エラーでGoogleフォトの動画をダウンロード・保存できない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

iPhone・AndroidでGoogleフォトに保存している動画は、Googleフォトアプリを開けばそのまま見ることができますが、スマホ本体にダウンロードすることもできます。

しかし状況によってはダウンロードボタンが表示されない・エラーメッセージが表示されるなどの症状が発生し、ダウンロードができない状態に陥ってしまうことがあります。

本記事では、スマホのGoogleフォトアプリから動画がダウンロードできない時の対処法を紹介します。

Googleフォトのダウンロード手順をおさらい


まずは、iPhone・Androidで「Googleフォト」アプリを使って動画をダウンロードする手順をおさらいしましょう。

操作はAndroidとiPhoneどちらもほぼ共通ですが、iPhoneの場合はフォトアプリをAppストアからインストールする必要があるのでご注意ください。

スマホアプリ版のGoogleフォトで動画のダウンロードを行うには以下の手順で操作します。

  1. 「Googleフォト」を起動します。
  2. 初期設定を行っていなければアカウントの選択と設定を行います。
  3. ダウンロードしたい動画のサムネイルをタップします。
  4. 動画が再生されます。画面をタッチしてメニューを表示させ。右上の「…」アイコンをタップします。
  5. 「端末に保存」または「ダウンロード」をタップします。
  6. しばらく待ち、処理が完了するとカメラロールに動画が保存されます。

端末内にオリジナルがある動画は「端末に保存」もしくは「ダウンロード」が表示されません。

動画の一括ダウンロードはできない?


iPhone/iPadであればiOSの標準機能を使って動画を一括ダウンロードすることができます。

  1. 「Googleフォト」を起動します。
  2. 一覧から[ダウンロードしたい動画]を長押しします。
  3. 複数選択できる状態になるので[他のダウンロードしたい動画]をタップします。
  4. 動画をチェックできたら「共有マーク(四角に上矢印)」をタップします。
  5. 「〜本のビデオを保存」をタップします。
  6. カメラロールに動画が保存されます。

Androidの場合は、Googleフォトアプリから動画を複数ダウンロードすることができませんので、『アプリ版のGoogleドライブ』を使ってダウンロードを行いましょう。

動画のダウンロードができない原因

操作手順に問題はないのにダウンロードができない場合、以下のいずれかの問題が発生していることが考えられます。

通信環境に問題がある

スマホのインターネット接続環境に問題があることが考えられます。通信状況に問題はないか確認しましょう。

Googleフォトアプリに問題がある

Googleフォトアプリにに問題があることが考えられます。アプリを最新版に更新し、キャッシュのクリアを試します。

ブラウザ版のGoogleフォトを使っている

ブラウザ版のGoogleフォトは、iPhone/iPadから動画をダウンロードしようとしてもメニューに「ダウンロード」が表示されません。

iPhone/iPadの場合は、アプリ版Googleフォトを使うか、アプリ版Googleドライブを使って動画をダウンロードをしましょう。

ネット接続環境を見直す

まずはiPhoneもしくはAndroidのインターネットの接続状態を確認します。

以下の項目に該当しないかチェックしましょう。

  • ブラウザでWebページが閲覧できる状態か
  • 通信がLTE・3G・Wifiなどに途中で切り替わっていないか
  • 機内モードになっていないか
  • 通信制限が掛かっていないか

動画のダウンロードは通信の安定した場所でないと失敗してしまうことがあります。移動中は特に通信状況が変化する場合があるため、移動中のダウンロードは避けましょう。

また、動画ファイルのデータ量は想像以上に大きくなりがちなので、可能であればWi-Fi環境下でダウンロードを行います。Wi-fiに問題がありインターネット接続できない場合は、次の記事を参考にしてみて下さい。

稀にGoogleのサービスに障害が起きることもあるため、『Google公式のステータスダッシュボード』で「Googleドライブ」に障害が起きていないか確認しましょう。

障害が起きていた場合は、時間をおいてから再度試すだけで問題なくダウンロードできるようになることもあります。

アプリのキャッシュクリア

Androidの場合、以下の操作でフォトアプリのキャッシュ削除を試してみてください。この操作でGoogleフォト内に保存されている画像や動画のデータが消えてしまうことはありません。

iPhoneの場合は手動でキャッシュを削除することはできないので、代わりに『アプリの再インストール』を試してください。

キャッシュクリア手順(Android)

  1. ホーム画面またはアプリ一覧から「設定」アプリを起動します。
  2. 設定画面が表示されます。「アプリ」を探し、タップします。
  3. アプリ一覧の中にある「フォト」をタップします。
  4. フォトアプリの情報が表示されます。「ストレージ」をタップします。
  5. 「キャッシュを消去」をタップします。

処理が終了したら設定アプリを閉じ、フォトアプリを再度起動して動画がダウンロードできないか試しましょう。

スマホとGoogleフォトアプリの更新・再インストール

スマホ本体のソフトウェアアップデートと、Googleフォトアプリの更新があれば更新を行います。

また、アプリが既に最新のバージョンになっている場合、アプリを再インストールすることで問題が解消することがあります。

スマホのソフトウェアアップデート手順

スマホのiOSもしくはAndroidが古いことが原因でアプリの操作に不具合が出るケースもあります。次の手順でスマホのOSが更新できないか確認しておきましょう。

iPhone/iPad

  • 「設定」アプリを開きます。
  • 「一般」→「ソフトウェア・アップデート」の順にタップします。
  • アップデートがある場合は、「今すぐインストール」をタップします。

Android

  • 「設定」アプリを開きます。
  • 「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」の順にタップします。
  • アップデートがある場合は「ダウンロード」をタップします。

Googleフォトアプリのアップデート手順

続いてGoogleフォトアプリの更新がないかチェックを行います。iPhoneはAppStore、AndroidはPlayストアより行って下さい。

iPhone/iPad

  • 「AppStore」アプリを開きます。
  • 「アップデート」タブをタップします。
  • 「Googleフォト」に「アップデート」が表示されている場合はタップします。

Android

  • 「Playストア」アプリを開きます。
  • 左上の「3本線」マーク→メニューから「マイアプリ・ゲーム」をタップします。
  • アップデート一覧に「フォト」に「更新」が表示されている場合はタップします。

Googleフォトの再インストール手順

アプリとスマホOSの更新を行っても解決しない場合は、Googleフォトをアンインストールしてから再インストールを試してみます。

AndroidのGoogleフォトは、機種によって「フォト」というアプリ名でプリインストールされている場合があります。

iPhone/iPad

  • ホーム画面で「Googleフォト」を長押しします。
  • 「Googleフォト」に表示されるバツマークをタップするとアンインストールが完了します。
  • 再度「AppStore」から「Googleフォト」をインストールします。
  • 「フォト」を起動して初期設定を行います。

Android

  • 「設定」アプリを開きます。
  • 「アプリ」をタップして一覧から「フォト」をタップします。
  • アプリ情報の画面が表示されるので「無効にする/アンインストール」をタップします。
  • 確認メッセージが表示されるので「アプリを無効にする」をタップします。
  • アンインストールが完了したら「有効」をタップしましょう。
  • 「フォト」を起動して初期設定を行います。

もしフォトを無効にして起動できなくなった場合は、『Googleフォトアプリのアップデート手順』を参考にPlayストアからフォトを更新して下さい。

Google Driveを使ってダウンロードする

ブラウザ版の他にアプリのGoogle Driveを使ってダウンロードする方法があります。

操作方法は、Android版とiPhone版で若干異なるのでご注意ください。

iPhone/iPad版の操作


Google DriveアプリはAppストアからインストールする必要があるので、インストールがまだであれば先にGoogle Driveアプリのインストールを行ってください。

  1. ホーム画面からGoogle Driveアプリを起動します。
  2. Google Driveアプリが起動します。まだ初期設定を行っていなければ設定とサインインを行います。
  3. 使用準備が整ったら左上の三本ラインのアイコンをタップします。
  4. メニュー上部にある歯車アイコンをタップします。
  5. 設定画面が表示されます。「写真」をタップします。
  6. 「Googleフォト」フォルダの設定をオンに切り替えます。
  7. しばらく待つと「Google Photos」フォルダが作成されます。フォルダが作成されないときはGoogle Driveアプリを再起動してください。
  8. フォルダの中からダウンロードしたい動画を探します。
  9. 目的の動画のサムネイル右にある「…」アイコンをタップします。
  10. 「コピーを送信」をタップします。
  11. 「ビデオを保存」をタップします。
  12. ダウンロードが開始します。ダウンロードした動画はカメラロールに追加されます。

Android版の操作

  1. ホーム画面またはアプリ一覧から「ドライブ」アプリを起動します。
  2. 左上の三本バーアイコンをタップします。
  3. メニューから「設定」を探し、タップします。
  4. 設定画面が開きます。「Googleフォト」の項目にある「自動追加」をオンに切り替えます。
  5. しばらく待ち、Googleフォト内にあるデータがGoogle Driveに追加されるのを待ちます。しばらく待っても追加されない場合はGoogle Driveアプリを再起動してください。
  6. 処理が終わるとマイドライブに「Google Photos」フォルダが追加されます。このフォルダ内にGoogleフォトに保存してある写真・動画のデータがあるので開いて目的の動画を探します。
  7. ダウンロードを行うには、動画の右下にある「…」アイコンをタップし、表示されるメニユーの中から「ダウンロード」を選択します。
  8. ダウンロードが開始します。動画はダウンロードフォルダに保存されます。

ブラウザ版Googleフォトを使ってダウンロードする

Androidの場合は、アプリからではなくブラウザ版のGoogleフォトからも動画をダウンロードできます。ここまでの方法を試してダウンロードできない場合は、ブラウザ経由でダウンロードしてみることをおすすめします。

ただしiPhone/iPadの場合は、メニューに「ダウンロード」が表示されないため、この手順で動画をダウンロードできないのでご注意下さい。

Androidで以下の手順で操作します。ブラウザ版もアプリ版と操作はほぼ共通です。

  1. ホーム画面またはアプリ一覧からChromeなどのブラウザを起動します。
  2. 『Googleフォトのページ』へアクセスします。
  3. お使いのGoogleアカウントでサインインします。
  4. 写真・動画の一覧が表示されます。ダウンロードを行いたい動画のサムネイルをタップします。
  5. 右上にある「…」アイコンをタップします。
  6. 「ダウンロード」をタップします。

ダウンロードした動画はダウンロードフォルダに保存されます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)