GoPro HERO7のペアリング方法・初期設定【できない時の対処法も】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

GoPro HERO7(Black/Silver/White)は、カメラ単体でも機能が豊富ですが、スマホアプリの「GoPro」とペアリングを行うことでさらに便利に使うことができます。

今回は、GoPro HERO7をiPhoneやAndroidの「GoPro」アプリを使ってペアリングする方法について解説します。

事前準備

GoPro HERO7をスマホとペアリングするには、次の準備が必要です。

  • スマホにGoProアプリをインストールする
  • カメラの充電をフルにしておく
    • 必ずフル充電である必要はありませんが、ペアリング中に電源が切れないよう十分に充電して下さい。

初回のペアリングと初期設定

初めてGoProのカメラをペアリングする場合の手順について解説します。

1.カメラをペアリング待ちの状態にする


まずカメラ側で次の手順で操作します。

  1. カメラの電源をオンにします。
  2. タッチパネルの上部から下に向かってスワイプします。
  3. 「ユーザー設定」をタップします。
  4. 「接続」をタップします。
  5. 「デバイスの接続」をタップします。
  6. 「GoProアプリ」をタップします。

2.カメラと接続する

「GoProアプリ」の画面が表示されたら、続いてスマホのGoProアプリを操作します。

  1. GoProアプリを起動すると、自動でGoProの検出が始まります。
  2. 「GoProが見つかりました」と表示されたら「カメラを接続」をタップします。
    • 「カメラが見つかりません」と表示される場合は、対処法を参考にして下さい。
  3. カメラへの接続が開始します。
  4. 正常に接続できると「カメラ名を変更」の画面が表示されます。カメラ名を設定して「新しい名前を保存」をタップします。
  5. 最新のソフトウェアアップデートがある場合、アップデート情報が表示されます。アップデートする場合が「カメラの更新」、しない場合は「スキップ」をタップします。
  6. 法的事項が表示されるので「同意する」をタップします。
  7. 「パーソナライズデータの送信」が表示されます。必要ない場合は「同意しない」をタップします。
  8. 通知設定が表示されます。通知が必要ない場合は「今は実行しない」をタップします。
  9. 新着情報が表示されます。「次へ」をタップするかスワイプします。
  10. 新着情報の最後に「今すぐ始める」が表示されたらタップします。
  11. GoProアプリの初期設定が完了します。

以上で、カメラのペアリングと初期設定が完了します。

ペアリングできない時の対処法

「カメラが見つかりません」「カメラが接続されていません」というメッセージが表示され、GoProとペアリングできない場合は、次の対処法をお試し下さい。

対処1:GoProアプリを再起動する

カメラ側で「GoProアプリ」の画面が表示されている状態で、GoProアプリを起動すると自動でカメラの検出が始まります。

スマホで先にGoProアプリを起動していると自動検出が始まりません。

カメラ側で「GoProアプリ」の画面を開いているか確認して、GoProアプリを一旦終了してから再度起動してみましょう。

対処2:手動で接続する

カメラが見つからない場合は、手動で接続を行ってみましょう。

  1. 初回起動時の「カメラが見つかりません」と表示される画面で「カメラを接続」をタップします。
    • 初回起動時にカメラの接続をスキップした場合は、「カメラ」タブをタップして「カメラの追加」をタップします。
  2. カメラを選択の画面で「HERO7」をタップします。
  3. 「カメラの電源を入れて下さい」の画面で、カメラの電源を入れて「カメラがオンです」をタップします。
  4. 表示される指示に従いカメラ側で「GoProアプリ」の画面を表示します。
  5. アプリ側で「続行」をタップします。

以上の手順で、ペアリングが開始します。

対処3:Bluetoothの設定を確認する

スマホのBluetoothの機能がオンになていないとペアリングができません。

次のページを参考にiPhone、AndroidのBluetoothの設定がオンになっているか確認して下さい。

また、機内モードがオンになっている場合は、Bluetoothが使えないため解除して下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)