Task Host Windowが出る原因とシャットダウンできない時の対処 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10で通常シャットダウンしたいのに、「Task Host Window」が表示され、強制終了しないと PC の電源が落とせなくなるときがあります。

毎回、シャットダウン時に、このような画面が表示されると不安になりますよね?

今回は、Task Host Windw が出る原因とシャットダウンできない時の対処方法をご紹介いたします。

Task Host Windowとは

Task Hostの仕組みは taskhost.exe で実行されるホストプロセスの1つです。

このプロセスは、PC をシャットダウンする際に、実行しているすべてのアプリケーションを1つずつ閉じるという動作を行います。

ところが、アプリケーションが応答せず、フリーズしてしまうケースがあります。Task Host はこのような場合に、シャットダウンをを中断して、データ損失を防ぐことが目的のプロセスになります。

通常であれば、確認が終わるとその画面が表示されたまま、シャットダウンの動作に入ります。

シャットダウン時にTask Host Windowが出る原因

Task Host Window が表示され、シャットダウンできない主な原因は以下です。

  • シャットダウン時に、バックグラウンドで動作しているプログラムがあり、プログラムが閉じれているかの確認に時間がかかっている
  • バックグラウンドで動作しているプログラムを閉じることができない
  • Windowsのシステムに問題が起きている

それでは次に実際の対処に移りましょう。

対処1:最小構成で起動する

Windowsを最小構成で起動することで、シャットダウンできない原因がアプリケーションにあるか確認することができます。

  1. キーボードの [田] マークと [R] キーを押下します。
  2. [ファイル名を指定して実行] 画面が表示されますので、[名前(O):] の右側に以下を入力し、[OK] をクリックします。
    msconfig
  3. システム構成が起動してきましたら [サービス] タブをクリックします。
  4. 左下の [Microsoft のサービスをすべて隠す(H)] にチェックを入れます。
  5. [すべて無効] をクリックします。
  6. [スタートアップ] タブをクリックします。
  7. [タスク マネージャーを開く] をクリックします。
  8. スタートアップタブが開いた状態でタスク マネージャーが起動してきますので、表示されているスタートアップをクリックし、右下の [無効にする(A)] をクリックします。
  9. 表示されているプログラムすべてを一度に無効にできませんので、表示されているスタートアップを1つずつ選択し、すべて無効にします。
  10. スタートアップをすべて無効にしたらタスク マネージャーは右上の ”X” ボタンをクリックし閉じます。
  11. システム構成が被依頼たままになっているので、[適用] ボタンをクリックし、[OK] をクリックします。
  12. 再起動を行います。

Task Host Windowが表示され正常にシャットダウンできるか確認します。

この対処で改善が見られない場合は、アプリケーションに原因はないため、作業で外したチェックはすべて戻し、対処2へ進みましょう。

正常にシャットダウンできた場合

最小構成で起動して改善が見られた場合は、シャットダウンを妨げるプログラムを特定するため、サービスタブから1つずつチェックを戻し再起動を繰り返します。

Task Host Windowが停止するサービスが特定できたら、そのサービスを実行しているアプリケーションの設定変更で動作が改善できないか試しましょう。

どうしても改善しない場合は、アプリケーションのアンインストールも検討しましょう。

対処2:Windows Update を実行する

Windowsの不具合によって、Task Host Windowが出たままシャットダウンできていないケースも考えられます。

次の手順で、Windows10が最新になっているか確認しましょう。

  1. 左下の [田] マークをクリックし [更新とセキュリティ] をクリックします。
  2. [更新プログラムのチェック] をクリックします。
  3. 更新プログラムが表示されましたら、そのまま更新をインストールします。
  4. インストールが完了後、再起動を促された場合は再起動します。
  5. 更新がなくなるまで、手順1~4を繰り返します。

Windowsが最新の状態になったら、Task Host Windowの表示後、正常にシャットダウンできるか確認します。

上記で改善が見られない場合は、対処3 へ進みましょう。上記で改善が見られた場合は、原因特定作業は必要ございませんので、そのままご利用いただいて構いません。

対処3:高速スタートアップを無効にする

高速スタートアップを無効にすることで、Windowsで起きている一時的な不具合が解消する可能性があります。

次の手順で高速スタートアップを無効にしてPCを再起動してみましょう。

  1. 左下の [田] マークをクリックします。
  2. 下へスクロールし [Windows システム ツール] – [コントロール パネル] をクリックします。
  3. [システムとセキュリティ] をクリックします。
  4. [電源オプション] をクリックします。
  5. [電源ボタンの動作を選択] をクリックします。
  6. [現在利用可能ではない設定を変更します]をクリックします。
  7. [シャットダウン設定] 項目下部に表示されている [高速スタートアップを有効にする (推奨)] のチェックを外します。
  8. [変更の保存] をクリックします。
  9. PCを再起動します。

PCが再起動したら、通常の再起動を行いTask Host Windowの表示後にシャットダウンできるか確認します。

対処4:クリーンインストールする

ここまでの手順で、Task Host Windowの表示後に正常にシャットダウンしない場合は、Windowsのシステムに問題が起きていることが考えられます。

今後のWindowsのアップデートによって解消する可能性もありますが、すぐに解決したい場合はWindowsのクリーンインストールを行って下さい。

Windowsのクリーンインストールは、保存したファイルが全て消えてしまうため、必ずバックアップを取ってから行って下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)