iPhone – Wi-Fiに自動接続できない・勝手にオフになって切れる時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhone を利用していると今まで問題なく Wi-Fi 接続できていたのに、突然切れてしまう、自動接続したいたのに自動接続できてないといったトラブルに遭遇する場合があります。

今回は、iPhone で Wi-Fi に自動接続できない・勝手にオフになって切れる時の対処法をご紹介いたします。

注1: 本稿は iPhone X のトラブルシューティングとなりますので iPhone X 以前の機種とは画面の進め方違う場合がございます。予めご了承ください。

対処1: 自動接続の確認

単純にiOSの自動接続設定がオフになっている場合があります。次の手順で自動接続設定をオンになっているか確認して下さい。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [Wi-Fi] をタップします。
  3. 接続している Wi-Fi の右端に [i] のアイコンが表示されてますので、そちらをタップします。
  4. [自動接続] がオンになっているか確認し、なっていなければタップしてオンにします。

上記後、Wi-Fi が自動接続できるか、勝手に Wi-Fi がオフにならないか確認します。

対処2: 機内モードの確認

機内モードがオンになっていると Wi-Fi も無効になります。そのため、機内モードがオフになっているか確認します。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [機内モード] がオンになっている場合は、タップし、オフにします。

機内モードがオンなっていた場合は、変更後にWi-Fi が自動接続できるか確認します。

対処3: Wi-Fi をオン・オフする

Wi-Fi 接続が不安定な場合、オン・オフをすることで改善する可能性があります。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [Wi-Fi] をタップします。
  3. [Wi-Fi] を再度タップし、オンにします。
  4. 上記後、Wi-Fi が自動接続できるか、勝手に Wi-Fi がオフにならないか確認します。

対処4: iPhone を再起動

iOSの動作が不安定な場合、Wi-Fiに自動で接続できなくなったり、接続が途中で切れてしまうケースがあります。

そのため、iPhoneを再起動するとWi-Fiの接続が安定する可能性があります。

一度iPhoneを再起動して、自動接続の問題が解決しないか確認して下さい。

対処5: iOS を最新にする

iPhoneの操作を特にしていないのに自動接続が勝手にオフになる場合は、iOS のバージョンが古く Wi-Fi が不安定になっているケースが考えられます。

次の手順で、iOSを最新の状態にしましょう。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [一般] をタップします。
  3. [ソフトウェア・アップデート] をタップします。
  4. もし最新のソフトウェアが検出された場合は [ダウンロードとインストール] をタップします。

iOSが更新できたら、iPhoneの再起動後にWi-Fiへの自動接続が勝手に切れないか確認します。

対処6: ネットワーク設定リセット

Wi-Fiの接続が不安定な場合、一旦、iPhoneに設定したネットワーク設定をリセットすると改善する場合があります。

*ネットワーク設定をリセットすると [Wi-Fi を設定した際に入力したすべてのパスワード] [Bluetooth 設定] [テザリング設定] [VPN 設定] [モバイル データ通信設定] の内容がすべて消去されますので予めご了承ください。

ネットワーク設定のリセットは、次の手順で操作します。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [一般] をタップします。
  3. 画面を下へスクロールし、[リセット] をタップします。
  4. [ネットワーク設定をリセット] をタップします。
  5. パスコードを設定している場合はパスコードを求められますので、パスコードを入力します。

上記後、Wi-Fi が自動接続できるか、勝手に Wi-Fi がオフにならないか確認して下さい。

対処7: ネットワークを再設定

事前に Wi-Fi ネットワークのパスワードをご確認の上、作業してください。

ネットワーク接続を削除し、再度設定しなおすことで改善する可能性があります。

  1. [設定] アイコンをタップします。
  2. [Wi-Fi] をタップします。
  3. 接続している Wi-Fi ネットワークをタップし、[このネットワーク設定を削除] をタップします。
  4. 再度、今まで接続していた Wi-Fi ネットワークをタップし、接続します。

解決できない場合は

ここまでの対処で自動接続の状況が変わらない場合は、接続しようとしているWi-Fiルーターに問題があることが考えられます。

Wi-Fiと接続できる別の端末を持っている場合は、その端末でも同様に自動接続ができないか確認して下さい。同じ症状が出れば、Wi-Fiルーターに原因があると判断できます。

ルーター側のトラブルシューティングについては、次のページで解説しているので合わせて参考にして下さい。

Wi-Fiルーターにも問題がない場合は、物理的な問題が起きているか、iOS自体に問題があることが考えられます。

iPhoneの契約しているキャリアの店舗か、Appleへ連絡し症状をご相談ください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)