スマホの画面が反応しない・動かない時の解決法 – iPhone/Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhoneやAndroidのスマホのタッチパネルが全く動かなくなる時はありませんか?

動かないまではいかなくてもタッチ操作がうまくいかず意図したところ以外を押してしまったり、文字入力がうまくいかなかったり、タッチしても反応しなかったりという現象に悩まされたことが1度はあるのではないでしょうか。

そこで今回はスマホの画面が反応しないときの解決法についてお伝えしていきたいと思います。

そもそもタッチパネルはどうやって動いているの?

tachpaneru2
タッチパネルを操作する方法は大きく分けると2種類あって「抵抗膜方式」と「静電容量方式」というものがあります。

この抵抗膜方式というのは3DSのようなゲーム機で採用されている方法で、ペンや指で押すことで反応するようになっています。

そして静電容量方式というのはスマホで一番使われているもので、電気に反応して動くタッチパネルとなっています。

iPhoneやAndroidのスマホは、画面が静電気に覆われているためそこを指で触ることで、スマホに内蔵されているセンサーが場所を読み取って画面が反応する仕組みになっています。

つまり、画面を押すというよりも静電気に触れていると思ってください。

そのため、感度が悪いからと言ってスマホの画面をたたいたり、強く押したりしても反応がよくなるわけではありません。

スマホの画面が反応しない場合の解決策は?

スマホの画面が動かない場合は様々なケースがあるため、それぞれの対処方法をお伝えしましょう。

指が乾燥している

tachpaneru
特に冬に多いのが指の乾燥によるものです。

前述したとおりタッチパネルは静電気に反応しているのですが、指が乾燥していると静電気を通さなくなって反応しないことがあります。

その場合の解決策は指を湿らせる事で、身近にタオルや保湿クリームが無いなら指先に息を吹きかけましょう。それだけでもだいぶ違いますよ。

原因の見分け方は簡単で、自分がタッチしても動かないのに他の人が触って動いた場合はまず乾燥を疑いましょう。

タッチパネルに水滴が付いている

suiteki
乾燥とは逆にタッチパネルに水滴などが付いていると、タッチの反応がおかしくなります。

タッチパネルの表面に水滴が付いている場合は、一度しっかり拭き取ってからタッチしてみましょう。

タッチする画面が汚れている

paneruhuku
良くスマホを使う人が気を付ける必要があるのがタッチパネルの汚れです。

画面が汚れてしまうとセンサーが反応しなかったり、汚れ部分をタッチと誤認することもあるのできちんと清掃してあげましょう。

拭くときの注意点としては、Tシャツやティッシュペーパーで拭くと画面が傷ついてしまいます。

スマホクリーナーやメガネクロスを使って汚れを落としましょう。

汚れているかどうかは画面を見るとわかると思いますので、汚れが目立つなら清掃してあげるといいですよ。

保護シートが古くて劣化している

filimutoru
スマホを購入するときにセットで買うことが多い保護シートですが、購入したまま取り換えていない人もいるのではないでしょうか?

実は保護シートは劣化すると一部が浮き上がって汚れが侵入してしまい、タッチしても正常に動かなくなることがあります。

まずは、保護フィルムを剥がして、タッチパネルが正常に反応するか確認してみて、1年以上使用しているなら交換する事を考えましょう。

スマホに異常な負担がかかっている

apuriinsuto
余計なアプリを大量に入れているとアプリがバックグラウンドで同時に起動している場合があり、スマホに異常な負荷をかけることがあります。

スマホにかかる負担が大きいせいで、タッチの反応が不安定になる場合があります。そのため不要なアプリはまず削除してください。

またプラウザをよく利用する人はキャッシュが溜まりすぎて膨大な容量を使っていることがありますので、キャッシュの削除を行いましょう。

Androidのキャッシュの削除方法については、こちらの記事を参考にしてみてください。

>>Androidのキャッシュとは?削除できない時の対処法

データが多すぎて容量が無い

youryo_busoku
空き容量が不足しているとパソコンと同様に、動作が重くなることがあります。

そのため空き容量が無い場合は不要な動画や画像をパソコンに移動させて削除するようにしましょう。

タッチパネル・スマホ本体の故障

頻繁に反応しなくなったり、完全に反応しなくなってしまった場合は、スマホのロジックボードやタッチパネルが故障していることが考えられます。

スマホを購入したショップに行き、点検と修理を依頼するか、スマホの買い替えを検討しましょう。

スマホの画面が反応しない時の解決法まとめ

スマホの画面が反応しない時の原因は、

  • 指の乾燥
  • 画面の汚れ
  • 保護シートの劣化
  • アプリによる異常な負担
  • 容量が無い
  • スマホの故障

この中のどれかの可能性が高いので、まずは、上記の原因を取り除いてみてスマホ画面の反応が良くなるか試してみましょう。

関連ページ

コメント

  1. 永田 より:

    SBI証券のアプリを開いたら、メンテナンス中だという文章が出てそれを消そうとしても消えず、電源をオフにして付け直してもまた、その画面の戻ってしまいます。どうすればいいですか?

    1. ITおじさん より:

      スマホ側は正常です。メッセージの通り、SBI証券のアプリケーションサーバーがメンテナンスの状態ですのでSBI証券の対応を待つしかありませんね。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)