Windows10のPCでサインイン パスワードを忘れた時の対処法【確認できない】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10にサインインするパスワードを忘れると、PCが使えない状態になってしまいます。

特にあまり使用していないPCを起動した際にサインインパスワードを忘れてしまうケースが多いと思います。

本記事では、Windows10のPCでサインインパスワードを忘れたときの対処法を紹介します。

ローカルアカウント、Microsoftアカウントそれぞれのサインインパスワードを忘れた時の対処手順を紹介するので参考にして下さい。

Windows10のサインインパスワードは確認できない

Windows10のサインインパスワードは、基本的に確認する方法はありません。

そのため、アカウントを使用するためには、パスワードをリセットして再設定する必要があります。

ローカルアカウント、Microsoftアカウントのパスワードのリセット方法は、複数の方法があります。順に紹介していくので、パスワードのリセットができないか試して下さい。

ローカルアカウントのパスワードをリセットする方法

Windowsにローカルアカウントでサインインしている場合は、次のいずれかの方法でパスワードをリセットできます。状況に応じて適切な方法を利用してください。

方法1: 他のサインインオプションでサインインする

PINや指紋認証などの他のサインインオプションでWindowsにサインインできる場合は、次の手順でアカウントのパスワードを変更できます。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「アカウント」をクリックします。
  3. 左ペインで「サインインオプション」をクリックします。
  4. パスワードの「変更」をクリックします。
  5. 「新しいパスワード」を入力して変更します。

方法2: セキュリティの質問に回答する

ローカルアカウントに「セキュリティの質問」を設定している場合、回答を入力することでパスワードを再設定することができます。

そのため、「セキュリティの質問」に回答してパスワードをリセットできないか試して下さい。

比較的簡単にパスワードをリセットできますが、あらかじめ「セキュリティの質問」の設定が必要です。

「セキュリティの質問」でパスワードをリセットするには、次の手順で操作してください。

  1. PCを起動してサインイン画面を表示します。
    • すでに起動している場合や自動でサインインする場合は、「Windowsマーク」→「ユーザーアイコン」→「サインアウト」の順にクリックして下さい。
  2. サインイン画面が表示されたら「パスワードのリセット」をクリックします。
    • 「パスワードのリセット」が表示されない場合は、「矢印アイコン」→「OK」の順にクリックして下さい。
  3. 設定したセキュリティの質問が表示されるので、全ての答えを入力して「矢印アイコン」をクリックします。
    • 「ドライブがありません。この機能には、USBフラッシュドライブなどのリムーバブルメディアが必要です。」のメッセージが表示される場合は、セキュリティの質問が設定できていません。他の方法を試して下さい。
  4. 質問と答えが一致していた場合、パスワードの再設定画面が表示されます。「新しいパスワード」を入力して下さい。
  5. パスワードリセットが完了するとサインイン画面に戻ります。「新しいパスワード」を入力してサインインします。

方法3: 別の管理者権限を持つアカウントからリセットする

パスワードをリセットするアカウントとは別に管理者権限のアカウントがある場合は、管理者アカウントからパスワードを再設定できます。

事前に準備は必要ありませんが、以下のように管理者アカウントが別で存在する場合のみ有効な方法です。

  • 標準アカウント(リセット対象)と管理者アカウントがある
  • 管理者アカウント(リセット対象)と別に管理者アカウントがある

管理者アカウントで別のアカウントのパスワードをリセットする手順は、次の2つの方法があります。

方法3-1: コントロールパネルで変更する

コントロールパネルを使って他のユーザーのパスワードを変更することができます。

  1. Windowsに別の管理者アカウントでサインインします。
    • サインイン画面で左下に表示される管理者アカウントを選択してサインインして下さい。
  2. 「Windowsマーク」→「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
  3. 「ユーザーアカウント」をクリックします。
    • 「ユーザーアカウント」が表示されない場合は、表示方法を「カテゴリ」に変更して下さい。
  4. 右ペインで「ユーザーアカウント」をクリックします。
  5. 右ペインで「別のアカウントの管理」をクリックします。
  6. ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックします。
  7. パスワードを忘れたアカウントを選択して「パスワードの変更」をクリックします。
  8. 「新しいパスワード」と「パスワードのヒント」を入力して「パスワードの変更」をクリックします。
  9. サインアウトして、対象のアカウントに変更したパスワードでサインインします。

方法3-2: PowerShellで変更する

コントロールパネルから変更できない場合は、PowerShellでの変更を試して下さい。手順は次のとおりです。

  1. Windowsに別の管理者アカウントでサインインします。
  2. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
  3. 以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。
    net user アカウント名 パスワード
    • アカウント名にはパスワードを再設定したいアカウント名を、パスワードに新しいパスワードを入力して下さい。
  4. サインアウトして、対象のアカウントに変更したパスワードでサインインします。

上記の方法は、標準アカウントからではパスワードをリセットすることはできません。パスワードをリセットできない場合は、次の対処に進んで下さい。

方法4: パスワードリセットディスクを利用する

パスワードリセットできるリセットディスクを予め作成している場合は、次の手順でリセットすることができます。

*簡単にパスワードを再設定することができますが、予めリセットディスクを準備しておく必要があります。リセットディスクがない場合は、他の方法を検討して下さい。

  1. リセットディスクが入ったメディアをPCに接続します。
    • 光学ディスクの場合は光学ドライブへ、USBメモリの場合はUSB端子に接続します。
  2. PCを起動します。
  3. サインイン画面を表示し、入力欄横にある「矢印ボタン」をクリックします。
  4. 「パスワードが正しくありません」というメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。
  5. 入力欄の下にある「パスワードのリセット」をクリックします。
  6. リセットウィザードが表示されるので、ウィザードに従って進めます。
    • ウィザードが表示されない場合はディスクを認識していないので、接続できているか確認して下さい。
  7. ウィザードが完了したらサインイン画面に戻ります。
  8. 新しいパスワードを入力してサインインします。

方法5: Windowsを初期化する

ここまでの方法でパスワードをリセットできない場合は、Windowsを初期化する必要があります。

ただし、初期化の際に「個人用ファイルを保持する」のオプションを選択しないと保存しているデータが全て削除されるので注意してください。

  1. PCを起動してサインイン画面を表示します。
  2. 右下の「電源マーク」をクリックします。
  3. 「Shift」キーを押しながら「再起動」を選択します。
  4. 「トラブルシューティング」をクリックします。
  5. 「このPCを初期状態に戻す」をクリックします。
  6. 案内に従って初期化を完了します。

初期化が完了すると再度Windowsの初期設定を行う画面が表示されます。通常の手順で初期セットアップを行って下さい。

Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法

Windows10のサインインにMicrosoftアカウントを利用している場合は、Microsoftアカウントのパスワードリセットを行います。

基本的にWindowsの再インストールが必要になることはないため、該当する場合は次の方法を試してみてください。

方法1: メールアドレス、もしくは認証アプリを利用してパスワードを再設定する

Microsoftアカウントに登録したメールアドレスが分かる場合や、認証アプリのMicrosoft Authenticatorを利用している場合は、次の手順でパスワードをリセットできます。

  1. PCを起動してサインイン画面を表示します。
  2. パスワードの「矢印ボタン」をクリックします。
  3. 「パスワードが正しくありません」というメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。
  4. 「パスワードを忘れた場合」をクリックします。
  5. セキュリティコードを受信する方法を選択して「コードの取得」をクリックします。
    • メール: 登録しているメールアドレス宛にメールで送信します。登録しているメールアドレスを入力する必要があります。
    • 認証アプリ: Microsoft Authenticatorを利用します。
  6. 本人確認の「認証用コード」を入力して「次へ」をクリックします。
    • メールを選択した場合は、メールに記載されている「セキュリティコード」を入力します。
    • 認証アプリを利用する場合は、アプリに表示される「セキュリティコード」を入力します。
  7. リセットページが表示されたら、「新しいパスワード」を入力して「次へ」をクリックします。
  8. 「パスワードが正常に変更されました」と表示されたら「次へ」をクリックして完了です。

方法2: アカウントの回復からパスワードを再設定する

Microsoftアカウントに連絡先の情報がない場合は、アカウントの回復ページからパスワードの変更をMicrosoftにリクエストすることができます。

ただし、Microsoft側がリクエストした情報に基づいてアカウントの所有者であることを確認するため、連絡が来るまで最大で1日待つ必要があります。

また、入力した内容が不足しているとアカウントの回復ができないケースもある点に注意して下さい。

パスワード再設定の依頼をリクエストするのは、次の手順で操作します。

  1. PCを起動してサインイン画面を表示します。
  2. パスワードの「矢印ボタン」をクリックします。
  3. 「パスワードが正しくありません」というメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。
  4. 「パスワードを忘れた場合」をクリックします。
  5. コードを受信する方法を選択する画面が表示されたら「全ての情報が不明」を選択します。
  6. 別のPCやスマホのブラウザで「表示されたURL」にアクセスします。
    • URLは、「account.live.com/acsr?uaid=XXXXXXXXXX」の形式です。
  7. アカウントの回復ページが開きます。復元する「Microsoftアカウントの指定」に「Microsoftアカウントのユーザー名(メールアドレス)」を入力します。
  8. 「連絡先のメールアドレス」に認証コードを受け取るメールアドレスを入力します。
    • Microsoftアカウントと同じメールアドレスは使用できません。
  9. 「表示されている文字」を入力して「次へ」をクリックします。
  10. 連絡先のメールアドレス宛に送られてくる「セキュリティコード」を入力して「確認」をクリックします。
  11. アカウント復元のための個人情報を入力して「次へ」をクリックします。
    • できるだけ多くの情報を入力して下さい。
  12. 「アカウントで使ったことがある他のパスワード」を入力してアンケートに答えて「次へ」をクリックします。
  13. Microsoftからアカウントの復元の通知が来るのを待ちます。(24時間以内)
  14. 連絡先のメールアドレス宛に結果のメールがきたら、内容に沿ってパスワードの再設定を行って下さい。

方法3: Microsoftアカウントページでリセットする

Microsoftアカウントでサインインしている場合は、『Microsoftアカウント』のページでリセットすることもできます。

Windowsのサインイン画面からのパスワード変更がうまくできない場合は、別のデバイスでアカウントページからリセットできないか試して下さい。

アカウントページでパスワードをリセットするには、次の手順で行います。

  1. 「サインイン」をクリックします。→「パスワードを忘れた場合」
  2. 「Microsoftアカウントのユーザー名」を入力します。
  3. 「パスワードを忘れた場合」をクリックして案内に従ってパスワードをリセットします。

より詳しい手順については、次のページで解説しているので合わせて参考にして下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)