igfxEM Module(igfxEM.exe)のCPU使用率が高い/重い時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10の動作が重くなった際にタスクマネージャーを確認すると、「igfxEM Module(igfxEM.exe)」のCPU使用率が異常に高いケースがあります。

通常であればigfxEM ModuleがPCのリソースを占有することはないため、不具合などの異常な動作が発生している恐れがあります。不具合が発生している場合は、「igfxEM Moduleは動作を停止しました」などのエラーが表示される場合もあります。

今回は、Windows10でigfxEM ModuleのCPU使用率が異常に高い場合の対処法について詳しく紹介します。

igfxEM Moduleとは

igfxEM Module(igfxEM.exe)は、Intel Common User Interfaceの1つで、Intel製のグラフィックチップ(CPU内蔵GPU)に関連するプログラムです。そのため、このプログラム自体はウイルスやマルウェアなどではありません。

このプログラムは、主にIntel製の内蔵GPUを使用している場合にグラフィックドライバーと同時にインストールされます。

igfxEM Moduleの機能は、モニターの電源が切れたり、ディスプレイケーブルが切断された場合に、ディスプレイの解像度を保持します。多くの場合ノートパソコンでこの機能が使用されます。

通常は高いリソースが必要なプログラムではないため、CPUの使用率が異常に高くなっている場合は何らかの問題が起きているケースが考えられます。

igfxEM ModuleのCPU使用率が高い時の対処法

igfxEM Moduleのプロセスやグラフィックドライバーに問題が起きていることが原因で、プロセスのCPU使用率が異常に高くなるケースがあります。

igfxEM ModuleのCPU使用率が高い場合は、次の対処方法を試してみてください。

対処1: プロセスを強制終了する

igfxEM Moduleのプロセスに一時的な問題が起きて、CPU使用率が高くなっているケースが考えられます。

そのため、次の手順でigfxEM Moduleのプロセスを強制終了して一時的に無効化してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択して起動します。
  2. 「プロセス」タブの一覧で「igfxEM Module」を選択します。
    • 簡易表示になっている場合は、右下のボタンをクリックして詳細表示に切り替えてください。
  3. 右下の「タスクの終了」をクリックします。

以上の手順でigfxEM Moduleのプロセスが終了するため、CPU使用率の問題を解決できます。

ただし、igfxEM Moduleのプロセスは、PCを再起動すると自動で起動してしまいます。PC再起動後にigfxEM Moduleの負担が再び高くなる場合は、次の対処方法を試してください。

対処2: igfxEM Moduleの起動を無効化する

igfxEM Moduleは、PCの動作に必須のプログラムではないため、スタートアップ起動を無効化することで、プロセスの負担を解決することができます。

特にデスクトップPCの場合や、NVIDIA/AMDなどの別のグラフィックカードを搭載している場合は、igfxEM Moduleを無効化しても特に問題ありません。

igfxEM Moduleを無効化するには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を開きます。
  2. 「msconfig」と入力して「OK」をクリックします。
  3. 「システム構成」が起動したら「サービス」タブを開きます。
  4. 一覧から「Intel(R) Common User Interface」のチェックを外して「OK」をクリックします。
  5. PCを再起動して完了です。

以上の手順で、igfxEM ModuleがPC起動時に動作しなくなります。設定を変更してPCを再起動できたら、プロセスが起動しなくなったか確認してください。

対処3: Windows Updateを実行して最新の状態にする

システムやグラフィックドライバーに何らかの不具合があり、igfxEM Moduleの動作に問題が起きているケースが考えられます。

システムやドライバーの修正プログラムは、Windows Update経由で配信されるため、Windows Updateを実行することで問題が解決する可能性があります。

WindowsUpdateを実行してシステムを最新の状態にするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 右ペインで「更新プログラムのチェック」をクリックします。
  4. Windowsが最新の状態になったことを確認します。
    • 「再起動」や「ダウンロード」のボタンが表示されている場合は、クリックして更新プログラムを適用してください。

対処4: Intelグラフィックドライバーをアップデートする

Intelグラフィックドライバーのバージョンが古く不具合があることが原因で、igfxEM Moduleの負担が高くなるケースがあります。

通常であればWindowsUpdate経由で自動的に最新のドライバーがインストールされますが、最適なドライバーが自動でインストールされないケースがあります。

そのため、次の手順でグラフィックドライバーを手動でアップデートして問題が解決しないか確認してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択して起動します。
  2. 「ディスプレイアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「グラフィックドライバー名(Intel(R) HD Graphicsなど)」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーを自動的に検索」をクリックします。
  5. 新しいドライバーが見つかったらインストールします。
  6. インストールが完了したら、デバイスマネージャーを閉じてPCを再起動します。

ドライバーがアップデートできたら、タスクマネージャーでigfxEM ModuleのCPU使用率が改善したか確認してください。ドライバーのアップデート後も改善しない場合は、次の対処に進んでください。

対処5: Intelグラフィックドライバーを再インストール

Intelグラフィックドライバーのアップデートを試してもigfxEM Moduleの問題が改善しない場合は、ドライバーに破損などの問題が起きていることが考えられます。

そのため、グラフィックスドライバーの再インストールを試してみてください。グラフィックスドライバーを再インストールするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインのアプリ一覧で、「Intel(R)Common User Interface」を選択して、「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックし、アンインストールを完了します。
    • 「Intel(R)」から始まるその他のアプリケーションがある場合は、同じ手順で全てアンインストールしてください。
  3. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択して起動します。
  4. 「ディスプレイアダプター」のツリーを展開します。
  5. 「グラフィックドライバー名(Intel(R) HD Graphicsなど)」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  6. 確認ダイアログが表示されたら「アンインストール」をクリックします。
  7. PCを再起動します。PCが再起動すると、グラフィックドライバーが自動で再インストールされます。

以上の手順でIntelグラフィックドライバーを再インストールすることができます。再インストールが完了したら、igfxEM Moduleの問題が解決したか確認してください。

対処6: 最新のグラフィックドライバーを手動でインストールする

グラフィックドライバーのアップデートや再インストールでigfxEM Moduleの問題が改善しない場合は、最新のグラフィックドライバーを手動でインストールしてみてください。

また、PCにNVIDIA/AMD製のグラフィックボードを追加している場合は、それらの最新のグラフィックドライバーのインストールも行なってください。

最新のグラフィックドライバーを手動でインストールするには、次の手順で操作します。

Intel製のグラフィックチップの場合

  1. 『Intelのドライバダウンロードページ』にアクセスします。
  2. 「製品」をクリックして、グラフィックチップの世代とモデル名を選択します。
    • 右上の検索ボックスに「グラフィックチップのモデル名(インテル HD グラフィックス 6000など)」を直接入力して検索することもできます。
    • グラフィックチップのモデル名は、「デバイスマネージャー」の「ディスプレイアダプター」のツリーで確認できます。
  3. グラフィックチップの最新版のドライバーが見つかったら、ドライバーのページを開いてダウンロードします。
  4. ダウンロードしたドライバーのインストーラーをダブルクリックして実行します。
    • ドライバーファイルがzipで圧縮されている場合は、右クリックして「すべて展開」を選択してからインストーラーを実行してください。
  5. 案内に従ってドライバーのインストールを完了します。

NVIDIA/AMD製のグラフィックボードの場合

NVIDIA/AMD製のグラフィックボードの場合は、一旦インストールしているグラフィックドライバーを完全にアンインストールしてから最新ドライバーをインストールします。

  1. グラフィックドライバーを完全にアンインストールします。
  2. グラフィックボードのメーカー公式サイトにアクセスします。
    参考:

    NVIDIA


    参考:

    AMD

  3. 使用しているGPUに対応したドライバーのページを探して、最新バージョンのドライバーをダウンロードします。
  4. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして開きます。
  5. インストールウィザードにしたがってドライバーをインストールします。
  6. インストールが完了したらウィザードを閉じます。

最新版のドライバーをインストールできたら、タスクマネージャーでigfxEM ModuleのCPU使用率が異常にならないか確認してください。

対処7: ウイルス/マルウェアを駆除する

ここまでの対処方法を試してもigfxEM Moduleの負担が解決しない場合は、同名に偽装したマルウェアに感染しているケースが少なからず考えられます。

そのため、Windowsセキュリティやサードパーティのセキュリティソフトで念の為ウイルススキャンを実行することをおすすめします。

標準のWindowsセキュリティでウイルススキャンを実行するには、次の手順で操作します。

  1. Windowsキーを押してスタートメニューを開きます。
  2. 設定アイコンをクリックして「Windowsの設定」を開きます。
  3. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  4. 左ペインから「Windowsセキュリティ」を選択します。
  5. 右ペインから「ウイルスと脅威の防止」を選択します。
  6. 新しいウィンドウが開いたら「スキャンのオプション」をクリックします。
  7. 「Microsoft Defenderオフラインスキャン」にチェックをつけます。
  8. 「今すぐスキャン」をクリックします。
  9. ウイルススキャンが実行されます。自動的にウイルスやマルウェアを検出して駆除されます。

ウイルスが検出され駆除が完了した場合は、igfxEM Moduleが動作していないことを確認してください。

解決しない場合は

全ての対処方法を試してもigfxEM Moduleの負担が高い場合は、単純にPCのCPUの性能が低いことが原因として考えられます。

特に5年以上前のPCを使用している場合は、スペック不足で相対的にigfxEM Moduleの負担が高く見えているケースが考えられます。

PCの動作が重い場合は、Windowsの設定を変更したり、不要なアプリケーションやシステムを停止して、PCの動作を改善できないか試してみてください。

ただし、PCの動作改善には限界があるため、動作が改善しない場合は新しいPCに買い替えることを検討してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)