キーボードのShiftキーが効かない/反応しない時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のPCで、キーボードのShiftキーだけが効かず反応しないトラブルが起きることがあります。

Shiftキーは大文字入力やショートカットキーで多用するキーなので、反応しないと大変不便です。

今回は、Windows10でShiftキーが効かない時の原因と対処法について紹介します。Shiftキーが反応しない場合は、参考にしてみてください。

Shiftキーが効かない原因

キーボードのShiftキーを入力しても反応しない場合、主に次のような原因が考えられます。

  • キーボードのキーが故障している
  • 固定キー、フィルターキー機能が有効になっている
  • キーボードレイアウトの設定が異なっている
  • キーボードドライバーの不具合、破損
  • キーボード関連のアプリケーションが影響している

Shiftキーが単純に故障していることも考えられますが、キーボード関連の設定やドライバーに原因がある場合もあります。

原因ごとの対処方法を紹介していくので、順にShiftキーの問題が解決しないか試してみてください。

対処1: PCを再起動する

突然Shiftキーが効かなくなった場合は、システムやアプリケーションの一時的なエラー、もしくは特殊なキー機能が有効になっていることが考えられます。

一時的な問題である場合は、再起動することでShiftキーが機能するケースがほとんどです。そのため、一度PCを再起動してWindowsの状態をリセットしてください。

再起動ができたらShiftキーが反応するようになったか確認してください。依然としてShiftキーが効かない場合は、次の対処に進んでください。

対処2: 別のキーボードを接続する

使用しているキーボードが故障していることが原因で、Shiftキーが効かないケースが考えられます。

そのため、キーボードの故障を判別するために、別のキーボードをPCに接続してShiftキーが効かないか確認してください。

別のキーボードでShiftキーが反応する場合はキーボードの故障が考えられます。キーボードの故障が考えられる場合は、新しいキーボードの購入を検討してください。

別のキーボードでも反応しない場合は、PC側に何らかの原因があることが考えられるため、次の対処法に進んで下さい。

対処3: 固定/フィルターキー機能を無効化する

Windowsの固定キーやフィルターキー機能が有効になっていることが原因で、Shiftキーの動作に問題が起きているケースが考えられます。

上記の特殊キー機能は、特定のキーを数回入力すると勝手に有効になる場合があります。

そのため、固定キーやフィルターキーの機能の設定を確認して、有効になっている場合は無効化してください。機能を無効化するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「Windowsの設定」が開いたら「簡単操作」をクリックします。
  3. 左ペインで「キーボード」を選択します。
  4. 右ペインで「固定キーを使用する」内の「キーボードショートカットで一度に1つずつキーを押す」のスイッチを「オフ」にします。
  5. 「固定キー機能を起動するショートカットキーを許可する」のチェックを外します。
  6. 「フィルターキー機能の使用」内の「速いキーボード操作または繰り返しキーボード操作を無視して、キーボードの間隔を変更する」のスイッチを「オフ」にします。
  7. 「フィルターキー機能を起動するショートカットキーを許可する」のチェックを外します。
  8. 設定ウィンドウを閉じます。

以上の手順で固定キーとフィルターキーの機能を無効にすることができます。キーボードのShiftキーを入力して正常に反応するようになったか確認してください。

依然としてキーが反応しない場合は、次の対処法に進んでください。

対処4: キーボードレイアウトを修正する

使用しているキーボードとWindows10のキーボードレイアウト設定が異なっていることが原因で、Shiftキーを含めた一部のキーが効かなくなることがあります。

そのため、Windowsのキーボードレイアウトの設定を確認して、問題がある場合は正しい設定に修正してください。キーボードレイアウトの確認と変更する手順は次の通りです。

  1. 「Windowsキー」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「Windowsの設定」が開いたら「時刻と言語」をクリックします。
  3. 左ペインで「言語」を選択します。
  4. 右ペインで「優先する言語」で「使用している言語(日本語であれば日本)」を選択して「オプション」をクリックします。
    • 入力したい言語が表示されていない場合は、「言語の追加」をクリックして言語をインストールしてください。
  5. ハードウェアキーボードレイアウト内にある「レイアウトを変更する」をクリックします。
  6. プルダウンから使用しているキーボードと一致するレイアウトを選択します。
    • 日本語の場合は「日本語キーボード(106/109キー)」を選択してください。
  7. 「OK」をクリックして、PCを再起動します。

キーボードレイアウトの設定を変更してPCが再起動したら、Shiftキーが反応するようになったか確認してください。

対処5: ハードウェアとデバイスのトラブルシューティングツールを実行する

キーボード入力のトラブルは、Windows10に搭載されているトラブルシューティングツールを実行することで解決できる可能性があります。

そのため、トラブルシューティングツールを実行してShiftキーの問題が解決できないか試してみてください。トラブルシューティングツールを実行する手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 次のディレクトリパスを入力して「OK」をクリックします。
    C:\Windows\diagnostics\system\Device
  3. フォルダ内にある「DiagPackage.diagpkg」をダブルクリックして起動します。
  4. 「次へ」をクリックして、ウィザードに従って問題の検出と修正を試みてください。

トラブルシューティングツールによって問題が修正できた場合は、Shiftキーの反応を確認してください。

対処6: キーボードドライバーを再インストールする

キーボードのデバイスドライバーに不具合や破損などの問題が起きていることが原因で発、Shiftキーが正常に反応しないケースがあります。

キーボードドライバーの問題は、ドライバーの再インストールで解決するケースが多いです。

そのため、次の手順でキーボードドライバーの再インストールを試してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択して起動します。
  2. 「キーボード」のツリーを展開します。
  3. 「キーボードドライバー名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」をクリックします。
  4. 警告が表示されるので、再度「アンインストール」をクリックします。
  5. アンインストールが完了したらPCを再起動します。

PCの再起動が完了すると、キーボードのデバイスドライバーが自動でインストールされます。再インストールが完了したら、Shiftキーが機能するか確認してください。

PCの再起動後にドライバーがインストールされない場合は、キーボードをPCから一度抜いてから挿し直してください。

対処7: セーフモードで起動して動作状況を確認する

PCにインストールしているアプリケーションが原因で、Shiftキーの入力に問題が起きているケースが考えられます。

特にキーボード操作に関連するアプリケーションをインストールしている場合は、バックグラウンドでアプリケーションが動作しており、キーボード入力に影響が出ているケースがあります。

そのため、Windowsを一度セーフモードで起動して、Shiftキーが反応するか確認してみてください。

セーフモードで起動する手順は次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」→「電源マーク」の順にクリックします。
  2. 「Shift」キーを押しながら「再起動」をクリックします。
  3. オプションの選択画面が表示されるので「トラブルシューティング」を選択します。
  4. 「詳細オプション」→「スタートアップ設定」→「再起動」の順にクリックします。
  5. スタートアップ設定の画面が表示されます。「F4」キーを押して「セーフモードを有効にする」を選択します。
  6. パソコンが再起動してWindowsがセーフモードで起動します。

Windowsをセーフモードで起動できたら、その状態でShiftキーが反応するか確認してください。

セーフモードでShiftキーが反応する場合

セーフモードの状態でShiftキーが反応する場合は、インストールしているアプリケーションに原因があることが考えられます。

そのため、スタートアップに登録されているアプリケーションを確認して、問題のあるアプリケーションの起動を停止してください。具体的な手順は、次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 左ペインで「スタートアップ」をクリックします。
  3. 右ペインで、「キーボードに関連するアプリケーション」のスイッチを「オフ」にします。
  4. PCを再起動してスタートアップ設定を反映します。

対処8: ユーティリティソフトウェアの設定を変更する

一部のキーボードでは、メーカーが提供しているユーティリティソフトウェアでキーごとの設定を変更できる場合があります。

  • ユーティリティソフトウェアを提供しているメーカー: Logitech、Corsair、SteelSeriesなど

キーボードのユーティリティソフトウェアがインストールされている場合は、ソフトウェアの設定を確認して、Shiftキーに関連する設定を変更してください。

ユーティリティの設定を変更している場合は、設定をデフォルトに戻すことでShiftキーの問題が解決する場合もあります。

ソフトウェアの設定手順はキーボードのメーカーによって異なるため、メーカーサイトやマニュアルを参考にしてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)