スマホのZIP圧縮ファイルの解凍方法【パスワード付きも】Android/iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Webからダウンロードしたファイルやメールの添付ファイルがZIP形式の圧縮ファイルだった……そんな時、やり方を知っていないとスマホでの解凍作業に苦労します。

スマホの標準機能のみで解凍できることもありますが、機種によっては専用の解凍アプリを使わないと解凍できない場合もあります。また、パスワード付きのZIPファイルが解凍できないケースもあります。

本記事では、Android・iPhoneでZIPの圧縮ファイルを解凍・展開する方法を紹介します。ZIP形式に対応した解凍アプリもあわせて紹介します。

AndroidでZIPファイルを解凍する方法

Androidでは基本的にZipファイルに対応したサードパーティ製のアプリで解凍することになります。次項の「Android用のZip解凍アプリ」を参考にしてください。

ただしスマホの機種によっては解凍用のアプリが最初からインストールされていることがあります。

アプリがインストールされているかどうかや、実際の解凍手順は機種によって異なるため、お使いのスマホの製品マニュアルを確認してみてください。

Android用のZip解凍アプリ

Android用の解凍アプリは多くのものが配布されていますが、その中でも「RAR」と「ZArchiver」の2つは評価が高くおすすめです。

本記事ではRARでの解凍手順を紹介しますが、Zarchiver等のアプリでもほぼ同様の手順で解凍することができます。

以下の2つのアプリはパスワード付きの圧縮ファイルにも対応しています。パスワード保護が原因で他の方法・アプリでうまく解凍できない時はこれらのアプリを試してみてください。

RARはRAR, ZIP, TAR, GZ, BZ2, XZ, 7z, ISO, ARJ形式のファイルの解凍に対応しています。

解凍だけでなくRARまたはZIP形式での圧縮もでき、破損したファイルの修復機能も備えています。

「RAR」で解凍する手順

AndroidでRARを使ってZIPを解凍する手順は、次のとおりです。

  1. Playストアの『RARダウンロードページ』からアプリをダウンロード・インストールします。
  2. メール等にZIPファイルが添付されている場合はZIPファイル名をタップし、「アプリで開く」メニューで「RAR」を選択します。
    • 既に本体ストレージまたはSDカードにZIPファイルを保存済みの場合は、RARアプリを起動し、RARアプリ上で保存先フォルダを開いてZIPファイル名をタップします。
    • 保存先が本体ストレージの場合は、通常以下のフォルダに保存されます。アプリ左下に表示されているパス名を参考に探してみてください。
      /storage/emulated/0/Download
  3. RARアプリ上でZIPファイルをタップしたら、右上にある解凍アイコン(左から2番目、上向き矢印のアイコンです)をタップします。
  4. 解凍オプションを確認します。デフォルトのままでも問題ありませんが、必要であれば変更します。確認したら右下の「OK」をタップします。
  5. パスワードがかかっている場合は「パスワードを入力してください」と表示されるので、正しく入力します。
  6. ファイルの解凍が開始されます。デフォルトの設定ではZIPファイルと同じフォルダに解凍されたファイルが保存されます。

問題なくZIPファイルが解凍されていることを確認したら操作は完了です。

iPhoneでZIPファイルを解凍する方法

iPhoneの場合、iOS13以降であれば標準アプリ「ファイル」のみでZIPファイルを解凍できます。パスワード付き圧縮ファイルにも対応しています。

「ファイル」を使ったZIPファイルの解凍手順は次のとおりです。

  1. ホーム画面を表示し、「ファイル」アプリを起動します。
  2. ファイルアプリで解凍するZIPファイルを探します。
  3. そのままファイル名をタップするだけでファイルが解凍されます。
    • パスワードが必要な場合は解凍時に求められるので、正しいパスワードを入力します。
    • またはファイル名を長押しし、メニューから「伸張」を選ぶことでも解凍できます。

上記の手順でうまく行かない場合や、古い機種などiOS13非対応端末を利用している場合は、次項の「iPhone用のZip解凍アプリ」を参考にサードパーティ製アプリを利用して解凍してください。

iPhone用のZip解凍アプリ

iOSで使える解凍アプリではiZipがおすすめです。評価が高く、使いやすいアプリです。

「iZip」で解凍する手順

iPhoneでiZipを使ってZIPファイルを解凍する手順は、次のとおりです。

  1. App Storeの『iZipダウンロードページ』からアプリをダウンロード・インストールします。
    • iZipには有料版と、機能が制限される無料版がありますが、基本的な圧縮・解凍機能は無料版でも使えるため、まずは無料版を使ってみることをおすすめします。
  2. ZIPファイルがメール等に添付されている場合は、ZIPファイルをタップで開いて「アクションアイコン(上向き矢印のついた四角いマーク)をタップします。
  3. iZipがインストールされているとメニューに「iZipにコピー」の項目が追加されるので、これをタップします。
    • 既にZIPファイルを本体ストレージやiCloud Driveに保存している場合は、iZipアプリを起動して「書類ブラウザ」を選択します。するとファイルブラウズ画面に切り替わるので、解凍したいZIPファイルを探してタップします。
  4. 手順2でファイルブラウズ画面からファイルを選択した場合は「ファイルに無事インポートされました。今すぐこれを開きますか?」というメッセージが表示されます。「はい」を選択します。
  5. 「すべてのファイルを解凍しますか?」というメッセージが表示されます。「OK」を選択します。
  6. パスワードが必要な場合はここで入力を求められます。正しいものを入力してください。
  7. 解凍が終わると同じフォルダに解凍済みフォルダが保存されます。

ZIPの圧縮ファイルを正しく解凍できた事を確認したら操作は完了です。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)