Androidのスクロールが遅い/引っかかる/カクつく時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidのスマホやタブレットを使用していると、スクロールの動作が異常に遅かったり、途中で引っかかってカクついてしまうケースがあります。

スクロールの問題は、ブラウザなどの特定のアプリだけで発生する場合もありますが、Androidの全てのスクロール操作で発生することもあります。

本記事では、Androidデバイスでスクロール操作が遅い、引っかかる、またはカクつく時の対処法について詳しく紹介します。

対処1: デバイスを再起動する

Androidのシステムトラブルによって一時的に動作が不安定になって、スクロールが遅くなるケースが考えられます。

特に突然スクロールが遅くなった場合は、一時的なシステムトラブルが疑われるため、Androidデバイスの再起動を試してください。デバイスを再起動するには、電源ボタンを長押しして「再起動」をタップします。

デバイスを再起動できたら、スクロールの動作がスムーズになったか確認してください。再起動後もスクロールが遅い場合は、次の対処方法を試してください。

対処2: キャッシュパーティションを消去する

Andridのキャッシュパーティションに問題が起きていることが原因で、スクロールを含めた全ての動作に問題が起きるケースがあります。

そのため、キャッシュパーティションを一度消去して、スクロールの動作が改善しないか確認してください。

Androidのキャッシュパーティションを消去するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「電源ボタン」を長押ししてデバイスの電源を切ります。
  2. リカバリーモードでスマホを起動します。リカバリーモードを有効にする方法は機種により異なります。以下の操作のどれかが割り当てられていることが多いです。取扱説明書も参照しながら操作を行ってください。
    • 電源ボタンと音量ボタン下を同時に押し、そのまま数十秒~1分程度ボタンを押しっぱなしにする
    • 電源ボタンと音量ボタン上を同時に長押しする
    • 電源ボタン・ホームボタン・音量ボタン上をすべて同時に長押しする
    • 電源ボタンのみを長押しする
  3. 音量ボタンを押して「Wipe cache partition」の項目にカーソルを合わせて、電源ボタンを押して実行します。
  4. そのまましばらく待ちます。消去が完了すると自動で再起動します。

以上の手順でキャッシュパーティションを消去することができます。消去が完了してデバイスが再起動したら、スクロールの動作が改善したか確認してください。

対処3: システムアップデートを実行する

使用しているデバイスのAndroidのバージョンに不具合があることが原因で、スクロールの動作が遅いケースが考えられます。

そのため、システムアップデートを実行して、スクロールの問題が解決しないか確認してみてください。

Androidのシステムアップデートを実行するには、以下の手順で操作します。

  1. アプリ一覧より、「設定」アプリを開きます。
  2. 「システム」をタップします。
  3. 「詳細設定」をタップします。
  4. 「システムアップデート」をタップします。
  5. 「アップデートが利用可能です」と表示された場合は、「ダウンロード」をタップしてアップデートを実行します。
  6. 表示される手順に従って操作を進めてください。

システムアップデートを実行してAndroidを最新版にできたら、スクロールの動作が改善したか確認してください。

対処4: 全てのアプリをアップデートする

デバイスにインストールしているアプリに不具合があることが原因で、アプリ上のスクロールの動作が遅くなるケースが考えられます。

そのため、インストールしている全てのアプリを一通りアップデートすることで、スクロールの動作が改善する可能性があります。

インストール済みのアプリを全てアップデートするには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Google Playストア」アプリを起動します。
  2. 右上の「アカウントアイコン」をタップします。
  3. 「アプリとデバイスの管理(またはマイアプリ&ゲーム)」をタップします。
  4. 「利用可能なアップデートがあります」内の「すべて更新」をタップします。
  5. 全てのアプリのアップデートが実行されます。そのまましばらく待ちます。
  6. 「すべてのアプリは最新の状態です」と表示されたアップデート完了です。

アプリのアップデートが完了したら、アプリを起動してスクロールの動作が改善したか確認してください。アップデートを行っても改善しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処5: メモリ使用量の高いアプリのキャッシュをクリアする

アプリのキャッシュデータが肥大化すると物理メモリ(RAM)の使用量が多くなって、スクロールの動作に影響が出る場合があります。

特に頻繁に使用するChromeなどのブラウザアプリは、キャッシュデータが大きくなってメモリ使用量が多くなる場合があります。

そのため、メモリ使用量の多いアプリを調べて、アプリのキャッシュデータをクリアしてみてください。メモリ使用量の多いアプリを調べるには、以下の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「端末情報」をタップします。
  3. 「ソフトウェア情報」をタップします。
  4. 「ビルド番号」を5回タップします。
  5. 「設定」アプリの最初の画面に戻ります。
  6. 「開発者向けオプション」をタップします。
  7. スイッチを「オン」に切り替えて、「メモリー」をタップします。
  8. 「実行中のアプリ(またはアプリのメモリー使用量)」をタップします。
  9. 平均メモリ使用量が多い順にアプリが表示されます。アプリの一覧からメモリ使用量の多いアプリを特定してください。

メモリ使用量の高いアプリを特定できたら、アプリのキャッシュを削除してみてください。アプリのキャッシュを削除するには、以下の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリの一覧から「メモリ使用量が多いアプリ」を探してタップします。
  4. 「ストレージ」をタップします。
  5. 「キャッシュを削除」をタップします。
    • メモリ使用率の多いアプリが複数ある場合は、全てのアプリのキャッシュを削除してください。

メモリ使用量の多いアプリのキャッシュを削除できたら、スクロールの動作が改善したか確認してください。

対処6: 不要なアプリをアンインストールする

多くのサードパーティのアプリをインストールしていると、アプリのバックグラウンド動作によって、スクロールを含めたデバイス全体のパフォーマンスが低下する場合があります。

また、デバイスのストレージが不足していることが原因で、スクロールなどの動作が遅くなることがあります。

そのため、不要なサードパーティのアプリをアンインストールして、スクロールの動作が改善しないか確認してください。アプリをアンインストールするには、以下の手順で行います。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリ一覧から「不要なアプリ」をタップします。
    • アプリが一部しか表示されない場合は、「すべてのアプリを表示」をタップしてください。
  4. 「アンインストール」をタップします。
  5. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。
  6. 不要な全てのサードパーティのアプリを同じ手順でアンインストールします。

不要なアプリをアンインストールできたら、スクロールの動作が改善したか確認してください。

対処7: セーフモードで起動する

セキュリティアプリなどの一部のサードパーティ製のアプリが原因で、スクロールの動作が遅くなるケースが考えられます。

そのため、Androidデバイスをセーフモードで起動して、スクロールの問題が改善しないか確認してください。セーフモードで起動するには、以下の手順で操作します。

  1. デバイスの電源ボタンを長押しします。
  2. 操作メニューが表示されたら、「電源を切る」を長押しします。
  3. 「再起動してセーフモードに変更」というメッセージが表示されたら「OK」をタップします。
  4. 再起動が行われ、セーフモードに切り替わります。
    • セーフモードは、通常の再起動を行うと解除されます。

デバイスをセーフモードで起動できたら、スクロールの動作が改善したか確認してください。改善した場合は、インストールしているサードパーティのアプリに原因があると判断できます。

インストールしているアプリに問題がある場合は、『対処6: 不要なアプリをアンインストールする』と同じ手順で、原因として疑われるアプリのアンインストールを行ってください。

対処8: 開発者オプションを無効にする

Androidの開発者オプションが有効になっていることが原因で、スクロールの動作が遅くなるケースも報告されています。

そのため、開発者オプションが既に有効になっている場合は、無効にすることで動作が改善する可能性があります。開発オプションを無効にするには、以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「開発者オプション」をタップします。
  3. 最上部のスイッチを「オフ」に切り替えます。

開発者オプションを無効にできたらデバイスを再起動してから、スクロールの動作を確認してください。無効にしても改善しない場合は、設定を元に戻して次の対処方法を試してください。

対処9: 特定のアプリを再インストールする

ブラウザなどの特定のアプリのスクロールのみが遅い場合は、そのアプリに問題が発生していることが考えられます。

そのため、スクロールの動作が遅いアプリの再インストールを試してみてください。ただし、アプリをアンインストールすると、アプリ内のデータが全て削除される点に注意してください。

アプリを再インストールするには、以下の手順で操作します。

  1. 「Google Playストア」を起動します。
  2. 「スクロールの動作に問題のあるアプリ」のダウンロードページを開きます。
  3. 左側に表示されている「アンインストール」をタップします。
  4. 確認ポップアップが表示されたら再度「アンインストール」をタップします。
  5. アンインストールが完了したら「インストール」をタップします。

アプリの再インストールが完了したら、アプリを起動してスクロールの動作が正常になったか確認してください。

対処10: デバイスを初期化する

特定のアプリだけでなくデバイス上の全てのスクロール操作が遅い場合は、Androidのシステムに原因不明の問題が起きていることが考えられます。

そのため、全ての対処方法を試してもスクロールの動作が改善しない場合は、Androidデバイスを初期化することを検討してください。

ただし、デバイスを初期化するとストレージ内の全てのデータが削除されます。初期化する場合は、必要なデータのバックアップを取ってから行ってください。

Androidデバイスを初期化するには、以下の手順で操作します。

  1. デバイスの電源を切ります。
  2. リカバリモードを起動します。
    • リカバリモードは機種によって起動方法が以下のように異なります。起動方法が不明な場合は、マニュアルやヘルプページを参考にしてください。
      • 電源ボタンとボリュームダウンボタンをホールドします。
      • 電源ボタンとボリュームアップボタンをホールドします。
      • 電源ボタンとボリュームアップボタン、ホームボタンをホールドします。
  3. 音量ボタンで「Wipe data/factory reset」を選択し、電源ボタンで実行します。
  4. 完了したら音量ボタンで「Reboot system now」を選択し、電源ボタンで実行します。

デバイスを初期化できたら、初期設定を行ってからスクロールの動作が改善したか確認してください。

初期化を行ってもスクロールの遅さが改善しない場合は、デバイスのスペックが根本的に不足していることが考えられます。特に古いデバイスや安価なデバイスを使っている場合は、スペック不足が考えられるため新しい機種に買い換えることを検討してください。

コメントを残す

*