【iPhone,iPad】をパソコンのitunesで初期化する方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
itunes

「iPhoneを初期化したいけれど、やり方が分からない…」「iPadが操作できない!初期化したいのにパスワードを忘れてしまった!」

プライベートな情報から、日常に欠かせない様々なアプリまで入っているiPhone・iPad。

いつも使うものだからこそ、「もしも…」の時のために初期化方法を知っておきたいものですよね。

今回は、パソコンからiTunesを使いiPhone・iPadを初期化する方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

まずは初期化する事前環境を整えよう

iTunesを使ってパソコンから初期化する場合、まず次の3つを押さえておきましょう。

  1. iTunesが最新バージョンになっているか
  2. iTunesの自動同期はオフになっているか
  3. iPhone/iPadのパスワードは分かっているか

1.iTunesは最新バージョンになっているか

iTunesが最新バージョンになっていないと初期化に失敗する可能性があります。

iTunes起動時に過去バージョンを使用している表示が出る場合は、この機会に一度アップデートしておきましょう。

2.iTunesの自動同期はオフになっているか

パソコンの設定によっては、デバイスを接続すると同時に「自動同期」が開始しデータの消去・重複が起こることもあります。

itunesを起動して、「編集」タブから設定→デバイスを選択し「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れておきましょう。

3.iPhone/iPadのパスワードは分かっているか

iTunesで初期する際には、iPhone/iPadのパスワードが分かっている必要があります。

もし忘れてしまった場合は、次のリカバリーモードかiPhoneを探すを使った初期化方法を参考にしてください。

>>iPhone・iPadのパスワードを忘れた時の強制初期化方法(リカバリモード)

>>【iPhoneを探す】を使ってパソコンから遠隔で初期化する方法

バックアップを作成する

iPhone・iPadを初期化する前に、今のデータを残しておきたい場合は、事前にバックアップを作成しておきましょう。

iOSには、2種類のバックアップ方法が用意されています。

  1. iTunesバックアップ
  2. iCloudバックアップ

iCloudのバックアップは、無料枠だと5GBしか容量がないため、iTunesを利用したバックアップが一般的です。

まずは、iTunesを使ってiPhone・iPadのデータのバックアップを行います。

iTunesを使ってバックアップする方法

  1. iPhone・iPadをパソコンに接続します
  2. iTunesを起動してAppleマークの下のメニューにある【デバイスのマーク】をクリックします
  3. バックアップ先を【このコンピュータ】にチェックして、【今すぐバックアップ】をクリックします
  4. バックアップが開始されるので終わるまで待ちます

以上の手順で、バックアップを作成することができます。

iTunesを利用してパソコンから初期化する方法

バックアップができたら、iPhone・iPadとiTunesを接続し、iTunesから初期化をしてみましょう。

iTunesを使ったiPhone、iPad初期化手順

1.iTunesとiPhone、iPadを接続する

まず、iTunesを開いた状態でiPhone・iPadとパソコンを接続します。

接続が完了したら、iTunesのAppleマークの下のメニューにに「iPhone」もしくは「iPad」という項目が表示されます。

2.iTunesから復元を開始する

デバイスの項目をクリックすると、各種デバイスの概要画面が表示されます。

iPhone・iPadの概要が表示されたら、「概要」タグをクリックしてみましょう。そして画面中央部近くにある【iPhoneの復元】をクリック。確認画面が表示されるので【復元】を選びましょう。

その後iPhoneソフトウェア更新についての確認が出るので【次へ】をクリック。以上で、iPhoneの初期化が始まります。

3.初期化が完了する

しばらく待つとiPhone内のすべてのデータ・設定が消去されます。

初期化に成功したら、【新しいiPhone/iPadへようこそ】の画面が表示されます。

ここで【新しいiPhone/iPadとして設定】を選択すると、データは復元されません。

【このバックアップから復元】を選択すると、先程のバックアップデータを復元できます。

iPhone・iPadのパスワードを忘れた時の強制初期化方法

iPhone・iPadのパスワードを忘れた場合は、通常の初期化方法を行おうとしても、パソコンに接続するタイミングでパスワードの入力を求められてしまいます。

パスワードを忘れた場合は、リカバリーモードで初期化を試してみましょう。

iTunesのリカバリーモードで初期化する方法

  1. 【スリープボタン】と【音量を下げるボタン】を同時に長押しします
  2. iTunesの接続マークが画面に表示されるので、この状態でiPhone/iPadとパソコンを接続します
  3. 復元のメッセージが表示されるので【復元】を選択
  4. 確認のメッセージが表示されるので【復元と更新】を選択しましょう

以上で、iPhone/iPadがリカバリーモードで初期化されます。

最後にアクティベーションロックの画面になるので、AppleIDとパスワードを入力してください。

iPhone/iPadの初期化にはiTunesを活用しよう

iPhone自体からでも初期化を行うことはできますが、パスワードを忘れてしまったり、iOSの不具合などで操作ができない場合は、iTunesからiPhoneを操作することができます。

バックアップなども簡単にとれるので、パソコンにiTunesを入れたことがない方は、一度インストールすることをおすすめします。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)