スマホのLINEの通知音/着信音を変更できない時の対処法 – iPhone/Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhone/AndroidのLINEは、スマホでメッセージを受信した際や着信があった際に通知音を鳴らして教えてくれます。

LINEの通知音は変更することができるので、好みのサウンドを利用することができます。

しかし、LINEの通知音が変更できないというトラブルが発生するケースがあります。

今回は、iPhone/AndroidのLINEの通知音/着信音が変更できない場合の原因および対処法について紹介します。もし、この現象で困っている場合はぜひ参考にしてください。

LINEの着信音・通知音を変更する手順

最初に、LINEの着信音・通知音を変更する方法を確認しておきましょう。

iOS版、Android版共に基本的に以下の手順で変更することができます。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 右上にある設定ボタン(ギアマーク)をタップします。
  3. 基本設定の中にある「通知」をタップします。
  4. 「通知設定」をタップします。
  5. 変更したい種類の通知(一般通知や通話など)をタップします。
  6. 「サウンド」をタップします。
  7. 変更したいサウンドを選択します。
  8. チェックマークをタップして設定完了です。

対処法をチェックする前に、この手順についてしっかり覚えておいてください。

LINEの通知音が変更できない時の原因

  • LINEアプリに不具合が発生している
  • iOS、Android、もしくがLINEのバージョンが古い
  • LINEの通知が許可できていない
  • LINEに一時的なエラーが発生している

LINEの着信音・通知音が変更できない場合、LINEアプリ自体かスマホ側にトラブルが発生していると考えられます。

続いて対処法を紹介していくので順に試してみて下さい。

対処1: LINEアプリをアップデートする

最初に、LINEアプリが最新版かどうかをチェックしてバージョンが古い場合はアップデートしてください。

古いバージョンのLINEアプリは、予期せぬ不具合やちょっとしたトラブルが多いので、できる限り最新版にしておきましょう。

アプリをアップデートする手順は以下の通りです。

  1. アプリストア(Google Play/App Store)を起動します。
  2. 検索ウィンドウに「LINE」と入力して検索します。
  3. LINEアプリのダウンロードページにアクセスします。
  4. 「アップデート」ボタンが表示されていたらタップしてアップデートします。

LINEアップデートは簡単に行えるので、一度チェックしてみてください。数カ月ぶりに使う場合などは、古いバージョンのままになっていることがあるので注意しましょう。

対処2: スマホのOSをアップデートする

LINEアプリは最新版でも、スマホのOSバージョンが古いと通知音が正常に出ないケースがあります。

そのため、iOS、Androidのバージョンを最新にして通知音が出ないか確認して下さい。特にLINEの対応OSバージョンより古い場合は、不具合が発生しやすいです。

なお、LINEアプリの対応OSバージョンはAndroidの場合はデバイスによって異なり、iOSの場合はiOS 11.0以降となっています。

古い機種のスマホは、新しいバージョンのOSへアップデートできない場合もあるため、この機会に買い換えを検討するのもいいかもしれません。

LINEとOSのバージョンによってはバグが発生することがある

使っているLINEのバージョンとiOS、もしくがAndroidのバージョンの組み合わせによっては、通知サウンドが変更できないというバグが発生することがあります。

サウンドを変更するメニュー自体が表示されない場合は、LINEとOSの相性によるバグが考えられます。

Android 7.0とLINE 8.9.1やAndroid 8.0とLINE 8.14.2の組み合わせでサウンドが変更できないバグが確認されています。その他のバージョンの組み合わせによってもトラブルが発生することが予想されます。

もし、サウンド変更メニューが見つからない場合はアプリとOSのバグを疑い、LINEとOSがアップデートできないかを試してみてください。

対処3: スマホへの通知を許可する

通知音を変更できるのに実際に通知されないという場合は、そもそもスマホへの通知が許可されているかどうかを確認してください。

スマホへの通知を許可する手順は、以下のページに掲載されている「特定のアプリで通知をONまたはOFFにする」をチェックしてください。

iPhoneの場合

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 一覧から「LINE」をタップします。
  4. 「通知を許可」がオンにして、次の全ての通知の許可をオンにします。
    • 通知センターに表示
    • サウンド
    • Appアイコンにバッジを表示
    • ロック画面に表示

Androidの場合

Androidの場合は、次のAndroidのヘルプページを参考にして、LINEの通知を許可して下さい。

対処4: LINEアプリを再インストールする

アプリやOSのバージョンが最新版なのに通知音を変更できない場合は、一度LINEアプリの再インストールを試してみて下さい。

また、ここまでの手順を試して通知音が変更できない場合も、同様に再インストールを試すことをおすすめします。

LINEアプリの再インストールの手順は次の通りです。

  1. アプリをアンインストールします。
    • Androidの場合
      「設定」→「アプリ」→一覧から「LINE」→「アンインストール」の順にタップします。
    • iOSの場合
      ホーム画面で「LINE」のアイコンを長押し→「バツバーク」が表示されたらタップしてアンインストールします。
  2. アプリストア(Google Play/App Store)を起動します。
  3. LINEアプリのインストールページを開いて、通常通りインストールします。

以上でLINEの再インストール完了です。再度アプリを開いて通知音を変更できるかどうかを確認してください。

再インストール時はバックアップを

LINEアプリをリインストールするとトーク履歴が削除されます。

バックアップを取っておけば再インストール後にトーク履歴を復元できるます。忘れずにバックアップしておきましょう。

バックアップ手順は以下のページで紹介されていますので、合わせて参考にしてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)