Windows10のPCでゲームパッドが動かない・認識しない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PCでゲームを遊ぶ時に持っていると便利なのが「ゲームパッド(コントローラー)」です。ゲームパッドを使うことで操作性が上がり、ほとんどストレスなくゲームに集中できます。

しかし、それまで動いていたゲームパッドが突然動かなくなった、あるいは新しく購入したゲームパッドがPCで認識されないといったトラブルが起こることもあります。

本記事では、Windows10のPCで、ゲームパッドが動かない、また認識されない時の対処法を紹介します。

対処1: Windows10に対応しているか確認する

ゲームパッドがWindows10に対応していないと、パソコンに接続し直したりドライバをインストールしたりしても動きません。

まず、使用しているゲームパッドがWindows10に対応しているか確認して下さい。

MacPC向けのゲームパッドや、WindowsXPまでしか互換性のない古いゲームパッドの場合、Windows10で正常に認識できないケースがあります。

対処2: 動作テストをする

Windows10に対応したゲームパッドを購入したのに、接続しても動かないケースがあります。

Windowsのコントロールパネルでゲームパッドが認識できているか確認してみましょう。手順は以下の通りです。

  1. Windowsメニューを右クリックして「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 「ハードウェアとサウンド」項目にある「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。
    • ゲームパッドのアイコンが表示されていれば、パソコンに認識されています。
    • 表示されていない場合は、ゲームパッドが認識できていません。次の対処法を試して下さい。
  3. ゲームパッドのアイコン上で右クリックをし、「ゲームコントローラーの設定」をクリックします。
  4. 開いた「ゲームコントローラー」画面から、右下にある「プロパティ」をクリックします。
  5. 「テスト」タブを選択し、各ボタンの反応を確認します。

上記のテストでボタン反応確認では問題が無いのに、ゲームで操作するとボタンが反応しない場合は、ゲーム側の設定に問題があることが考えられます。

一度、遊ぶゲームの設定でゲームパッド、もしくはコントローラーの項目を確認してみましょう。

対処3: 電池を交換・充電する

ワイヤレス接続のゲームパッド場合、単純に電池が切れているケースが考えられます。

ワイヤレス接続のゲームパッドの場合は、電池切れになるとPCに認識されず、コントローラーが動きません。

初めてゲームパッドを使う場合や、長期間ゲームパッドを使用している場合は、電池を新品に交換してみましょう。

充電式のタイプの場合は、一度フル充電してからゲームパッドを認識できないか確認します。

対処4: USBを接続し直す

ゲームパッドが認識されない場合、パソコンとの接続不良の可能性もあります。

USB接続部にホコリやゴミが溜まって接続不良がないか確認しましょう。

また、USBケーブルで接続する有線タイプの場合は、見た目には分からなくても、ケーブル内部で断線していることもあります。

対処5: 別のUSBポートに接続してみる

ゲームパッドを接続するPCのUSBポートを別のポートで接続することで、正常に認識できる可能性があります。

PCのUSB3.0ポートに接続している場合は、USB2.0ポートにゲームパッドを接続して下さい。

また、USBハブを介して接続すると、ゲームパッドが正常に機能しないケースがあります。

USBハブ経由でゲームパッドを接続している場合は、直接パソコンのUSBポートに接続してみて下さい。

対処6: 不要なワイヤレス機器を切断する

Wi-FiやBluetoothで接続するワイヤレスタイプは、接続に使用している電波が干渉して正常に接続できないケースがあります。

不要なWi-FiやBluetooth接続はオフにして、ワイヤレスゲームパッドが正常に接続できないか確認して下さい。

対処7: 最新のドライバをインストールする

ゲームパッドの中には専用ドライバをインストールしていないと、ゲームパッドが動作しないケースがあります。

メーカーのページを確認して最新のドライバーのインストールを試して下さい。一度ゲームパッドメーカーのホームページで、ドライバの情報を確認しましょう。

主なゲームパッドメーカーのドライバは、以下のページからダウンロードできます。

*Xbox 360 コントローラーの場合は、WindowsUpdateにドライバーが含まれているため、自動でインストールされます。

古いゲームパッドを使用している場合

古いゲームパッドはドライバーが古く、Windows10にドライバーをインストールできない場合があります。

ドライバーのインストールができない場合は次の手順で、ドライバーのインストールを行ってみて下さい。

  1. ドライバーのインストーラーファイルを右クリックして「プロパティ」を開きます。
  2. 「互換性」タブを開きます。
  3. 「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れて、ゲームパッドが対応しているWindowsのバージョンを選択して「OK」をクリックします。
  4. ドライバーのインストールを実行します。

対処8: ドライバーを再インストールする

ドライバーがインストール済みであっても、インストールしたドライバーに問題があり、正常にゲームパッドが機能しない場合があります。

次の手順でドライバーの再インストールを試してみて下さい。

  1. 「スタート」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ヒューマン インターフェイス デバイス」のツリーを展開します。
  3. [コントローラー名]を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 確認ダイアログが表示されるので「アンインストール」をクリックします。
  5. アンインストールが実行されます。完了したらPCを再起動します。
  6. 『対処3: 最新のドライバをインストールする』を参考にドライバーをインストールします。

対処9: 「USB Root Hub」の節電設定をオフにする

ゲームパッドを使用していないと、コンピュータが節電のためにUSBの電源供給を止めている場合があります。

USB Root Hubの電源設定を確認して、節電の設定をオフにして下さい。

  1. 「スタート」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ユニバーサル シリアス バス コントローラー」のツリーを展開します。
  3. 「USB Root Hub」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
    • 複数ある場合は、一番上のデバイスから試します。
  4. 「電源の管理」タブを開きます。
  5. 「電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外して「OK」をクリックします。

上記の電源設定で解決しない場合は、Windowsの電源プランから「USBセレクティブサスペンド」の機能のオフも試して下さい。

対処10: ゲームパッドの接続をリセットする

ゲームパッドとPCの接続をリセットすることで正常に認識できる場合があります。

次の手順でデバイスマネージャーから、ゲームパッドデバイスの無効/有効を切り替えることで接続をリセットできます。

  1. 「スタート」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ヒューマン インターフェイス デバイス」のツリーを展開します。
  3. [コントローラー名]を右クリックして「デバイスを無効にする」を選択します。
  4. 再度[コントローラー名]を右クリックして「デバイスを有効にする」を選択します。

対処11: 優先デバイスを変更する

複数のゲームパッドが接続されている場合、Windows10では優先するデバイスを設定できる「優先デバイス」の項目が表示されます。

しかし優先デバイスの設定がされていないと、ユーザーが使用したいゲームパッドとは別のデバイスが選択されてしまい、結果としてゲームパッドが動かないという事態になります。

ゲームパッドの優先デバイスの設定手順は以下の通りです。

  1. Windowsメニューを右クリックして「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 「ハードウェアとサウンド」項目にある「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。
  3. ゲームパッドのアイコン上で右クリックをし、「ゲームコントローラーの設定」をクリックします。
  4. 開いた「ゲームコントローラー」画面から、「詳細設定」をクリックします。
  5. 画面が開いたら「優先デバイス」に使用したいゲームパッドが選択されているか確認して「OK」をクリックします。
  6. ゲームコントローラーの画面に戻ったら「OK」をクリックします。
  7. ゲームプログラムを再起動して、優先デバイスに設定したゲームパッドが使用できるか確認します。

ゲーム内で、設定したゲームパッドが正常に動作していれば問題ありません。

解決しない場合は

ここまでの対処法でゲームパッドが動かない場合は、ゲームパッドのハード面の故障や不良が考えられます。

1ヶ月以内の初期不良であればほとんどのメーカーは交換してくれるので、購入日と保証内容を確認して下さい。

保証の対象外のゲームパッドの場合は、修理は高額になるため別のゲームパッドの購入を検討しましょう。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)