Androidのウィジェットが更新されない/表示されない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidのスマホやタブレットでは、ホーム画面にアプリのウィジェットを配置して様々な情報をひと目で確認することができます。

しかし、追加したアプリのウィジェットの情報が古いまま更新されなかったり、情報が表示されないケースがあります。また、再起動後に一度だけ更新される場合や、アプリを起動しないと更新されない場合もあります。

本記事では、Androidデバイスのウィジェットが更新されない/表示されない時の対処法について詳しく紹介します。

対処1: ウィジェットを再度追加する

ウィジェットの設定情報に問題が起きていることが原因で、ウィジェットの情報が正常に更新されなかったり、表示されないケースが考えられます。

そのため、ウィジェットを一度削除してから再度追加することで問題が解決する可能性があります。

ウィジェットを削除して追加するには、以下の手順で操作してください。

  1. ホーム画面を表示して、「更新されないウィジェット」を長押しして離します。
  2. メニューが表示されたら「ホームから削除」をタップします。
  3. ホーム画面の何も表示されていないエリアを長押しします。
  4. メニューが表示されたら「ウィジェット」をタップします。
  5. 「ウィジェットを追加するアプリ」を選択して設置します。
    • ウィジェットの位置を移動したい場合は、設置後に長押しして移動できます。

ウィジェットを再度追加できたら、正常に情報が表示され更新されるようになったか確認してください。再追加しても改善しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: 機内モードのオン/オフを切り替える

Androidデバイスのインターネット接続に問題が起きていることが原因で、ウィジェットの情報が正常に更新されないケースが考えられます。

そのため、ネットワークに再接続することでウィジェットの問題が解決する可能性があります。

ネットワークに再接続するには、機内モードのオンにしてからオフに切り替えてください。機内モードを切り替えるには、以下の手順で操作してください。

  1. 画面の上端から下方向にスワイプします。
  2. 通知パネルが表示されたら、もう一度画面の上端から下方向にスワイプします。
  3. クイック設定パネルが表示されたら、「機内モードのアイコン」をタップして「オン」に切り替えます。
  4. 数秒待ってから、再度「機内モードのアイコン」をタップして「オフ」に切り替えます。

機内モードを切り替えてネットワークに再接続できたら、ウィジェットの情報が表示され更新されるようになったか確認してください。

対処3: デバイスを再起動する

Androidのシステムに一時的なトラブルが発生していることが原因で、ウィジェットの情報が表示されなかったり、正常に更新されないケースが考えられます。

システムの一時的な不具合はデバイスを再起動することで解決できる場合が多いです。

そのため、Androidデバイスを一度再起動してみてください。Androidデバイスを再起動するには、電源ボタンを長押しして「再起動」をタップします。

再起動してもウィジェットの問題が解決しなかったり、再起動後に1度だけしか更新されない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処4: ウィジェットアプリを内部ストレージに移動する

ウィジェットに使用しているアプリがmicroSDなどの外部ストレージにインストールされていると、ウィジェットの表示や更新に問題が起きるケースがあります。

そのため、ウィジェットアプリのインストール先を確認して、外部ストレージにインストールしている場合は内部ストレージに移動してください。

ウィジェットアプリのインストール先を確認して内部ストレージに移動するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリの一覧から「更新されないウィジェットのアプリ」を探してタップします。
    • アプリが見つからない場合は、「全てのアプリを表示」をタップしてください。
  4. 「ストレージ」の項目に(外部ストレージ)と表示されている場合はタップします。
    • (内部ストレージ)と表示されている場合は、既にアプリが内部ストレージにインストールされているため別の対処法を試してください。
  5. 「変更」をタップします。
  6. 保存先で「内部ストレージ(またはシステムメモリ)」を選択します。

ウィジェットアプリを内部ストレージに移動できたら、デバイスを再起動してウィジェットが正常に表示されて更新されるようになったか確認してください。

対処5: ランチャー/ウィジェットアプリのデータを削除する

ランチャーアプリのキャッシュもしくはアプリデータに問題が起きていることが原因で、ウィジェットの表示や更新に問題が起きるケースがあります。

そのため、ランチャーアプリのキャッシュとアプリデータを削除して問題が解決しないか確認してみてください。ただし、この操作を行うと全てのウィジェットの設定が削除される点に注意してください。

ランチャーアプリのキャッシュとアプリデータを削除する手順は、以下の通りです。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリの一覧から「ランチャーアプリ(AQUOS Home、Galaxyホーム、Xperiaホームなど)」を探してタップします。
    • アプリが見つからない場合は、「全てのアプリを表示」をタップしてください。
  4. 「ストレージ」をタップします。
  5. 「キャッシュを削除」をタップします。
  6. 「データを消去」をタップします。
  7. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。

ランチャーアプリのキャッシュとアプリデータを削除できたら、ホーム画面にウィジェットを再度追加してください。追加手順は、『対処1: ウィジェットを再度追加する』と同じです。

ウィジェットを再度追加できたら、正常に表示されて更新されるようになったか確認してください。解決しない場合は、続けてウィジェットアプリのキャッシュとデータの削除を試してみてください。

ウィジェットアプリのキャッシュとアプリデータを削除するには、以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリの一覧から「更新されないウィジェットのアプリ」を探してタップします。
    • アプリが見つからない場合は、「全てのアプリを表示」をタップしてください。
  4. 「ストレージ」をタップします。
  5. 「キャッシュを削除」をタップします。
  6. 「データを削除」をタップします。
  7. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。

ウィジェットアプリのデータを削除できたら、ウィジェットの情報が正常に表示されるようになったか確認してください。

対処6: ウィジェットアプリを再インストールする

ウィジェットアプリのデータを削除しても情報が表示されなかったり更新されない場合は、アプリの再インストールを行ってください。

ただし、アプリを再インストールすると、アプリの設定やデータが全て削除される点に注意してください。

ウィジェットアプリを再インストールするには、以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. アプリの一覧から「更新されないウィジェットのアプリ」を探してタップします。
    • アプリが見つからない場合は、「全てのアプリを表示」をタップしてください。
  4. 「アンインストール」をタップします。確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップしてください。
  5. アプリのアンインストールが完了したら、「Google Playストア」アプリを開いて通常の手順で「ウィジェットアプリ」を再インストールします。
  6. 『対処1: ウィジェットを再度追加する』と同じ手順で、ウィジェットを追加します。

アプリを再インストールしてウィジェットを再度追加できたら、情報が正常に表示されるようになったか確認してください。

対処7: バッテリーの節電機能を無効化する

Androidのバッテリーセーバーや電池の最適化機能(DOZEモード)が有効になっていると、バッテリー消費を抑えるためにウィジェットの更新が止まってしまうケースがあります。

そのため、これらの節電機能を無効化することで問題が解決する可能性があります。節電機能を無効化するは、それぞれ以下の手順で操作してください。

  • バッテリーセーバーを無効にする:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「バッテリー(または電池)」をタップします。
    3. 「バッテリーセーバー」をタップします。
      • 機種によっては代わりに「パワーモード」が表示される場合があります。
    4. 「今すぐオフにする」をタップします。
      • パワーモードの場合は、「高精細モード」、もしくは「最適化モード」に変更してください。
    5. 「スケジュールの設定」をタップして、「スケジュールなし」に変更します。
  • 電池の最適化を無効にする:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「アプリと通知」をタップします。
    3. 「詳細設定」をタップします。
    4. 「特別なアプリアクセス」をタップします。
    5. 「電池の最適化」をタップします。
    6. 「最適化していないアプリ」をタップして、「すべてのアプリ」を選択します。
    7. アプリの一覧が表示されるので、「ウィジェットが更新されないアプリ」をタップします。
    8. 「最適化しない」を選択して「完了」をタップします。

バッテリーの節電機能を無効にできたら、デバイスを再起動してからウィジェットが更新されるようになったか確認してください。

対処8: データセーバーを無効化する

通信量を節約するデータセーバーの機能が原因で、アプリのウィジェットが更新されないケースがあります。

そのため、データセーバーの機能を無効にすることで、ウィジェットの問題が解決する可能性があります。データセーバーの機能を無効にするには、以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップします。
  3. 「データセーバー」をタップします。
    • 項目がない場合は、「データ使用量」→「データセーバー」の順にタップします。
  4. 「データアクセス許可」または「無制限のデータアクセス」をタップします。
    • データセーバーの機能自体を無効化したい場合は、スイッチを「オフ」に変更してください。
  5. アプリ一覧が表示されたら、「ウィジェットが更新されないアプリ」のスイッチを「オン」に変更します。

データセーバーの機能を無効にできたら、ウィジェットの情報が正常に更新されるようになったか確認してください。

補足: 機種によっては、独自の通信量節約機能(Wi-Fi最適化など)を搭載している場合があります。これらの機能がある場合は、無効化して問題が解決しないかあわせて確認してください。

対処9: デフォルトのランチャーアプリに変更する

サードパーティ製のランチャーアプリを使用している場合、アプリのアクセス権限に問題が起きてウィジェットが表示されなかったり、更新されないケースがあります。

そのため、標準のランチャーアプリに戻して問題が解決しないか確認してください。標準のランチャーアプリに戻すには以下の手順で操作します。

  1. 「設定」を開きます。
  2. ホーム画面のランチャーアプリの設定項目をタップして開きます。
    • ランチャーアプリの設定項目は、機種によって異なります。機種に合わせて以下の操作を行ってください。
      • AQUOS: 「ホーム切替」→「ホーム切替(またはロック画面・ホーム一括切り替え)」の順にタップします。
      • Galaxy: 「アプリ」→右上の「3点アイコン」→「標準アプリ」→「ホーム画面」の順にタップします。
      • Xperia: 「アプリと通知」→「詳細設定」→「標準のアプリ」→「ホームアプリ」の順にタップします。
      • その他のメーカーで設定項目が見つからない場合は、機種のマニュアルまたはヘルプページを参考にしてください。
  3. 表示されるリストから「使用するランチャーアプリ」を選択します。
    • 標準のランチャーアプリは、AQUOS Home、Galaxyホーム、Xperiaホームなどのメーカー名が入ったアプリです。

ランチャーアプリを変更できたら、必要に応じてウィジェットを追加して情報が正常に表示されるか確認してください。

対処10: システムアップデートを実行する

Androidのバージョンが古くシステムに不具合があることが原因で、ウィジェットの表示や更新に問題が起きるケースが少なからず考えられます。

そのため、Androidのシステムのアップデートを実行して、最新バージョンにアップデートしててください。システムアップデートを実行するには、以下の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「システム」をタップします。
  3. 「詳細設定」をタップします。
  4. 「システムアップデート」をタップします。
  5. 「アップデートが利用可能です」と表示された場合は、「ダウンロード」をタップしてアップデートを実行します。
  6. 表示される手順に従って操作を進めてください。

Androidを最新バージョンにアップデートできたら、ウィジェットの情報が正常に表示されるようになったか確認してください。

対処11: アプリの設定をリセットする

ランチャーアプリやウィジェットアプリの設定に問題があったり、ウィジェットの動作に必要なアプリが無効化されていることが原因で、ウィジェットが表示されなかったり更新されないケースが考えられます。

そのため、ここまでの対処方法で解決しない場合は、全てのアプリの設定をリセットして問題が解決しないか確認してください。ただし、この操作を行うと全てのアプリの通知や権限、有効/無効などの設定がリセットされる点に注意してください。

全てのアプリの設定をリセットするには、以下の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリと通知」をタップします。
  3. 右上の「メニュー(3点アイコン)」をタップします。
  4. 「アプリの設定をリセット」をタップします。
    • 項目が見つからない場合は、「設定」→「システム」→「詳細設定」→「リセットオプション」の順にタップしてみてください。
  5. 確認ポップアップが表示されたら、「アプリのリセット」をタップします。

アプリの設定をリセットできたら、デバイスを再起動してウィジェットが正常に表示されるようになったか確認してください。ウィジェットが表示されなくなった場合は、ウィジェットを再度追加して情報が更新されるか確認してください。

コメントを残す

*