スマホを強制再起動する方法・やり方まとめ – Android/iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホが通常の方法で再起動できなくなってしまった場合に役立つのが「強制再起動」です。

強制再起動は、スマホのOSがフリーズして操作できない状態でも強制的に再起動を行うことができます。ただし機種によって強制再起動の手順が異なります。

そこで、今回はiPhoneやAndroidのスマホで強制再起動する方法をまとめました。

Androidの強制再起動のやり方

Sony Xperia

  • 「電源ボタン」+「音量+ボタン」を10秒以上長押しします。

Sharp「AQUOS」

  • 電源ボタンを10秒以上長押しします。

Google「Pixel」

  • 「電源ボタン」を30秒長押しします。

OPPO「OPPO」

Renoなど

  • 「電源ボタン」+「音量+ボタン」を8秒以上長押しします。

SAMSUNG「GALAXY」

  • 「電源ボタン」+「音量-ボタン」を10秒以上長押しします。

ASUS「ZenFone/ROG Phone」

  1. 「電源ボタン」を10秒以上長押しすると強制的に電源が切れます。
  2. 「電源ボタン」を押して通常起動します。

HUAWEI「HUAWEI」

P、nova、Mateなど

  1. 「電源ボタン」を10秒以上長押しすると強制的に電源が切れます。
  2. 「電源ボタン」を押して通常起動します。

LGエレクトロニクス「LG」

Q Stylus、G8X ThinQ、V30+など

  1. 「電源ボタン」を10秒以上長押しすると強制的に電源が切れます。
  2. 「電源ボタン」を押して通常起動します。

京セラ

TORQUE、DIGNO、URBANO、BASIO、かんたんスマホなど

  • 「電源ボタン」+「音量+ボタン」を11秒以上長押しします。

富士通「arrows」

  1. 「電源ボタン」を10秒以上長押しすると強制的に電源が切れます。
  2. 「電源ボタン」を押して通常起動します。

Vaio「Vaio Phone」

VAIO Phone Aなど

  • 「電源ボタン」を20秒以上長押しします。

MOTOROLA「moto」

z、g、eなど

  • 「電源ボタン」を10~20秒間長押しします。

iPhoneの強制再起動のやり方

iPhoneを強制再起動は、iPhone8以降とiPhone7以前のモデルでやり方が若干異なります。

「iPhone 8」以降

iPhone 8、iPhone X、iPhone 11など

  1. 「音量+ボタン」を1回押します。
  2. 「音量-ボタン」を1回押します。
  3. Appleロゴが表示されるまで「電源ボタン」を長押しします。

「iPhone 7」

  • 「電源ボタン」+「音量-ボタン」をAppleロゴが表示されるまで長押しします。

「iPhone 6」

  • 「電源ボタン」+「ホームボタン」をAppleロゴが表示されるまで長押しします。

コメント

  1. ハタケヤママサミ より:

    ありがとうございました。SONYのXperia起動出来ました。
    本当に助かりました。

  2. おきあみ より:

    ありがとうございました。京セラのandroid one, 起動できました。途方に暮れていたところ、本当に助かりました。

  3. 澤田 より:

    ありがとうございました。京セラのandroid one, 起動できました。途方に暮れていたところ、本当に助かりました。澤田

  4. へんぺい より:

    ありがとうございました。たびたび起きるのでAUに行こうと思ってましたが、直ってよかったです。
    ただ、直ってしまうとAUでも原因は判らないと言われるだけなのですが。頻繁に起きます。
    そろそろ寿命なのかな。。まだし新しいのに。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)