パソコンでNetflixがエラーで繋がらない/見れない時の対処法 – Windows10/Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

WindowsのパソコンやMacからNetflixの動画を視聴しようとすると、「申し訳ありません。問題が発生しました。」などのエラーが表示されて繋がらなかったり、再生ボタンを押しても動画が再生されないトラブルが起きることがあります。

本記事では、PCでNetflixがエラーで繋がらない・見れない時の原因と対処法を紹介します。

Windows10とMac両デバイス向けに手順を紹介しますので、環境に合わせて各種方法を試してみてください。

Netflixがエラーで繋がらない原因

Netflixで動画の視聴時にエラーが発生する場合、主に次のような原因が考えられます。

  • Netflixサービスへ接続できていない
    • インターネットの接続が不安定になっている場合やNetflixのサービスにに障害が起きているケースが考えられます。
  • ブラウザに問題が起きている
    • キャッシュ・クッキーのクリア、ハードウェアアクセラレーションの無効化が有効なケースがあります。
  • ブラウザ、ディスプレイドライバー、Netflixアプリが最新版でない
    • システムやアプリが古いと動画の再生に問題が生じることがあります。
  • セキュリティソフトが通信をブロックしている
    • セキュリティソフトの保護機能によって、Netflixへのアクセスがブロックされているケースがあります。

上記の原因を考慮しながら、具体的な対処の手順を紹介していきます。順に対処を試してエラーが解決しないか確認して下さい。

対処1: サーバーの稼働状況を確認する

Netflixのサーバー全体に障害が起きており、動画にアクセスできないケースが稀にあります。

そのため、突然エラーでNetflixに接続できなくなった場合は、次の公式ページのサービスの稼働状況を確認してみてください。

「Netflixは作動中です」と表示されていればサービスの状態に問題はないため、他の対処法を試してください。

サービスが停止している場合は、復帰するまでしばらく待ってから再接続してください。

対処2: ネットワーク接続を確認する

パソコンのネットワーク接続に問題があり、Netflixに接続できないケースが考えられます。

そのため、パソコンがインターネット接続に正常に接続できているか確認してください。

  • Windows10の場合: 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
    • ネットワークの状態に「インターネットに接続されています」と表示されているか確認します。
  • Macの場合: 「Appleマーク」→「システム環境設定」→「ネットワーク」の順にクリックします。
    • 接続しているネットワークの状況が「接続済み」になっていることを確認します。

インターネットに接続できている場合でも、通信が不安定な状態だとNetflixでエラーが発生するケースがあります。

特にWi-Fiの無線接続は通信が不安定になりやすいです。可能であれば有線接続に切り替えるか、ルーターとパソコンの距離を縮める・ルーターを再起動する等の方法を試してみてください。

Wi-Fi接続の通信速度が遅い時の対処方法は、次のページで詳しく解説しています。

対処3: Netflixに再ログインする

Netflixのログイン情報に問題があり、ページにアクセス時にエラーが出るケースがあります。

そのため、Netflixから一度ログアウトしてからログインし直してみてください。

  1. Netflixのページの右上の「▼(下三角)マーク」をクリックします。
  2. 「ログアウト」をクリックします。
  3. 「続ける」をクリックして、再度アカウント情報を入力してログインします。

Windowsでアプリ版を利用している場合は、アプリ上でログアウトしてから再度ログインし直してください。

対処4: ブラウザのキャッシュを削除する

ブラウザのキャッシュとCookieに問題があり、正常にNetflixのページにアクセスできないケースがあります。

そのため、NetflixにアクセスしているブラウザのキャッシュとCookieの削除を試してみて下さい。

キャッシュの削除手順はブラウザにより異なります。各リンク先に記載されている情報を参考に操作を行ってください。

キャッシュとCookieの削除ができたら再度Netflixにアクセスしてエラーが出ないか確認します。Cookieを削除するとログイン情報が削除されるため、再度ログインを行って下さい。

対処5: ハードウェアアクセラレーションを無効化する

ブラウザのハードウェアアクセラレーション機能が原因で、Netflixで動画が見れないケースがあります。

そのため、ブラウザのハードウェアアクセラレーション機能を無効化して、エラーが解決できないか確認して下さい。

  • GoogleChrome: 右上の「3点マーク」→「設定」→「詳細設定」→「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」のスイッチを「オフ」に切り替えます。
  • Firefox: 右上の「メニューボタン」→「オプション」→「推奨のパフォーマンス設定を使用する」のチェックを外して「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する(可能な場合)」のチェックも外します。
  • MicrosoftEdge: 右上の「ギアアイコン」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する」のチェックを外します。
  • Safari: ハードウェアアクセラレーションの設定はありません。

設定を変更できたら、ブラウザを再起動してから再度Netflixにアクセスしてみて下さい。

対処6: Netflixアプリを再インストールする

Windows10でアプリ版のNetflixを利用している場合は、アプリを再インストールすることで問題が解決する可能性があります。

次の手順で、Netflixのアプリを一度アンインストールしてから再度インストールしてみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインで「Netflix」を選択して「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックします。
  3. ウィザードに従ってアンインストールを完了します。
  4. Microsoft StoreからNetflixを再度ダウンロードしてインストールします。

再インストールが完了したら、Netflixにアクセスできるか確認して下さい。

対処7: エラーコードを検索する

Netflixにアクセス時にエラーコードが表示される場合は、Netflixヘルプセンターでエラーコードを検索すると具体的なエラーの原因や対処法を知ることができます。

上記リンクを開き、検索ボックスにエラーコードを入力してみてください。

関連するヘルプページが検索結果に表示されるので、記事を開いて記載されている対処方法を試してください。

対処8: セキュリティソフトを無効化する

サードパーティーのセキュリティソフトを使用している場合、インターネットの保護機能によって通信がブロックされているケースがあります。

そのため、セキュリティソフトを一旦無効化してから再度Netflixで動画を視聴できないか試してみて下さい。

セキュリティソフトの停止で解決する場合は、インターネットの保護の例外設定にNetflixのアドレスを追加して下さい。

セキュリティソフトの停止方法や例外設定は、メーカーによって異なるためマニュアルページ等を参考にして下さい。

対処9: 動画の画質を下げる

動画の再生中にエラーが出て再生が止まる場合は、動画の画質を下げると安定して視聴できるようになることがあります。

動画の画質は、Netflixサービスページの「アカウント情報」→「再生設定」ページにて変更可能です。画質を下げても良い場合は設定を調整してみてください。

対処10: グラフィックドライバーをアップデートする

PCのグラフィックドライバーに問題があり、Netflixで動画を再生できないケースが考えられます。

そのため、グラフィックドライバーのアップデートを試して動画が正常に再生できないか確認して下さい。

Windows10の場合

Windows10の場合は、PCに搭載しているグラフィックボードによってアップデート手順が異なります。

搭載しているグラフィックボードを調べるには、『PCのスペック(性能)や構成を確認する方法【メモリ/CPU/グラボ】 – Windows10』のページを参考にしてください。

グラフィックドライバーの更新ができたら、念のためPCを再起動してからNetflixにアクセスしてみて下さい。

Macの場合

Macの場合はmacOSをアップデートする際にグラフィックドライバも同時にアップデートされます。

そのため、システムが最新版になっていれば特に操作は必要ありません。

macOSをアップデートする手順は、記事内の『対処13: OSを最新版にアップデートする』を参考にしてください。

対処11: ブラウザのメディア再生設定を変更する

ブラウザのメディア再生設定に制限があると、Netflixで動画が見れないケースがあります。

そのため、次の手順でブラウザの設定でDRMコンテンツの再生を許可してください。

Google Chrome

  1. ブラウザウィンドウ右上のメニューボタン(「…」アイコン)をクリックし、「設定」を開きます。
  2. 「プライバシーとセキュリティ」グループの中にある「サイトの設定」をクリックします。
    • 項目の位置はアップデートにより変わることがあります
  3. 「保護されたコンテンツ」をクリックします。
  4. 「保護されたコンテンツの再生をサイトに許可する(推奨)」の右にあるスイッチがオンになっていれば問題ありません。もしそうでない場合は画面に「ブロック」と表示されているはずですので、「ブロック」の右にあるスイッチをオンに切り替えてください。

Firefox

  1. ブラウザウィンドウ右上にあるメニューボタンをクリックし、「アドオン」を選択します。
  2. 左のリストより、「プラグイン」を選択します。
  3. 画面中央のプラグインリストから「Widevine Content Decryption Module」の項目を探します。そして項目右上にあるメニューボタン(「…」ボタン)をクリックし、「常に有効化」に設定します。
  4. 続いてオプション画面を開きます。右上のメニューボタンをクリックし、「オプション」を選択してください。
  5. 「一般」設定の中から「DRM 制御のコンテンツを再生」の設定項目を探し、チェックを入れます。

Microsoft Edge

  1. ブラウザウィンドウ右上のメニューボタンをクリックします。
  2. 「設定」をクリックします。
  3. 設定メニューが開いたら、左側に並ぶアイコンから「プライバシーとセキュリティ」を選んで開きます。
  4. 「メディアライセンス」の下にある「サイトがデバイスに保護されたメディアライセンスを保存できるようにする」のスイッチをオンにします。

対処12: DRMライセンスを初期化する

Netflixで使用するSilverlightのライセンスファイルに問題があり、動画を見れないケースがあります。

上記の問題は、Silverlightのライセンスファイルを削除し初期化することでエラーを解消できることがあります。次の手順で操作を行ってください。

Windows10の場合

  1. ファイルエクスプローラ(タスクバーの黄色いフォルダアイコン)を開きます。
  2. 隠しフォルダの表示を有効にします。ファイルエクスプローラ画面上部にある「表示」タブをクリックし、上部リボン内にある「隠しファィル」にチェックを入れてください。
  3. 次のフォルダを開きます。
    C:\ProgramData\Microsoft\PlayReady\
    • アドレスバーに上記パスを直接貼り付けるか、ローカルディスク(C:)から「ProgramData」→「Microsoft」→「PlayReady」と階層を辿ってください。
    • PlayReadyフォルダが存在しない場合はこの対処法を試す必要はありません
  4. 「PlayReady」フォルダ内にあるmsdr.hdsファイルとCacheフォルダを削除します。
  5. パソコンを再起動します。

Macの場合

  1. 操作を行う前にすべてのブラウザを閉じます。
  2. Finderを開きます。
  3. 上部メニューの「移動」をクリックし、「コンピュータ」を選択します。
  4. Finderウィンドウにて、「Macintosh HD」→「ライブラリ」→「Application Support」→「Microsoft」とフォルダを辿ります。
  5. 「PlayReady」フォルダをゴミ箱にドラッグして削除します。
  6. Macを再起動します。

対処13: OSを最新版にアップデートする

標準ブラウザであるMicrosoft EdgeやSafariに不具合があり、Netflixに正常にアクセスできないケースが稀にあります。

そのため、ブラウザを最新のバージョンにアップデートすることで問題が解決できる可能性があります。

標準ブラウザはOSを最新にすることで同時にアップデートできます。そのため、次の手順でWindows/macOSの更新を確認してアップデートを試してみて下さい。

  • Windows10の場合: 「スタート」→「設定」→「更新とセキュリティ」よりWindows Updateのチェックを行い、更新可能な場合はWindows Updateのダウンロードとインストールを実行してください。
  • Macの場合: アップルメニューより「このMacについて」を開き、「ソフトウェア・アップデート」をクリックします。「アップデートがあります」と表示されたら「今すぐアップデート」をクリックしてアップデートを実行してください。

解決しない時は

  • ブラウザがサポートしている動画再生プラグインによってはNetflixの動画が再生できないことがあります。
  • ブラウザに拡張機能を追加している場合は、全て無効化してから視聴を試して下さい。
  • 「Silverlightをインストールしてください」というエラーメッセージが表示される場合は、次のリンク先に記載されている方法を試してみてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)