アプリやゲーム起動時「A debugger has been found」の解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows 10 PCでアプリケーションやゲームを起動しようとすると「A debugger has been found running in your system.Please,unload it from memory and restart your program」というエラーが発生してうまく起動できないことがあります。

この記事では、特定のアプリで「A debugger has been found」のエラーが発生して起動できない時の対処法を紹介します。

アプリの起動時にエラーが発生して上手く起動できない場合は、参考にしてみてください。

「A debugger has been found」エラーが発生する原因

  • インストールしているセキュリティソフト、他のプログラムが干渉している
  • Windowsにバグや不具合が発生している
  • Windows Updateのファイルにバグや不具合があった
  • アプリケーションに問題がある

このエラーはPCでなんらかのプログラムが動いていて、それがソフトウェアの起動を妨げている場合に発生します。サードパーティのものやWindowsに標準搭載されているものが原因になっている可能性があるでしょう。

このエラーが発生して困っている場合は、これから紹介する対処法を順番に試してみてください。

対処1: 起動しないプログラムをセキュリティソフトの除外プログラムに登録する

「A debugger has been found」エラーが発生する主な原因は、アプリがセキュリティソフトによってブロックされているケースが考えられます。

そのため、次の順番でセキュリティソフトを停止した動作状況の確認と除外設定を行いましょう。

  1. 一時的にセキュリティソフトの常時監視を停止してから、プログラムが正常に起動するかを確認します。
  2. 停止すると正常に起動する場合は、動かないプログラムを常時監視対象から除外する設定を行います。

常時監視を一時的に停止する方法や除外設定を行う方法は利用しているセキュリティソフトによって異なるため、使っているセキュリティソフトのマニュアルで確認してください。

Windows10に標準搭載されている「Windows Defender」を利用している場合は、以下のページを参考にしてください。

対処2: Power ShellからWindows Updateを適用する

Windowsのシステムに一時的なバグや不具合があり、アプリ起動時にエラーが発生するケースがあります。

Windows自体になんらかのバグや不具合が発生している場合は、Windows Update経由で更新プログラムが配信されている可能性があります。

そのため、次の手順で最新のWindows Updateを適用できないか試して下さい。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
  2. ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力してEnterキーを入力します。
    (New-Object -ComObject Microsoft.Update.AutoUpdate).DetectNow()
  4. 見つかった更新プログラムをインストールします。
  5. インストールが完了したらPCを再起動します。

再起動が終わったらエラーが発生していたプログラムを起動し、正常に起動するかを確認しましょう。

対処3: 最後にインストールした更新プログラムをアンインストールする

Windows Updateを実行した後にアプリにエラーが発生して起動しなくなった場合は、最後にインストールした更新プログラムをアンインストールすると正常に起動する可能性があります。

以下の手順にしたがってWindowsの更新プログラムのアンインストールを試して下さい。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左側のリストにある「Windows Update」をクリックします。
  4. 右側のリストから「更新の履歴を確認する」をクリックします。
  5. 「更新プログラムをアンインストールする」をクリックします。
  6. 日付を参考にして最後にインストールした更新プログラムを探してクリックします。
  7. 「アンインストール」をクリックします。

アンインストールが完了したらPCを再起動して、アプリ起動時にエラーが出るか確認して下さい。

対処4: 正常に起動しないソフトウェアを再インストールする

エラーが発生するアプリケーション自体にバグや不具合が発生しているケースが考えられます。

そのため、一度アプリケーションをアンインストールして再インストールすることでエラーが解決する可能性があります。

ゲームプログラムなどを再インストールする時は、設定ファイルをバックアップしておくことをおすすめします。バックアップ方法は、アプリごとに異なるため、メーカーのマニュアルページを参考にして下さい。

アプリケーションをアンインストールする方法については、次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「アプリ」をクリックします。
  3. 右側のリストから「アンインストールするアプリ」をクリックします。
  4. 「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックします。
  5. アンインストールウィザードが起動するので案内に沿ってアンインストールを実行します。

アンインストールが完了したら、プログラム提供元のサイトから最新のインストーラーをダウンロードして再度インストールして下さい。

インストールが完了したらアプリケーションを起動し、正常に起動するかどうかを確認して下さい。

対処5: 最後にインストールしたアプリをアンインストールする

インストールしている他のアプリが影響して、特定のアプリの起動に影響が出ているケースがあります。

特に直近にサードパーティのアプリをインストールした後にエラーが発生するようになった場合は、インストールしたアプリに原因があることが考えられます。

そのため、エラーが出る直前にインストールしたアプリがある場合は、アンインストールすることでエラーが解決する可能性があります。

思い当たるアプリがある場合は、アンインストールを試してエラーが出るか確認して下さい。

対処6: システムを復元する

ここまでの対処法をすべて試しても改善しない場合は、復元ポイントを利用して正常に動いていた時点までシステムをロールバックすることをおすすめします。

Windowsのシステムの復元の手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「システム」をクリックします。
  3. 左側のメニューから「バージョン情報」をクリックします。
  4. 最右列のリストから「システム情報」をクリックします。
  5. 「システムの保護」をクリックします。
  6. 「システムの復元」をクリックして復元ウィザードを開きます。
  7. 注意事項を確認して次に進みます。
  8. 「別の復元ポイントを選択する」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
  9. 正常にプログラムが起動していたときに作成した復元ポイントを選択して「次へ」をクリックします。
    • 復元ポイントを選択するには「影響を受けるプログラムの検出」をクリックし、削除されるプログラムとドライバ・復元が見込まれるプログラムとドライバの項目をチェックして下さい。
  10. 「完了」をクリックします。完了をクリックすると、自動的に復元プロセスが始まります。
    • 復元を開始すると途中で中断することはできないため注意して下さい。
  11. システムの復元が完了するまでにはある程度の時間がかかるため、しばらく待ちましょう。
  12. 完了するとPCが再起動します。

再起動後にプログラムが正常に起動するかどうかを確認して下さい。

対処7: Windowsを初期化する

復元ポイントを利用してシステムをロールバックしても改善しない場合は、Windowsの初期化を検討してください。

Windowsを初期化すると設定がデフォルトに戻り、Cドライブのデータが削除されます。したがって、必要なファイルはきちんとバックアップしておきましょう。

Windowsを初期化する手順については、次のページを参考にして下さい。

Windowsの初期化後に再度アプリケーションをインストールして、「A debugger has been found」のエラーが出ないか確認して下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)