MacでZIPの圧縮ファイルを解凍/展開すると文字化けする時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Macを利用してWebからダウンロードしたり、メールで送付されてきたりしたZIPファイルを展開すると、ファイル名や内容が文字化けすることがあります。

一度文字化けすると元に戻すのは困難なので、文字化けを防ぐことが大切だといえるでしょう。

そこで、この記事ではMacでZIPファイルを展開すると文字化けする現象への対処法を紹介します。ファイルが文字化けして困っている場合は、ぜひ参考にしてください。

MacでZIPファイルを展開すると文字化けする原因

MacでZIPファイルを展開すると文字化けが発生する主な原因は、ファイル圧縮時のシステムの文字コードがMacと異なっていることが考えられます。

具体的には、圧縮する側のシステムで利用している文字コードがUTF-8以外の場合に文字化けが発生することがあります。

特に、Windows環境ではShift_JISが文字コードとして使われているため、Windowsから受け取った圧縮ファイルをMacで解凍すると文字化けしてしまうケースは多いです。

レアケースとしては、圧縮される前からすでに何らかの理由で文字化けしていたというものもあり、この場合は復元するのが難しくなるでしょう。

続いて、文字化けする場合の具体的な対処法を紹介します。

対処1: 文字コードを自動認識してくれる展開ソフトを使用する

Macに標準搭載されているファイル展開用のソフトにも文字コードの自動認識機能がついているものの、これがうまく働かないことがあります。その場合は、文字コードを自動認識してくれるサードパーティ製の展開ソフトを利用しましょう。

特におすすめのソフトは「The Archiver」です。具体的な使い方を次のとおりです。

  1. 『Mac App Store』からThe Archiverをインストールします。
  2. インストールが完了したら、展開すると文字化けするZIPファイルを右クリックします
  3. 「このアプリケーションで開く」をクリックします
  4. The Archiverをクリックして展開します

上記のThe Unarchiverで解凍してもファイル名等が文字化けする場合は、ファイル自体に問題があることが考えられます。その場合は次の方法を試してみましょう。

対処2: ZIPファイルを再度ダウンロードする

ファイルをダウンロードする時にサーバー側、もしくはクライアント側で何らかのエラーが発生し、一時的に文字化けしているケースがあります。

そのため、当該のZIPファイルがWebサイトからダウンロードした場合は、再度ダウンロードし直して見て下さい。

ダウンロードし直したファイルを再度展開しても文字化けが発生する場合は、次の対処を試して下さい。

再ダウンロードする際は違うブラウザを使ってみよう

ブラウザがテキストを処理する仕組みが原因となって文字化けが発生することがあります。

そのため、再ダウンロードする際には最初にダウンロードした時と別のブラウザを利用することで、文字化けが解消する可能性があります。

WebサイトやWebアプリケーションは、最もシェアの高いブラウザである『Google Chrome』で正常に動くことを目指して作られることが多いです。

そのため、違うブラウザを使っている場合はGoogle Chromeで試してみることをおすすめします。

メールの添付ファイルの場合はメーラーを変更してみる

メールの添付ファイルとして送信されてきたファイルが文字化けする場合は、メールクライアントを変更することで文字化けが解消する可能性があります。

また、GmailやYahoo!メールをメーラーに設定している場合は、Web上から添付ファイルをダウンロードすると文字化けが発生しないケースがあります。

対処3: 文字化け解読ツールを利用してテキストを解読する

どうしても文字化けが修正されない場合、文字化け解読ツールを利用してテキストを解読できる可能性があります。

文字化けしたテキストの解読は、次のようなツールを使うと文字化け前のテキストに変換できます。

文字化けしているファイル名や文章を、上記の解読ツールに貼り付けして解読できないか試してみて下さい。

対処4: ZIPファイルを生成した側に連絡して対処してもらう

どうしても文字化けを修復できず、解読もできない場合はZIPファイルを生成した側に問題があることが考えられます。

ZIPファイルを作った人がわかっている場合は直接連絡し、文字化けに対処してもらうように依頼するのがおすすめです。

ZIPファイルを作った際にすでに文字化けしていた場合や、サーバプログラムのエラーによって文字化けしている場合はユーザー側で対処できないので、相手の対処を待つ必要があります。

Macで円滑に開けるように文字コードをUTF-8に設定して圧縮してもらう方法などがあるため、合わせて伝えておくといいでしょう。

関連ページ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)