スマホが熱い+電池も異常に減る時の理由と対策 – iPhone/Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホを利用していると「何故か本体が異常に熱くなってバッテリーが減る」とか「充電ができなくなる」という現象が発生することがあります。極端に熱くなることもあるので、火がでないか心配になることもあるかもしれません。

そこで、今回はスマホが熱くなってバッテリーが異常に減る時の理由と対策を紹介していきます。落ち着いて対処すれば解決できることも多いので、ぜひ参考にしてください。

スマホが熱くなってバッテリーが異常に減る理由

最初にスマホが熱くなってバッテリーが減る場合の原因と対処法をチェックしていきましょう。

  • 特定のアプリの暴走
  • OSのバグ
  • 起動しているアプリが多すぎる
  • 周囲の気温が高い
  • 充電しながら使っている
  • 充電器・ケーブルに異常がある
  • バッテリーの寿命

スマホが熱くなってバッテリー消費が増えるときに考えられる原因は上記の通りです。大きく分けるとアプリが原因のもの、OSが原因のもの、充電器やバッテリーが原因のものの3つといえるでしょう。

対策1: 暴走しているアプリを特定して強制終了させる

特定のアプリが暴走している可能性が考えられる場合、どのアプリが暴走しているのかを特定して強制終了させます。

特定する場合は設定画面にある「バッテリー」の項目からアプリごとのバッテリー消費量をチェックし、異常に多いものがあればそれを終了させましょう。

バッテリーの使用状況については、OSのバージョンや機種によってメニューが異なる場合があるので、以下のApple、Googleのヘルプも参考にしてください。

強制終了させる場合はタスクキラーアプリなどを利用して完全に終了させるのがオススメです。

アプリ暴走の場合はバッテリー消費が増えることによって発熱している可能性が高いので、強制終了させることでバッテリー消費の問題とあわせて発熱の問題も解決できるでしょう。

また、暴走しているアプリがほとんど使っていないアプリの場合や強制終了しても勝手に起動されるアプリの場合は、アンインストールしたり無効化したりするのもオススメです。アプリの種類に応じて最適な対処法を選びましょう。

対策2: スマホを再起動する

アプリ暴走が考えられるもののどのアプリが原因かわからない、アプリではなくOS側に問題がありそうだという場合は一旦スマホを再起動してみてください。なお、発熱している場合は電源を切り、しばらく放置してから再度電源を入れるのがいいでしょう。

原因不明のエラーが発生している場合や、どのアプリが原因かがわからない場合、起動しているアプリが多すぎる場合は再起動が最もオススメの対処法です。

スマホが熱くなってきたと感じたら一度再起動してみるのもいいかもしれません。

対策3: スマホを冷やす

スマホの周囲の温度が高くなると、スマホ自体の温度が上がりやすくなります。スマホの温度が上がると、動作に異常や不具合が出るケースがあります。

スマホが熱くなった場合はまず冷却を優先するのがオススメです。

夏場の炎天下はもちろん、冬のストーブの前も注意が必要な場所です。そのような場所でスマホを利用している場合は涼しい場所に移動してみてください。

対策4: 充電しながらスマホを使わない

充電しながらスマホを使用していると、バッテリーに負荷がかかって発熱することがあります。

そのため、なるべく充電中はスマホを使わないようにしてください。特にゲームアプリなどの負荷が高いアプリを利用する際は注意が必要です。

対策5: 充電器やケーブルを変更してみる

充電に使用している充電器や充電ケーブルが純正品でないと、バッテリーにトラブルが起きるケースがあります。

社外品を使っている場合は、純正品の充電器・ケーブルを使用して充電するようにしてみて下さい。

対策6: スマホを修理する

ここまでの対処で解決しない場合、スマホのハード自体に故障、もしくは接触不良があることが考えられます。

考えられるのはバッテリーやロジックボードの故障です。特にバッテリーが膨らんでいるような場合は、経年劣化して故障していることが考えられます。

バッテリーの交換は自分でもできますが、保証の対象外となってしまうため、スマホメーカーや街中の修理屋などを利用して修理することをおすすめします。

古いスマホで修理部品がない場合は買い替えを検討するのがいいでしょう。

充電もできない場合

充電が途中で止まったり、充電中と未接続が繰り返される現象が発生している場合は、バッテリーや充電端子の接触不良・故障が濃厚です。

充電も安定しない症状が出ている場合は、修理を検討してみてください。

まとめ

この記事では、スマホが熱くなってバッテリーが異常に減る場合や、充電器に繋いでもなぜか充電できない場合の原因と対処法について紹介しました。

同じ現象でもスマホ自体に問題がある可能性もあれば、インストールしているアプリやOSに問題があることもあります。そのため、原因を調べて対処するためにはどこに原因があるのかを1つずつチェックしなければなりません。

もし、スマホを使っているときに突然発熱したりバッテリーが異常に減ったりした場合、また充電できなくなった場合などは、この記事を参考にして順番にチェックしてみてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)