AndroidのスマホだけWi-Fi回線速度が遅い原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

AndroidのスマホでWi-Fiを使っていて、回線速度が遅かったり、今まで快適に使えていたのに突然遅くなるケースがあります。

今回は、AndroidのスマホだけWi-Fi回線速度が遅い原因と対処法について紹介します。

Google速度テストを実行する

Google速度テストを実行してWi-Fiに問題があるのか、スマホに問題があるのか確認します。

光回線でダウンロードの項目が20Mbpsを下回っている場合、Wi-Fi やインターネット回線に問題がある可能性があります。

アプリを全て終了・Androidを再起動する

スマホは長く使っていると、メモリーに不必要なデータが蓄積されたり、大量にアプリが開きっぱなしになってメモリーを消費していることがあります。

起動しているアプリをすべて終了し、そのうえでスマホを再起動してみて問題が解決するか確認します。

アプリをすべて終了する方法

※端末の機種やAndroidのバージョンによって多少異なります

  1. ホームボタンを長押しします。
  2. アプリの一覧が表示されるので、画面右下に表示されるアプリの終了ボタンをタップします。

スマホの空き容量を確保する

スマホの空き容量が減ってくると、スマホ全体の動作に悪影響がでてきます。

Wi-Fi速度が遅くなる原因にもなるため、SDカードやクラウドストレージなどに写真や動画などのデータを移行させてスマホの空き容量を確保します。

再起動後、問題が解決するか確認します。

別のWi-Fiで試してみる

端末の問題なのか、使っているWi-Fiが問題なのかを切り分けるために、別のWi-Fiに接続してみてどうか確認します。

可能であれば携帯電話キャリア(Docomo、au、ソフトバンク)などのショップに行って、Free Wi-Fiを使わせてもらい動作確認を行います。

Free Wi-Fi では問題なく速度が出る場合には、ご利用のWi-Fi環境やインターネット回線などに問題があることになります。

ルータ―のトラブルシューティングを実行する

別のWi-Fiで速度が改善する場合は、アクセスポイントになっているルーターに問題があることが考えられます。

速度が遅くなる原因としては、ルーターの設置場所や、ルーターに接続している端末の数などの問題があります。

ルータ―のトラブルシューティングについては、次のページで詳しく解説しているので合わせて参考にして下さい。

5Ghz帯のWi-Fiアクセスポイント(SSID)に接続してみる

ほとんどのルーターは、2.4Ghz帯のWi-Fiと、5Ghz帯のWi-Fiを使えます。

2.4Ghz帯の電波はスマホだけではなく家庭用ゲーム機や生活家電、パソコンの周辺機器などでも使われるため、接続台数が多くなりがちです。

また電子レンジが発する電波やBluetoothなども2.4Ghz帯の電波に影響を出します。

スマホの場合、5Ghz帯のWi-Fiにも接続できるので、5GhzのWi-Fiに接続してみて問題が解決するか確認します。

  1. あらかじめ5GhzのWi-FiのSSIDとパスワードを手元に控えておきます。
    • 初期設定値はルーターの本体にシールで貼られていることがほとんどです。
  2. ホーム画面にある「設定」アプリを開きます。
  3. 「Wi-Fi」をタップします。
  4. 表示されるWi-FiのSSID一覧から、1で確認した5GhzのWi-FiのSSIDを探し、タップして接続パスワードを入力します。
  5. 「接続」をタップして完了です。

セキュリティ対策アプリを確認する

最近ではスマホでもセキュリティ対策アプリを入れるのが常識となっています。

ただし、セキュリティ対策アプリはネットワーク通信を監視するため、Wi-Fi速度に影響を及ぼす可能性があります。

特に複数のセキュリティ対策アプリが入っていると問題が起きやすいので、メインで使うセキュリティ対策アプリを1個だけにし、他のアプリを削除して問題が解決するか確認します。

ウィルス対策をする

万が一悪意のあるソフトウェア(ウィルスやトロイの木馬など)がインストールされている場合、ネットワーク通信を激しくしたり阻害したりと色々な悪影響が出ます。

アプリ一覧を見て、知らないアプリがインストールされていた場合には、セキュリティ対策アプリで一度スキャンします。

もし悪意のあるソフトウェアが検出されたら、セキュリティ対策アプリの指示にしたがってアプリを削除します。

ネットワーク設定のリセットを実行する

現在のネットワーク設定に問題がある場合や、複数のネットワーク設定がある場合に、Wi-Fi速度が遅くなる可能性があります。

ネットワーク設定のリセットを実行し、再起動後、ネットワーク設定をし直して問題が解決するか確認します。

※作業の前にあらかじめWi-FiのSSIDとパスワードは手元に保管しておいてください。

  1. Androidのホーム画面にある「設定」アプリを開きます。
  2. 「システム」をタップして「リセットオプション」をタップします
  3. 「Wi-Fi、モバイル、Bluetoothをリセット」をタップします。
  4. 再起動後、Wi-Fiネットワークの設定をしなおします。

Andoridの初期化を実行する

他のWi-Fiでも問題が発生し、アプリをすべて終了、空き容量を確保して再起動しても問題が改善されない場合、Androidそのものが不安定になっている可能性があります。

予めデータのバックアップを取ってから、Androidの初期化を実行して問題が解決するか確認します。

Androidの初期化はメーカーやバージョンによって異なるため、サポートページを確認するかサポート窓口に連絡して行います。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)