LINEでうっかり友だちの自動追加をした時の対処!アカウント削除は有効?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINE登録時によくあるトラブルが「友だちの自動追加設定をうっかりオンにした状態で登録してしまう」というものです。

友だちの自動追加機能は確かに便利ではあるのですが、iPhone/Androidの連絡先から、LINE上で繋がるつもりのない人まで勝手に友だち追加されてしまい少々厄介です。

今回は、LINEで友だちの自動追加をしてしまった時の対処法について紹介します。アカウント削除時の注意点についても合わせて紹介します。

まず自動追加をオフにする

まずは、自動追加機能がオンになっている場合は、オフにしましょう。以下の手順で自動追加機能をオフに変更します。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. アプリ画面上部にあるタブから「友だち」タブ(1番左)を選択します。
  3. 右上にある歯車アイコンをタップします。
  4. 設定画面が表示されます。下へスクロールし、「友だち」をタップします。
  5. 「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」の2つのチェックを外します。

自動追加をオフにすれば、それ以降に友達が自動で登録されることはありません。

もし、登録した友達を消したい場合は、次のどちらかの対処が有効です。

  • 自動追加してしまった人を友だちリストから削除する
  • アカウントを削除してまっさらな状態に戻す

単に友達登録した相手を友達リストから消したい場合は、『友達リストから個別に削除する』を参考にして下さい。友達追加した通知まで隠したい場合は、『LINEアカウントを削除して作り直す』の方法を行います。

上記の方法は、友達追加を完全になかったことにすることはできませんのでご注意下さい。

対処1:友達リストから個別に削除する

まず最初に紹介するのは、友だちに追加する予定のなかった人を1人ずつ友だちリストから削除する方法です。

自動追加してしまった友達を削除すれば、自分がLINEの友達リストに相手が表示されなくなります。

LINEで友達リストから削除する手順

友達リストから削除するには以下の手順で操作します。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 「友だち」タブ(1番左)を開きます。
  3. 友だちリストの中から削除したいユーザーを探し、名前部分を長押しします。
  4. メニューが表示されたら「ブロック」をタップします。
  5. 削除したいユーザーが複数いる場合は同様の操作で対象のユーザーを全員ブロックします。
  6. 続いて右上にある歯車アイコンをタップします。
  7. 「友だち」をタップします。
  8. 「ブロックリスト」をタップします。
  9. ユーザー名の右にある「編集」をタップします。
  10. 「削除」をタップします。
  11. 削除したいユーザーが複数いる場合は対象のユーザー全員に同様の操作を行い、削除します。

友達から削除した時の注意点

友達リストから削除する場合、いくつか注意点があります。

  • 1度友だち追加をした相手には、あなたが友だち追加をしたことを知らせる通知が届きます。友だち削除をした後でも相手はあなたのプロフィールなどを見ることができます。
  • 相手の友だちリストにはあなたの名前が残ります。
  • 自分がブロックをしたこと・友だち削除を行ったことが相手に通知されることはありません。
  • 削除した相手とはブロックの関係になります。そのため相手とトークや通話をすることができなくなり、また相手があなたのタイムラインを見ることができなくなります。

友だちリストから削除したい人の数がそれほど多くなく、相手にその人を友だち登録せずLINEを利用しているということを知られてもそこまで大きな問題がない場合はこちらの方法がおすすめです。

ブロックの他に「非表示」という機能も用意されています。こちらは自分の友達リストからその人の名前を消すという部分はブロックと共通ですが、友だちの関係は継続されるためトークや通話などは引き続き可能です。ブロックをするのが躊躇われる場合は「非表示」も選択肢にはいるかもしれません。

ただし、一度追加した相手に友達追加の通知が出てしまう点に注意です。相手に自分のLINEアカウントが友達追加した痕跡が残るのが嫌な場合は、『LINEアカウントを削除して作り直す方法』を行いましょう。

対処2:LINEアカウントを削除して作り直す

相手に自分が友達登録をしてしまった通知を隠したい場合は、アカウントを作り直す方法があります。

アカウントを削除して再登録することで、相手に登録した通知が出ること点は変わりませんが、誰が登録したかが分からなくなります。

アカウント再作成手順

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 「友だち」タブ(1番左)を開きます。
  3. 右上にある歯車アイコンをタップします。
  4. 「アカウント」をタップします。
  5. 下までスクロールし、「アカウント削除」をタップします。
  6. 「次へ」をタップします。
  7. 画面に表示される内容をよく読み、各チェックボックスにチェックを入れてから「アカウント削除」をタップします。
  8. しばらくするとアカウント削除が完了します。もう1度LINEアプリを起動し、「新規登録」をタップします。
  9. SMS認証を行います。
  10. 名前の入力画面で友だちの自動追加設定が可能です。「登録」ボタンをタップする前に必ずチェックを外すようにしてください。
  11. 登録が完了したら友だちが自動追加されないこと、また「設定(歯車アイコン)」→「友だち」と進み、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」のチェックが外れていることを確認します。

アカウントを再作成する場合の注意点

アカウントを削除して再作成する場合は、以下の点にご注意ください。

  • この方法でアカウントを削除すれば相手が見ている友達リストからも自分の名前が消えます。
  • アカウント削除をしても相手にあなたが友だち追加を行ったことを知らせる通知は届きます。ただしすぐにアカウントを削除すれば退会済みユーザーとなり、相手にプロフィールを知られることはありません。
  • LINEアプリを再インストールするだけではアカウントは消えないのでご注意ください。

電話帳の登録数に対しごく一部の知り合いとのみLINEでやり取りしたい場合や、どうしても相手の友達リストから自分の名前を消したい時にはこちらの方法がおすすめです。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)