故障?マウスが勝手にダブルクリックになる時に確認すべき設定は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
mausu

パソコンを使っていると、急にマウスがダブルクリックになってしまうチャタリング現象。

フォルダを開くにもインターネットを見るにも、毎回マウスがダブルクリックになってしまうと非常に使いにくいですよね。

「マウスが故障したの?」「設定で直るの?」「シングルクリックしたつもりがダブルクリックになる」

そんな方のために、マウスがダブルクリックになる時に確認するべき設定と解決方法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マウスが勝手にダブルクリックになる原因は?

マウスが勝手にダブルクリックになる場合は、次の3つの原因が考えられます。

  1. マウスの設定が変更された
  2. マウスに電気関係のトラブルが起きている
  3. マウスドライバーに不具合が起きている
  4. マウスが壊れている

毎回マウスのクリックがダブルクリックになるのか、たまになるのかで原因が異なってきます。

まず、マウスの設定を自分で変更した覚えがなくても、アプリケーションのインストールなどでマウスの設定が変更される場合があります。

もし、マウスの設定に問題がない場合は、電気系統やドライバーの不具合か、マウス自体の故障が考えられます。

順番にマウスの設定や不具合・故障の確認方法について紹介していきます。

1. マウスのクリック設定を確認する

Windowsのマウスは、クリックの動作を標準でシングルクリックにするのか、ダブルクリックにするのかを切り替えることができます。

次に紹介するマウスの設定手順を参考に、マウス設定がダブルクリックになっていないか確認して見てください。

Windowsのマウス設定の確認手順

  1. 【スタート(Windowsマーク)】を右クリックして、コントロールパネルを選択します
  2. コントロールパネルのウィンドウから【デスクトップのカスタマイズ】をクリックします
  3. エクスプローラのオプションの項目にある【シングルクリックまたはダブルクリックの設定】をクリックします
  4. 全般タブにあるクリック方法の項目が【シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く】が選択されているか確認しましょう

マウスの設定項目に問題がない場合は、他の原因が考えられます。

2.マウスに電気関係のトラブルが起きている

最近一般的になっているワイヤレスマウスで多いのが、静電気による電気トラブルです。

静電気が原因で、挙動がおかしくなっている場合は、マウスの放電をしてあげると症状が直ります。

マウスの放電をするには、一旦マウスの電池を取って、10前後クリックを適当にしてみてください。この単純な方法でマウスの電気トラブル

再度取り付けてみて、ダブルクリックが改善されるか確認してください。

もし、マウスの電池をしばらく変えていないようであれば、新しい電池に変えてみてください。

3. マウスドライバーに不具合が起きている

マウスをパソコンで使う最初のタイミングに、マウスを管理するソフト(ドライバー)がパソコンに自動的にインストールされます。

このマウスドライバーに異常が出ると、マウスの挙動がおかしくなることが多いです。

マウスの異常を直すためには、次の3つの方法を試してみてください。

マウスをパソコンに刺し直してみる

ドライバーに異常が出ている場合は、単純にマウスを一度刺し直すことで復旧する可能性があります。

ワイヤレスマウスの場合は、USBタイプの無線がパソコンに刺さっているはずですので、それを刺し直してみてください。

また、Bluetoothタイプのマウスを使っている場合は、Bluetoothを一旦オフにして再度接続してみましょう。

右・左マウスの設定を切り替えてみる

ドライバーに何らかの異常が起きている場合に、右・左のマウスの設定を切り替えてみたら直った方が多いようです。

右・左のマウスの設定を切り替える手順は次のとおりです。

Windows10のマウスの主ボタンを切り替える手順

  1. 【スタート】から設定を開きます
  2. 設定ウィンドウが表示されるので【デバイス】を選択します
  3. 左メニューの【マウスとタッチパッド】を選択します
  4. 【主に使用するボタン】を一旦逆にして元に戻してみてください

マウスのドライバーを再インストールする

ドライバーに異常がある場合の最終手段です。マウスのドライバー自体を再インストールしてみましょう。

マウスドライバーが破損していたり、異常がある場合は、次の手順でリセットすることができます。

Windows10のマウスドライバーの再インストール方法

  1. 【スタート】を右クリックして【デバイスマネージャー】を選択します
  2. 一覧から【マウスとその他のポインティングデバイス】を開きます
  3. 「HID 準拠マウス」が表示されるので、右クリックして削除を選択してください

マウスドライバーが削除されると、マウスでの操作ができなくなてしまうので、キーボードの【Windowsキー】からシャットダウンを選択して再起動してください。

起動後、マウスドライバーが自動で再インストールされるので、ドライバーに問題が合った場合は、この方法で復旧するはずです。

4.マウスが壊れている

マウスのダブルクリックを解決する方法を紹介してきましたが、最後まで直らない場合は、残念ながらマウス自体が壊れている可能性が高いです。

1,000円前後の安価なワイヤレスマウスでは、こういったダブルクリックになってしまうチャタリング現象が良く起きるようです。

特に不便がなければUSBタイプにするか、ワングレード上のマウスを購入することをおすすめします。

まとめ

マウスが勝手にダブルクリックになる場合は、マウス設定と静電気、そしてドライバー異常をまず疑ってみてください。

ほとんどのケースは今回紹介した方法で解決するはずですので、マウスがダブルクリックになってしまう場合は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)