利用料」はプロバイダーの利用料金なので、それほど大きな金額ではありません。

プロバイダの料金は、moperaUのシンプルプランに申し込んだ場合で200円になります。

「通信量の月額定額料金」について

外で動画や音楽をたくさん聞きたい・見たいという方が一番気にするのが通信量!

家族でパケットを分け合えるプランに入っていて、気にせずに動画をたくさん見ていたら「パケット量を大幅に使ってしまって家族に怒られた!」という人もいるのではないでしょうか?

そのため、通信プランは自分がスマホでどれだけインターネットを見るか?を考えて選択しなければなりません。

現在(2016/9/23)の、ドコモのデータ通信の月額は次の通りです。

通信プラン 通信料 料金
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
データMパック 5GB 5,000円
データSパック 2GB 3,500円

上記の料金表は、一人で加入した場合の料金表になります。

もし、携帯がdocomoの場合は、シェアオプションに加入することで携帯のデータ通信プランと合わせることができますが、シェアオプション料として別途月額500円が必要になります。

家族で加入する場合も、シェアオプションを利用することになります。

まとめてデータ通信プランに加入する方が、若干ではありますが一人で加入するよりお得になるケースが多いようです。

もし、携帯がすでにdocomoだったり、家族でdocomoを利用している場合は、シェアオプションを検討すると良いでしょう。

以上が、ドコモのモバイルルーターを契約したときの月額費用になります。

docomoのWifiルーターの利点と欠点

メリットはやっぱり回線網の広さ

docomoのWifiルーターを使用する際の一番の利点は、docomoの広い回線網を利用できることです。

LTEに関しても、当初はあまり広い範囲をカバーしていませんでしたが、最近では一番広いと言われています。

現在は、WiMAXやY!mobileと比べてもサービスエリアが広くなっていると言われているため、郊外に行くことが多い人はdocomoのwifiを使うと非常に便利です。

難点は通信量の制限

欠点としては、プランによる通信量制限があることでしょう。

通信量はお金を払えば、増やすことはできますが、他の通信サービスに比べて若干割高な傾向にあるようです。

WiMAXやY!mobileでは通信制限が無い契約もあるので、通信量を気にするほど使う人達はどうしてもそちらに流れていってしまいます。

docomoのWifiルーターの料金のまとめ

docomoのWifiルーターの月額料金をまとめると、

  • docomoのルーターの月額の利用料は、基本料1,200円+プロバイダ料(200円)+データ通信料(プランによる)
  • データ通信料はdocomo携帯の料金プランを共有して使うことができる(月額500円が必要)

ということになります。

統括として、広いエリアでモバイルルーターを使いたい人で、そんなに大量の通信量を用いない人が、docomoのWifiに向いている人と言えるのではないでしょうか。

料金だけ考えれば、docomoより安い通信サービスはたくさんありますが、すでにdocomoの携帯を持っていたり、家族がdocomoの場合は、お得になる可能性もあります。

docomoのWifiルーターを検討されている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)