macOS – ペンタブが反応しない/動かない時の対処法【ペンだけの場合も】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MacbookやiMacでのペンタブを利用中に、ペンタブが反応しなかったり、反応はするが一部の機能が使えないトラブルが起きるケースがあります。

本記事では、Macでペンタブが反応しない・動かない時の対処法を紹介します。Macでペンタブの動作がおかしい場合は参考にしてみて下さい。

対処内容はWacom製のペンタブレット向けに紹介しますが、他のメーカーの場合もほぼ同様です。

Windowsの環境でペンタブが反応・動作しない場合は、次のページを参考にしてください。

対処1: 別のUSBポートに接続する

まず、ペンタブのデバイスの認識に問題がないか確認します。

もしMac上でペンタブが認識されていないようであれば、次の方法を試してみてください。

  • 別のUSBポートにペンタブを接続してみる
  • USBハブ等を使用している場合は取り外し、Mac本体のUSBポートに直接ペンタブを接続する
  • Macに接続されている他のUSBデバイスを取り外す
  • Macを再起動する

対処2: セキュリティ設定を確認する

macOSのセキュリティ機能により、ペンタブの機能が制限されてしまうことがあります。

次の手順でセキュリティ設定の確認と、必要に応じて設定の変更を行ってください。

  1. Macの画面左上にあるリンゴアイコンをクリックします。するとアップルメニューが表示されるので、メニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 「セキュリティとプライバシー」をクリックします。
  3. 「セキュリティとプライバシー」ウィンドウが開きます。左下にあるカギアイコンをクリックし、設定変更のロックを解除します。
    • パスワードを求められた場合は、Macのログインパスワードを入力してください。
  4. 「一般」タブ下部に「Wacom Technology Corp.のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました。」というメッセージの表示がある場合は「許可」ボタンをクリックします。
    • メッセージの表示がない場合は、この手順はスキップしてください
  5. ウィンドウ中央上部にある「プライバシー」タブをクリックします。
  6. ウィンドウ左側に表示されているリストを下へスクロールし、「アクセシビリティ」をクリックします。
  7. ウィンドウ右側のリストにある「WacomTouchDriver」にチェックを入れます。
    • WacomTouchDriverがない場合は、「+」ボタンをクリックして、以下のディレクトリ内にある「WacomTouchDriver.app」を追加して下さい。
      /Library/ApplicationSupport/Tablet/WacomTabletDriver.app/Contents/Resources/
  8. 続いて、今度はウィンドウ左側のリストにて「フルディスクアクセス」をクリックします。
  9. ウィンドウ右側のリストにて、「Wacom Desktop Center」がある場合は、チェックボックスにチェックを入れます。
  10. 次にウィンドウ左側のリストから「オートメーション」の項目を探してクリックします。
  11. ウィンドウ右側のリストにて「WacomTouchDriver」と「WacomTabletDriver」の2つにチェックを入れます。
  12. 設定を変更したらウィンドウ左下のカギアイコンをクリックしてカギをロックします。
  13. 最後にmacを再起動します。

セキュリティ設定の手順はドライバ及びmacOSのバージョンにより異なる場合があります。

上記の手順でうまくいかない場合は、Wacom公式によるサポート情報もご確認ください。

注意:セキュリティ設定の変更には時間制限がある

セキュリティ設定を変更できるのはドライバをインストールしてから30分間となっています。

もしインストールから時間が経ってしまっている場合や、まだ再インストールを試していない場合は、『ドライバーを再インストールする』を参考にドライバの再インストールを先に行って下さい。

ドライバーのインストール完了後にもう1度同じ手順でセキュリティ設定を行います。

対処3: ペンタブの設定をリセットする

設定ファイルを削除してペンタブの設定を初期化してみてください。操作は次の手順で行います。

ペンタブの設定になんらかの問題があり、ペンタブが動作しないケースが考えられます。

ペンタブの設定をカスタマイズしていた場合は、ペンタブが動作しない原因を取り除くためにも、設定をリセットしてみて下さい。

Wacomのペンタブの場合は、次の手順で設定をリセットできます。

ドライバーのバージョンが6.3.36以降の場合

  1. LaunchpadからWacomの「デスクトップセンター」を開きます。
    • 起動できない場合は、Finderで「アプリケーション」→「ワコム タブレット」→「デスクトップセンター」の順に開きます。
    • 「デスクトップセンター」がない場合は、ドライバーが古いため『6.3.35以前のバージョンの場合』の手順を参考にして下さい。
  2. 左ペインで「サポート」を開いて「ドライバチェック」をクリックします。
  3. 「開始」をクリックします。
  4. 「設定のリセット」をクリックします。

ドライバーのバージョンが6.3.35以前の場合

  1. LaunchPadを開きます。
  2. 「ワコム タブレットユーティリティ」または「タブレット設定ファイルユーティリティ」を起動します。
  3. ユーティリティウィンドウが開いたら、「設定ファイル」の設定を「すべてのユーザー」に変更します。
    • 項目がグレーアウトしていて設定を変更できない場合はウィンドウ左下のカギアイコンをクリックしてください。
  4. 「設定ファイル」の下にある「削除」ボタンをクリックします。

タブレットの設定がリセットできたら、ペンタブの動作を確認して下さい。

対処4: ドライバを再インストールする

ペンタブが動かない、または正常に動作しない時、ドライバを一旦アンインストールしてから最新のものを再インストールすることで改善することがあります。

次の手順でドライバの再インストールを行ってみてください。

  1. Macからペンタブを取り外します。
    • ワイヤレスキットを利用している場合はMacからキットを取り外してください。
    • Bluetooth接続を利用している場合はMac・ペンタブ両方のBluetooth機能をオフにしてください。
  2. Finderを起動し、「アプリケーション」フォルダを開きます。
  3. 「ワコム タブレットユーティリティ」を起動します。
  4. 「タブレットソフトウェア」の下にある「アンインストール」ボタンをクリックします。
  5. アンインストールが完了したらMacを再起動します。これでドライバのアンインストールは完了です。
  6. 『Wacom – ドライバのダウンロードページ』を開き、製品・OSをそれぞれ指定してから「検索」ボタンをクリックします。
    • 他のメーカーのタブレットを使用している場合は、メーカーページからドライバーをダウンロードして下さい。

  7. 最も新しいドライバを探し、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックします。基本的には1番上にあるものを選べば問題ありません。
  8. ページの下の方にある「ダウンロード」ボタンをクリックし、ドライバのダウンロードを開始します。
  9. ダウンロードしたdmgファイルを開き、ドライバのインストールを開始します。インストール中にアクセス権等の許可を求められた場合は許可を選択してください。
  10. インストールが完了したら問題が解決したか確認します。

インストールの最中にアクセス権やセキュリティ許可に関するダイアログが表示されず、再インストール後も問題が解決しなかった場合は次の対処方法に進んでください。

対処5: ストレージデバイスを修復する

アクセス権の破損等が原因でペンタブのドライバが正常に動作しなくなってしまうことがあります。

次の手順で操作を行い、ディスクユーティリティからディスクの修復を実行してみてください。

  1. Finderを起動し、「アプリケーション」フォルダを開きます。
  2. 「ユーティリティ」フォルダを開きます。
  3. 「ディスクユーティリティ」を起動します。
  4. ウィンドウ左側のリストから起動ディスクをクリックで選択します。
    • 起動ディスクは、Macintosh HDと表記されていることが多いです
  5. ウィンドウ上部にある「FirstAid」ボタンをクリックします。

ディスクの修復ができた場合は、macOSを再起動してペンタブの動作を確認して下さい。

ディスクの修復がうまくいかない場合には、Apple公式サポートのこちらの情報も参考にしてみてください。

対処6: ドライバーをダウングレードする

ペンタブのドライバーをダウングレードすることで問題を解決できる場合があります。

インストール済みのドライバをアンインストールした後、ドライバーダウンロードページから古いバージョンのドライバーをダウンロードしてインストールを行って下さい。

Wacomの場合は、V6.3.32のバージョンの再インストールを試して下さい。

ペンタブの古いドライバーを再インストール方法は、『ドライバーを再インストールする』と同じです。

ペンのみ反応しない場合

ペンタブのタブレットで指では反応するのに、ペンだけ反応しないケースがあります。

ペンの操作だけ動かない場合は、次の対処方法を参考にしてください。

  • ドライバの再インストールやセキュリティ設定の修正で改善することが多いです。本記事の『対処3: ペンタブの設定をリセットする』以降の対処方法を試してみてください。
  • Macのシステムを最新版にアップデートしてみてください。
  • セキュリティソフト等のバックグラウンドアプリを停止させてみてください。

解決しない場合は

全ての対処方法を試しても、Macでペンまたはペンタブが動作しない場合は、ハードウェアの故障が考えられます。

他のMacがある場合は、別のMacでもペンタブが動作しないか確認してみて下さい。動作しない場合は、ペンタブの故障と判断できます。

ペンタブが故障していることが考えられる場合は、ペンタブのメーカーサポートへ問い合わせを行ってください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)