スマホ版アプリ「Discord」で通話できない・音や声が聞こえない時は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テキスト・ボイスチャットツール「Discord」はiPhone・Androidでも利用できます。PC版と同じようにテキストチャットやボイスチャットができるのはもちろん、ビデオチャットもできます。

しかし通話しようとしても、通話ができない・相手の声が聞こえないといったトラブルが発生してしまうことがあります。

そんな、スマホ版アプリ「Discord」で通話できない・音や声が聞こえない時の対処法を紹介します。

通話が開始できない時の対処法

iPhone、AndroidのDiscordアプリで通話を開始することができない時は、以下の対処法をお試しください。

アプリ・端末を再起動する


まずはDiscordアプリを再起動して問題が解決しないか試してみてください。

Discordを終了するにはiPhone、Androidで以下の操作を行って下さい。

【Discordを終了する手順】
  • iPhoneXの場合・・・画面下から上に向かってスワイプし途中で止める→アプリ一覧が表示されたら「Discord」を上にスワイプして終了する。
  • iPhone8以前の場合・・・ホームボタンを2回押す→アプリ一覧から「Discord」を上にスワイプして終了する。
  • Androidの場合・・・下部の「マルチタスク」ボタン(四角マーク)をタップ→アプリ一覧からDiscordの画面を「×」で閉じる

Discordが終了できたら、再度Discordのアプリアイコンをタップして起動します。以上でDiscordを再起動することができます。

それでも解決しない場合はスマホ本体の電源を切り、端末を再起動してみてください。

Discordアプリとシステムのアップデートを行う


Discordアプリ、スマホOSのバージョンが古いまま使用していると不具合の原因になることがあります。

そのため、DiscordのアプリとiOS、もしくはAndroidのアップデートを確認しましょう。

【Discordアプリの更新手順】
  • iOSの場合・・・App Storeを起動して「アップデート」タブをタップします。一覧にDiscordがある場合は、「アップデート」をタップします。
  • Androidの場合・・・Playストアを起動して、左上の3本線マーク→「マイアプリ&ゲーム」をタップします。一覧にDiscordがある場合は、「更新」をタップします。

iOS、Androidのシステムアップデートの手順については、以下のページを参考にしてください。

インターネットの接続設定を見直す


Discordの通話はネット回線を使うため、回線速度が遅いと通話が繋がらないなどのエラーの原因になります。

通話は接続環境の良い場所で行い、できればモバイルネットワークではなくWi-Fiを利用してください。

干渉しているアプリがないか確認する

セキュリティ対策アプリなどを使用していると他のアプリの動作に支障をきたすことがあります。

もしそのようなアプリを使用している場合は一旦機能を停止させるか、アンインストールして問題が解決しないか試してみてください。

相手の声が聞こえない・自分の声が送れない時の対処法

Discordアプリで通話を開始することはできるが相手の声が聞こえない、または自分の声が聞こえないと言われる場合には以下の対処法をお試しください。

自分の声のミュート設定を確認する

自分の声が相手に聞こえていない状況の場合は、まずDiscordで自分の声がミュートになっていないか確認します。

  • 音声通話の場合・・・
    • 個人通話をしている時は相手とのメッセージを開き、画面下に表示されている「通話中」の文字をタップします。通話画面の「マイク」アイコンがオフになっている場合は、オンに切り替えます。
  • ボイスチャットの場合・・・
    • ボイスチャンネルに接続している場合は、ボイスチャンネル名をタップします。左下にある「マイク」アイコンを確認し、バツマークがついていればタップしてミュートを解除します。

相手の声のミュート設定を確認する


ボイスチャンネルに接続して通話する場合は、相手の声がミュートになっていないかも確認しましょう。

  1. Discordアプリを開きます。
  2. ボイスチャンネルのあるサーバーを開きます。
  3. 画面右端をスライドし、メンバー一覧を引き出します。
  4. 通話相手のアイコンをタップします。
  5. 「音量」のスライダーが十分に上がっていること、「ローカルミュート」がオフになっていることを確認します。

また、相手の通話設定に問題がないことも確認します。他の人に協力を仰ぐなどし、原因が自分の設定にあるのか、通話相手の設定にあるのかを特定できるとすばやく問題を解決できます。

通話設定を確認する


Discordのマイクとスピーカーの設定を変更することで通話ができるようになるケースがあります。

以下の手順でマイクとスピーカーの設定を確認し、必要に応じて調整を行ってみましょう。

  1. 画面左上にあるメニューアイコン(3本ラインアイコン)をタップします。
  2. サーバー情報やチャンネル情報が表示されます。左下にある歯車アイコンをタップします。
  3. ユーザー設定画面が表示されます。「音声・ビデオ」をタップします。
  4. 以下の項目の設定を変更してみます。
    • 入力モードを「プッシュトゥトーク」に変更する。
    • 「自動検出」をオフにし、感度を調節する。
    • 「音量」スライダーを変更する。
    • 「音量調節の自動化」をオフにする。

また、スマホの本体側のスピーカーの音量が小さすぎないか確認して下さい。

マイクの機能許可設定を確認する

スマホの設定でDiscordがマイクを使用する権限を許可していないと、Discrodでマイク機能を使うことができません。

以下の手順でDiscordアプリにマイク機能の使用権限が与えられているかどうか確認します。

iPhoneの操作

  1. ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
  2. 「設定」画面が表示されます。「プライバシー」をタップします。
  3. 「マイク」をタップします。
  4. 「Discord」の項目を確認します。スイッチがオフになっていればオンに切り替えます。

Androidの操作

  1. ホーム画面またはアプリ一覧から「設定」アプリを起動します。
  2. 「設定」画面が表示されます。「アプリ」をタップします。
  3. アプリ一覧から「Discord」を探し、タップします。
  4. 「許可」をタップします。
  5. 「マイク」の項目を確認します。もしオフになっている場合はオンに切り替えます。

ゲーム音が聞こえない時は

まず、通話相手側(ゲーム画面を表示する側)が正しく画面共有設定を行ったか確認します。以下のページを参考に設定を見直してみてください。

それでも解決しない場合はこちらの対処法もお試しください。

  • 通話開始後にゲームを再起動してください。
  • 「ユーザー設定」→「音声」から、「音量調節の自動化」をオフに変更してみてください。
  • 画面共有機能を使ってゲーム画面を表示する場合はサウンドトグルを有効にしてみてください。サウンドトグルを有効にするには画面共有開始画面で「アプリケーションウィンドウ」タブにある「サウンド」のスイッチをオンに設定します。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)