Windows10のPCでマイクブーストの設定が表示されない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10でマイクの音量が小さい場合、マイクブースト機能を使用することで音量を大きくすることができます。

しかし、マイクブーストの設定を使用としてもプロパティの「レベル」タブでマイクブーストのスライダーの設定項目が表示されないケースがあります。また、マイクブーストの設定画面が開けない場合もあります。

この記事では、Windows10のPCでマイクブーストの設定が表示されない時の対処法を紹介します。マイクブーストの基本的な設定方法も合わせて紹介します

マイクブーストの設定が表示されない原因

Windows10でマイクブーストの設定が表示されない場合、主に次のような原因が考えられます。

  • マイクブーストの設定手順が間違っている
  • マイクを接続するポートが間違っている
  • PCがマイクを認識していない
  • マイクのデバイスドライバーにエラーや不具合が起きている
  • Windowsのシステムにエラーや不具合が起きている
  • サウンドカードドライバーがマイクブーストに対応していない
  • サウンドカードが故障している

一時的なトラブルであればマイクの接続やドライバーのアップデートで正常にマイクブーストが表示されるケースが多いです。

ただし古いPCの場合は、サウンドカードドライバー自体がマイクブーストに対応していないことが考えられます。

順に対処方法を紹介していくので、マイクブーストの設定が表示されるようにならないか確認してみてください。

対処1: マイクブーストの設定方法を確認する

まずはマイクブーストを設定する手順が正しいか確認してください。

Windows10でマイクブーストを設定するには、次の手順で操作します。

  1. タスクバーの右側で「オーディオアイコン」を右クリックして「サウンドの設定を開く」を選択します。
  2. 右ペインで「入力」の項目にある「デバイスのプロパティ」を選択します。
    • 入力デバイスの選択に異なるマイクが選択されている場合は、正しいデバイスを選択してください。
    • 入力デバイスの選択に「入力デバイスが見つかりません」と表示されている場合は、マイクを認識できていないことが考えられます。
  3. 関連設定の「追加のデバイスのプロパティ」をクリックします。
  4. 「レベル」タブをクリックします。
  5. 「マイクブースト」のスライダーを調整します。

上記の手順で、デバイスのプロパティの「レベル」タブが開けない場合は、マイクが動作していないことが考えられます。

マイクがそもそも動作していない場合は、次のページを参考にマイクが認識できない問題を解決してください。

デバイスのプロパティの「レベル」タブは開けても、「マイクブースト」の項目が表示されない場合は、次の対処に進んでください。

対処2: PCを再起動してマイクを再接続する

システムの一時的なエラーが原因でマイクの認識に問題が起きて、マイクブーストの設定項目が表示されないケースがあります。

そのため、PCからマイクを取り外して、PCを再起動してみてください。PCが再起動したら、再度マイクを接続してマイクブーストの設定項目が表示されるか確認してください。

対処3: マイクの接続するポートを変更する

マイクを間違ったポートに接続しているとマイクブーストの機能が使えないケースがあります。

そのため、PCにマイクを接続できる他のポートがある場合は、別のポートに接続してみてください。

  • ピンジャック式のマイクの場合は、別のオーディオのマイクポートに接続します。
    • デスクトップPCの場合は、PCケースの前面と背面にマイクポートが付いているケースがあります。
  • USB接続の場合は、別のUSBポートに接続してください。
    • USB 2.0規格のマイクの場合、USB 3.0や3.1(Gen2などの関連規格を含む)のポートに接続するとトラブルの原因になる場合があります。

マイクを別のポートに接続できたら、マイクブーストの設定項目が表示されるようになったか確認してください。

対処4: オーディオ再生と音声認識のトラブルシューティングツールを実行する

マイクブーストの設定項目が表示されない場合、オーディオのトラブルシューティングツールを実行することで、正常に設定できるようになる可能性があります。

そのため、次の手順でオーディオのトラブルシューティングツールを実行してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「Windowsの設定」が開きます。「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインから「トラブルシューティング」を選択します。
  4. 「オーディオの録音」を選択して「トラブルシューティングツールの実行」をクリックします。
  5. ウィザードにしたがってトラブルシューティングを進め、問題が見つかったら「この修正を適用」をクリックします。

トラブルシューティングが完了したらマイクブーストの設定が表示されるかを確認します。

対処5: マイクのドライバーをアップデートする

マイクのドライバーのバージョンが古いことが原因でマイクブーストの設定が表示されないケースが考えられます。

上記の問題は、マイクドライバーを最新バージョンにアップデートすることで改善する可能性があります。次の手順でドライバーのアップデートを試してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「オーディオの入力および出力」ツリーを展開して、「マイク名」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
    • マイク関連のドライバーが「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ」ツリー内に存在するケースもあります。
  3. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」をクリックします。
    • PCやマイクのメーカーページから更新用のドライバーをダウンロードできる場合は、「コンピュータを参照してドライバを検索」を選択してダウンロードしたファイルを指定してください。
  4. 更新用のドライバーが検出されたらインストールを行います。

以上で、マイクのデバイスドライバーを最新のバージョンにアップデートすることができます。マイクブーストの設定が表示されるようになったか確認してください。

対処6: Windows10を最新の状態にする

Windows10が最新のバージョンになっていないことが原因で、マイクブーストの設定が表示されないケースが考えられます。

Windows側に不具合がある場合は、Windows Updateによって修正パッチが提供されます。

また、マイクのデバイスドライバーもWindowsUpdateによって最新バージョンに自動で更新することができます。

そのため、Windows Updateを実行して更新プログラムがある場合はインストールを行ってください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 「更新プログラムのチェック」をクリックします。
  4. 更新プログラムがあった場合は、「インストール」もしくは「今すぐ再起動する」をクリックしてアップデートを完了してください。

対処7: マイクのドライバーを再インストールする

マイクのドライバーが破損しており、マイクブーストの設定が表示されないケースがあります。

マイクのドライバーのアップデートやWindowsUpdateを実行しても改善されない場合は、デバイスドライバーの再インストールを試してください。

マイクのデバイスドライバーを再インストールする手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「オーディオの入力および出力」ツリーを展開して、「マイク名」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  3. 「マイク名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 警告ポップアップが表示されたら「アンインストール」をクリックします。
  5. アンインストールが完了したらPCを再起動します。

マイクを挿した状態でPCを再起動するとプラグアンドプレイ機能でマイクのドライバーが自動で再インストールされます。

マイクのドライバーが再インストールできたら、再度マイクブーストの設定が表示されているか確認してください。

対処8: サウンドカードを追加する

ここまでの対処法を試しても改善しない場合、PCに搭載しているサウンドカードのデバイスドライバーがマイクブースト機能に対応していないか、サウンドカードが故障していることが考えられます。

特にマイクブースト機能がPCの購入時から表示されていなかった場合は、マイクブーストに対応していないことが考えられます。

上記の問題を解決するには、マイクブーストに対応した新しいPCIe接続のサウンドカードを追加、もしくは交換することを検討してください。

マザーボードのPCIeスロットに新しいサウンドカードを接続できたら、サウンドカードのマイクポートにマイクを接続して、マイクブーストの設定が正常に表示されるか確認してください。

自力で解決することが難しい場合:[Ad]
  • トラブルを自分で解決することが難しい場合は、サポートや修理業者への相談を検討して下さい。パソコンのサポート・修理は、全国対応している『ドクター・ホームネット』がおすすめです。宅配修理にも対応しています。

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)