スタートメニューにタイル/アイコンが表示されない時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10で特定のプログラムを頻繁に使用する場合、スタートメニューにタイル/アイコンを表示させるとすぐに起動できて便利です。

しかし、スタートメニューを開くと配置したはずのタイルアイコンが消えて表示されない場合があります。また、タイルが暗くなって表示がおかしい場合もあります。

本記事では、Windows10でスタートメニューのタイルアイコンが表示されない時の対処法について詳しく紹介します。

対処1: エクスプローラーを再起動する

エクスプローラー一時的な問題が起きていることが原因で、スタートメニューのタイルアイコンが表示されないケースがあります。

そのため、スタートメニューのアイコンがおかしくなった場合は、最初にエクスプローラの再起動を試してみてください。エクスプローラを再起動する手順は以下の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
  2. 詳細表示になっていることを確認して、「プロセス」タブをクリックします。
    • 簡易表示の場合は、左下の「詳細」ボタンをクリックして詳細表示に切り替えてください。
  3. 「プロセス」タブの一覧で「エクスプローラー」をクリックして選択します。
  4. 右下の「再開」をクリックします。

上記の手順でエクスプローラーを再起動すると、デスクトップのアイコン等が一瞬消えます。再表示されたら、エクスプローラーの再起動は完了です。

エクスプローラーが再起動できたら、「Windowsマーク」をクリックしてスタートメニューのタイルが正常に表示されたことを確認してください。

対処2: タイルアイコンを再配置する

特定のアプリケーションのタイルアイコンのみが正常に表示されない場合は、タイルアイコンの設定情報に問題が起きていることが考えられます。

上記の問題は、問題の起きているタイルアイコンを再配置することで正常に表示される可能性があります。

表示されないタイルアイコンを再配置するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」をクリックしてスタートメニューを開きます。
  2. 「表示されていないタイルアイコン」を右クリックして「スタートからピン留めを外す」をクリックします。
  3. スタートメニューのアプリ一覧から「ピン留めを外したアプリ」を探して右クリックします。
  4. コンテキストメニュー内の「スタートにピン留めする」をクリックします。

以上の手順で、タイルアイコンを再配置することができます。タイルアイコンが表示されたら、必要に応じて位置を調整してください。

上記の再配置を行なっても表示されない場合や、再起動後に再発する場合は、次の対処方法に進んでください。

対処3: アイコンキャッシュを再構築する

Windowsのアイコンキャッシュが破損していることが原因で、タイルアイコンが正常に表示されないケースが考えられます。

上記の問題は、アイコンキャッシュをクリアして再構築することで解決できる可能性があります。

アイコンキャッシュをクリアして再構築するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
  2. PowerShellが起動したら、以下のコマンドを順番に入力してEnterキーでそれぞれ実行します。
    ie4uinit.exe -show
    taskkill /IM explorer.exe /F
    del /a /q "%localappdata%\IconCache.db"
    del /a /f /q "%localappdata%\Microsoft\Windows\Explorer\iconcache*"
  3. すべてのコマンドを実行できたら、PCを再起動してアイコンキャッシュを再構築します。

以上の手順でアイコンキャッシュを再構築できたら、スタートメニューを開いてタイルアイコンが正しく表示されるようになったか確認してください。

対処3: タイルアイコンが表示されないアプリの設定をリセットする

特定のアプリのタイルアイコンが正常に表示されない場合、アプリの設定に問題が起きていることが考えられます。

そのため、タイルアイコンが表示されないアプリの設定をリセットして、正常に表示されないか確認してください。

特定のアプリの設定をリセットするには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。/li>
  2. アプリと機能のウィンドウが開いたら、右ペインのアプリ一覧で「タイルアイコンが表示されないアプリ」を探してクリックします。
  3. 展開されたメニューの「詳細オプション」をクリックします。
    • 「詳細オプション」が表示されない場合は設定のリセットができないため、別の対処方法を試してください。
  4. リセットの「リセット」をクリックし、確認ポップアップが表示されたら「リセット」をクリックします。
  5. リセットボタンの横にチェックマークが付いたらリセット完了です。PCを再起動します。

上記の手順でアプリの設定をリセットできたら、スタートメニューを開いてタイルアイコンが正常に表示されるようになったか確認してください。

対処5: Windowsの標準アプリを全て再登録する

スタートメニューの複数のアプリのタイルが表示されていない場合は、Windowsの標準アプリを全て再登録することで正常に表示される可能性があります。

Windowsの標準アプリを全て再登録するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
  2. 次のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    Get-appxpackage -all *shellexperience* -packagetype bundle |% {add-appxpackage -register -disabledevelopmentmode ($_.installlocation + "\appxmetadata\appxbundlemanifest.xml")}
  3. コマンドの処理が完了したら、PowerShellウィンドウを閉じます。
  4. PCを再起動します。

上記の手順でWindowsの標準アプリを再登録できたら、スタートメニューのタイルが表示されるようになったか確認してください。

対処6: DISMコマンドとシステムファイルチェッカーを実行する

ここまでの対処法を試してもタイルアイコンの表示が直らない場合は、システムファイルが破損または欠損していることが考えられます。

そのため、Windows10で標準で実装されているシステムファイルの修復ツールを実行して、問題が解決しないか試してみてください。

システムファイルの修復ツールを実行するには、以下の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択して起動します。
  2. PowerShellウィンドウが開いたら、以下のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    sfc /scannow
  3. チェックプロセスが完了したら、そのまま次のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
  4. 表示されるゲージが100%になったら修復は完了です。
  5. PCを再起動します。

システムファイルの修復が完了したら、タイルアイコンの表示の問題が解決したか確認してください。

コメントを残す

*