macOS – BlueStacksが起動しない・途中で落ちる時の対処/環境設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Bluestacksは便利なAndroidエミュレーターアプリですが、Mac版では不具合の報告も多く、「起動しない」「起動の途中で止まる」「使用中にクラッシュする・落ちる」などのトラブルが発生することがあります。

本記事では、MacでBluestacksが起動しなかったり、途中で落ちる時の対処方法について紹介します。macOSの環境設定を変更することで改善する場合もあるので、参考にしてみて下さい。

対処1: 動作条件を確認する

Macの機種が古かったり、OSがアップデートされていなかったりするとBluestacksが利用できないことがあります。

Bluestacksを初めて起動する場合は、お使いのMacがBluestacksの起動条件を満たしているか確認して下さい。

OSMac OS Sierra(10.12), High Sierra (10.13) and Mojave(10.14)
RAM4GB
HDD4GBのディスクスペース
その他
  • 使用するコンピューターの管理者であること
  • 製造元の最新のグラフィックドライバを使用していること
  • Macのアプリストアが最新版にアップデートされていること
  • グラフィックカードの製造元のウェブサイトから、最新版のグラフィックドライバに更新が必要な場合もあり

上記の条件の他にも、以下の項目にも注意して下さい。

  • Macが最新のOSにアップデートされていること
  • 管理者でログインしていること

すべての条件を満たしているのにBluestacksが起動しない場合は、次の対処法を参考にして下さい。

対処2: Bluestacksを再インストールする

Bluestacksのアプリケーションに問題があり、起動できないケースがあります。

一旦Bluestacksをアンインストールし、その後最新版のBluestacksをインストールし直します。

  1. Bluestacksをアンインストールします。Finderでアプリケーションフォルダを開き、Bluestacksを削除します。
  2. 続いて最新版のインストーラーを入手します。『Bluestacksの公式配布ページ』にアクセスし、「Bluestacksをダウンロード」ボタンをクリックしてインストーラーをダウンロードします。
  3. インストーラーのダウンロードが完了したら、インストーラーをダブルクリックして起動します。
  4. 画面の指示に従ってインストールを行います。この時、「機能拡張がブロックされました」というメッセージが表示された場合は、「セキュリティ環境設定を開く」ボタンをクリックし、「セキュリティとプライバシー」画面右下にある「許可」ボタンをクリックしてください。「Finderの制御アクセス」や「位置情報の許可設定」などの設定を求める画面が表示されることもありますが、これらはどちらを選んでも構いません。
  5. インストールが完了したらBluestacksを起動します。

対処3: ウイルス対策ソフトを無効にする

Macでウイルス対策ソフトを使用している場合は、Bluestacksの起動を妨げているケースがあります。一時的に停止させて、Bluestacksを再度起動してみてください。

もしこの方法で問題が解消した場合は、Bluestacksを使用するときのみウイルス対策ソフトを停止するようにするか、ウイルス対策ソフトの設定を調べてBluestacksの動作に影響を及ぼしていると思われる機能をオフにしてください。

対処4: メモリ不足を解消する

Macのメモリ不足が原因でBluestacksの動作がおかしくなったり、落ちたりしてしまうことがあります。

次の手順でメモリの解放を行ってみてください。

  1. はじめに、Bluestacks以外で使用していないアプリ(Safariなど)が起動している場合は終了させておきます。
  2. 次にバックグラウンドで起動しているアプリを確認します。ランチャーを開き、「アクティビティモニター」を起動します。
  3. 「メモリ」タブを開き、メモリを多く使用しているアプリを探します。その中で不要と思われるアプリがあれば、アプリ名を選択してから左上にあるバツボタンをクリックしてアプリを強制終了します。
  4. 続いてターミナルからメモリ解放を行います。ランチャーからターミナルを起動してください。
  5. ターミナルが起動したら、画面にそのまま次のコマンドを入力(コピー)し、Returnキーを押します。
    sudo purge
  6. Passwordと表示された場合は、Macのユーザーアカウントのパスワードを入力してReturnキーを押します。
  7. 処理が完了したら左上の赤い丸アイコンをクリックしてターミナルを終了します。

メモリの解放を行ったら改めてBluestacksを起動してみてください。

また、Bluestacksは一瞬起動するが使用している途中で落ちてしまうという症状の場合は、次のページを参考にBluestacksの設定も見直してみてください。

対処5: セキュリティ設定を変更する

Bluestacksが起動の途中で止まってしまう、または落ちてしまう場合は、次の手順でセキュリティ設定を確認してみてください。

  1. Bluestacksを起動します。おそらく起動に失敗してしまうと思いますが、そのままBluestacksを終了するか強制終了させます。
  2. アップルメニューを開き、「システム環境設定」をクリックします。
  3. システム環境設定メニューが表示されたら、「セキュリティとプライバシー」をクリックします。
  4. 「一般」タブを確認します。画面下部に「開発元 ”BlueStack Systems.Inc.” のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました。」という表示があれば「許可」ボタンをクリックします。
  5. Bluestacksを再起動して、問題なく起動できるようになったか確認します。

もしうまく行かなければセキュリティ設定を変更した後、Bluestacksを再インストールしてみてください。

解決しない場合は

macOSのアップデートのタイミングなどによってはBluestacksが最新のOSに対応できなくなり、Bluestacksのアップデートが行われるまで起動出来なくなってしまうことがあります。

また、グラフィックカードなどのドライバーの相性の問題で起動できないケースもあるようです。

このような場合にはすぐに問題を解決するのは難しいので、Nox App PlayerやGenymotionなど、他のAndroidエミュレーターアプリへの乗り換えを検討してみてください。

参考:

Nox App Player


参考:

Genymotion

関連ページ

Bluestacks公式のヘルプページにも様々な情報が記載されています。こちらのページもご確認ください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)