Macのシステム終了/シャットダウン・再起動ができない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Mac シャットダウン 再起動できない

Macで「Appleマーク」→「システム終了(または再起動)」を実行しても、いつまで待ってもシャットダウン・再起動できないケースがあります。

また、黒い画面にぐるぐるマークが表示されたまま停止してしまったり、シャットダウンしても勝手に再起動してしまう等の現象が確認されています。

本記事では、Macのシステム終了・再起動ができない時の対処法について詳しく紹介します。対処内容は、Mojave、Catalina、BigSurを想定しています。

対処1: 確認ダイアログを操作する

Macを今すぐシャットダウン 再起動する

Macをシャットダウンまたは再起動する際には、「コンピュータを今すぐシャットダウン(または再起動)してもよろしいですか?」の確認ダイアログが表示されます。

カウントダウンまで待てば自動的にシャットダウン・再起動が実行されますが、すぐに終了したい場合は「シャットダウン(または再起動)」ボタンをクリックしてください。

また、「Appleマーク」をクリックして、「option」キーを押した状態で「システム終了(または再起動)」をクリックすることで、確認ダイアログをスキップすることもできます。

対処2: 開いている全てのアプリを終了する

開いているアプリを終了する

通常であればMacをシャットダウン・再起動しようとすると、動作中のアプリが自動的に終了します。

しかし、アプリが応答せずに正常に終了できないことが原因で、Macがシャットダウン・再起動できない場合があります。

そのため、開いている全てのアプリを終了してから、シャットダウン・再起動を再度やり直してみてください。

アプリを終了するには、以下のいずれかの方法を行ってください。開いているアプリは、Dockのアプリアイコンに黒点が表示されています。

  • 方法1: メニューバーのアプリメニューで、「アプリ名」→「(アプリ名)を終了」を選択します。
  • 方法2: アプリを選択した状態で、「command + Q」キーを入力します。
  • 方法3: Dockでアプリアイコンを右クリックして「終了」を選択します。

開いているアプリを全て終了できたら、通常の手順でMacのシャットダウンまたは再起動を試してみてください。

対処3: アプリを強制終了する

Mac アプリを強制終了する

アプリにフリーズなどの問題が起きていて通常の操作で終了できない場合は、アプリの強制終了を行ってからシャットダウン/再起動を行ってください。

終了できないアプリは、以下の手順で強制終了することができます。

  1. メニューバーで「Appleマーク」→「強制終了」の順にクリックします。
  2. 「終了できないアプリ」を選択して「強制終了」をクリックします。
    • フリーズしているアプリには「応答なし」が表示されます。

アプリを強制終了できたら、再度シャットダウンまたは再起動を試してみてください。

対処4: Macを電源ボタンで強制終了する

ここまでの方法でMacをシャットダウン/再起動できない場合やMac自体がフリーズしている場合は、Macを強制終了させてください。

Macを強制終了するには、電源ボタンを画面が暗くなるまで10秒程度長押しします。

電源ボタンの位置は、MacBookの場合はキーボード右上、iMacの場合はディスプレイ背面にあります。

Macを強制終了できたら、再度電源ボタンを押して起動し、シャットダウン/再起動の問題が正常にできるか確認してください。Macを強制終了した後も症状が再発する場合は、次の対処方法を試してください。

対処5: 外部デバイスを全て取り外す

Macに接続しているマウス、キーボードや外付けハードディスクなどの外部デバイスが原因で、シャットダウン・再起動ができないケースが考えられます。

そのため、取り外しできる外部デバイスがあれば、全て取り外してからシャットダウン/再起動を実行してみてください。

外付けハードディスクなどのデバイスを取り外す場合は、デスクトップまたはFinderに表示されているデバイスアイコンを右クリックして「取り出す」を実行してから、接続ケーブルを取り外してください。

対処6: アプリをアップデート/再インストールする

Mac アプリをアップデートする

特定のアプリがMacのシャットダウン・再起動を毎回妨げる場合は、アプリに不具合などの問題があることが考えられます。

アプリの不具合が原因の場合は、アプリのアップデートを行うことで問題を解消できる場合があります。アプリをアップデートするには、以下の手順で操作します。

  1. 「Finder」で「アプリケーション」フォルダを開いて、「AppStore」を起動します。
  2. AppStoreの左ペインで「アップデート」をクリックします。
  3. 右上の「すべてをアップデート」をクリックするか、対象のアプリの「アップデート」をクリックします。

アプリをアップデートしても問題が解決しない場合は、アプリの再インストールを試してみてください。

アプリの再インストールを行うには、以下の手順で操作します。

  1. 「Finder」で「アプリケーション」フォルダを開きます。
  2. 「問題の起きるアプリ」を右クリックして「ゴミ箱に入れる」を選択してアンインストールします。
  3. AppStore、またはアプリの公式ページから最新のアプリをダウンロードしてインストールします。

対処7: ソフトウェアアップデートを実行する

ソフトウェアアップデートを実行する

macOSに不具合があることが原因で、シャットダウンや再起動に問題が起きるケースが考えられます。

そのため、ソフトウェアアップデートを確認して、macOSがアップデート可能であればアップデートを実行してみてください。

ソフトウェアアップデートを確認するには、以下の手順で操作してください。

  1. メニューバーで「Appleマーク」→「このMacについて」の順にクリックします。
  2. 「ソフトウェアアップデート」をクリックします。
  3. アップデートの確認が開始します。アップデート可能と表示されたら、「今すぐアップデート」をクリックすればアップデートが開始します。

macOSを最新バージョンにアップデートできたら、シャットダウン・再起動できない問題が解決したか確認してください。

対処8: ハードディスクのスリープ機能を無効にする

可能な場合はハードディスクをスリープさせる

macOSがBigSur以前の場合は、ハードディスクのスリープ機能が原因でシャットダウンや再起動ができないケースがあります。

そのため、ハードディスクのスリープ機能を無効化して、シャットダウン・再起動が正常に実行できないか試してみてください。

ハードディスクのスリープ機能を無効化するには、以下の手順で設定を変更します。

  1. メニューバーで「Appleマーク」→「システム環境設定」の順にクリックします。
  2. 「省エネルギー」をクリックします。
  3. 「バッテリー」タブを開いて、「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックを外します。

設定を変更できたら、シャットダウンまたは再起動が実行できるようになったか確認してください。

対処9: SMCリセットを実行する

MacのSMC(システム管理コントローラー)をリセットすることで、シャットダウンや再起動の問題が解決する可能性があります。

SMCリセットを実行するには、以下の手順で操作してください。

  • Intel製チップ搭載のMacの場合:
    1. 「電源ボタン」を画面が消えるまで長押しして、Macを強制終了します。
    2. 電源が切れたのを確認したら、「電源ボタン」を10秒長押しします。
    3. 電源ボタンから指を離して数秒程待ちます。
    4. 電源ボタンを押してMacを起動します。
  • Appleシリコン搭載のMacの場合:
    1. 「電源ボタン」を画面が消えるまで長押しして、Macを強制終了します。
    2. 5分程度待ってから、電源ボタンを押してMacを起動します。

SMCリセットを実行してMacを起動できたら、シャットダウン・再起動の問題が解決したか確認してください。

対処10: NVRAM/PRAMをリセットする

Intel製チップを搭載したMacの場合は、NVRAM/PRAMをリセットすることでシャットダウン・再起動の問題が解決する可能性があります。

ただし、この方法はAppleシリコンを搭載したMacでは実行できない点に注意してください。

MacのNVRAM/PRAMをリセットするには、以下の手順で操作します。

  1. 「電源ボタン」を画面が消えるまで長押しして、Macを強制終了します。
  2. 「電源ボタン」を押して、すぐに「option + command + P + R」キーを同時に押し続けます。
  3. 20秒経過したらキーから指を離します。

対処11: FileVaultを無効にする

Filevaultを無効にする

Macには、ハードディスク・SSDを暗号化するためのFileVault機能が搭載されています。

セキュリティの面では便利な機能ですが、この機能が原因でシャットダウンや再起動に問題が起きることがあります。

FileVaultを使用している場合は、以下の手順でFileVaultを一度無効化してみてください。

  1. メニューバーで「Appleマーク」→「システム環境設定」の順にクリックします。
  2. 「セキュリティとプライバシー」をクリックします。
  3. 「FileVault」タブをクリックして開きます。
  4. 左下のカギアイコンをクリックしてロックを解除します。パスワードを求められたら、Macの管理パスワードを入力してください。
  5. 「FileVaultをオフにする」をクリックします。
    • 既にオフになっている場合は操作は不要です。別の対処方法を試してください。

以上の手順でFileVaultを無効化することができます。設定を変更できたら、Macがシャットダウンまたは再起動できるようになったか確認してください。

FileVaultを無効にしても問題が解決しない場合は、設定を元に戻して別の対処方法を試してください。

対処12: ディスクを修復する

Firstaidでディスクを修復 Mac

ディスクエラーが原因でシステムに障害が発生していることが原因で、シャットダウンや再起動が正常にできないケースが考えられます。

そのため、ディスクユーティリティを使用してディスクの修復を試してみてください。具体的な手順は以下の通りです。

  1. Finderを開いて、「アプリケーション」→「ユーティリティ」と進み、「ディスクユーティリティ」を起動します。
  2. ディスクユーティリティが起動したら、左のリストから「Macintosh HD」を探してクリックします。
    • 項目がない時は、ウィンドウ上部の「表示」メニューを開き、「すべてのデバイスを表示」にチェックを入れてください。
  3. 中央にシステムがインストールされているディスクの情報が表示されます。ウィンドウ上部の「First Aid」ボタンをクリックします。
  4. 「実行」ボタンをクリックしてエラーのチェックを開始します。

ディスクのチェックと修復が完了したらウィンドウを閉じて、シャットダウンまたは再起動を試してください。

解決しない場合

全ての対処方法を試してもMacのシャットダウン・再起動ができない場合は、Macのシステムファイルに修復できない問題が起きていることが考えられます。

そのため、Macのデータをバックアップして、macOSを再インストールを行うことを検討してください。

macOSを再インストールを行う手順は、Apple公式の以下のページを参考にしてください。

コメントを残す

*