MacBookのUSB-Cポートが認識しない/反応しない時の対処法

新型のMacBookには標準でUSB-TypeC(Thunderbolt)ポートが搭載されており、USBデバイスを接続して簡単に使用することができます。

しかし、MacBookのUSB-Cポートにデバイスを接続しても、反応がなくデバイスが認識されない問題が起きることがあります。

本記事では、MacBookのUSB-Cポートが認識しない/反応しない時の対処法について詳しく紹介します。

対処1: USBデバイスを再接続する

USB-Cポートの接続に一時的な問題が起きていることが原因で、USBデバイスが正常に認識しないケースが考えられます。

そのため、USB-CポートからUSBデバイスを一度取り外してから、再度接続し直してみてください。USBデバイスをUSBハブなどを経由して接続している場合は、USBハブの再接続も行ってください。

USBデバイスをを再接続しても認識しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: MacBookを再起動する

MacBookのシステムやドライバーに一時的な問題が起きていることが原因で、USB-Cポートに接続したデバイスを正常に認識しないケースが考えられます。

MacBookのシステムやドライバーの不具合は、再起動すると解決することが多いです。

そのため、MacBookを一度再起動して問題が解決しないか確認してください。MacBookを再起動するには、以下の手順で操作してください。

  1. 左上の「Appleマーク」をクリックします。
  2. 「再起動」を選択します。
  3. 確認ダイアログが表示されたら「再起動」をクリックします。

MacBookを再起動できたら、USB-Cポートにデバイスを接続して正常に認識されるようになったか確認してください。再起動を行ってもUSB-Cポートが認識しない場合は、次の対処に進んでください。

対処3: ソフトウェアアップデートを実行する

MacBookのシステムまたはドライバーのバージョンが古く不具合があることが原因で、USB-Cポートがデバイスを認識しないケースが考えられます。

そのため、ソフトウェアアップデートを実行してmacOSを最新バージョンにすることで、USB-Cポートの問題が解決する可能性があります。ソフトウェアアップデートを実行するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Appleマーク」をクリックして、「このMacについて」を選択します。
  2. 「ソフトウェア・アップデート」をクリックします。
  3. 「アップデートがあります」と表示されたら、「今すぐアップデート」をクリックしてアップデートを実行してください。
    • 「最新です」と表示される場合は、アップデートの必要はありません。

macOSのソフトウェアアップデートを実行できたら、USB-Cポートにデバイスを再接続して認識されるようになったか確認してください。

対処4: 別のUSB-Cポートに接続する

MacBookの特定のUSB-Cポートでデバイスが認識されない場合でも、別のポートに接続すると正常に認識されることがあります。

そのため、MacBookに複数のUSB-Cポートが搭載されている場合は、別のポートにデバイスを接続して認識されるか確認してください。

この方法は根本的な解決にはなりませんが、USBデバイスが使用できない問題を回避する応急処置として有効です。

対処5: USBハブを取り外して直接接続する

MacBookのUSB-Cポートに接続しているUSBハブやドッキングステーションに問題があることが原因で、デバイスが正常に認識されないケースが考えられます。

そのため、USBハブやドッキングステーション経由でデバイスを接続している場合は、デバイスをMacBookのUSB-Cポートに直接接続して正常に認識されないか試してみてください。

USB-Cポートに直接接続すると問題が解決する場合は、USBハブやドッキングステーション自体に問題があると判断できます。USBハブ、またはドッキングステーションに問題がある場合は、別のデバイスに交換することを検討してください。

対処6: 不要なUSBデバイスを取り外す

MacBookのUSB-Cポートに接続している別のデバイスが原因で、特定のデバイスが認識されない問題が起きることがあります。

そのため、MacBookに複数のデバイスを接続している場合は、不要なデバイスを全て取り外してください。

不要なデバイスを全て取り外せたら、必要なデバイスのみ接続して正常に認識されるか確認してください。

対処7: SMC/NVRAMをリセットする

MacBookがIntelのCPUを搭載している場合は、SMCまたはNVRAMに問題が起きていることが原因で、USB-Cポートが正常に認識しないケースが考えられます。

そのため、SMCまたはNVRAMをリセットすることで、USB-Cポートの問題が解決する可能性があります。

補足: Appleシリコンを搭載したMacBookは、この方法でSMC/NVRAMをリセットできないため別の対処を試してください。

MacBookのSMCとNVRAMをリセットするには、以下の手順で操作してください。

  • SMCリセットの手順:
    1. 「Appleマーク」をクリックして「シャットダウン」を選択して、Macの電源を切ります。
    2. 「電源ボタン」を10秒間長押しして、十分な時間押し続けたら指を離します。
    3. 通常通り電源ボタンを押してMacを起動します。
  • NVRAMリセットの手順:
    1. 「Appleマーク」をクリックして「シャットダウン」を選択して、Macの電源を切ります。
    2. 「電源ボタン」を押して電源を入れ、すぐに「option + command + P + R」キーを同時に長押します。
    3. 4つのキーを20秒程押し続けてから指を離します。

SMCとNVRAMをリセットできたら、USB-Cポートにデバイスを再接続して正しく認識されるようになったか確認してください。

対処8: USB-Cポートを掃除する

MacBookのUSB-Cポートに埃などが詰まっていると接触不良などの問題が起きて、デバイスが正常に認識されないケースが考えられます。

そのため、USB-Cポートの状態を確認して、埃などが詰まっている場合は取り除いてください。また、USBデバイス側のコネクタに汚れがある場合は、乾いた布などで汚れを拭き取ってください。

USB-Cポートをキレイに掃除できたら、デバイスを再接続して正常に認識するようになったか確認してください。

解決しない場合

ここまでの対処方法を試してもMacBookのUSB-Cポートが認識しない場合は、USB-Cポートが物理的に故障している恐れがあります。

特に特定のUSB-Cポートのみ認識しない場合は、そのポートが故障していることが考えられます。

MacBookのUSB-Cポートの故障が考えられる場合は、『Appleサポート』に問い合わせて問題の診断と対処・修理を依頼してください。

コメントを残す

*