d3dx9_43.dllが見つからないエラーが出る時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3Dゲームなどの特定のアプリケーションを起動しようとすると、「コンピューターに d3dx9_43.dll がないため、プログラムを開始できません。」というエラーメッセージが出てしまい、アプリが起動できないことがあります。

エラーメッセージには「プログラムを再インストールしてみてください」と表示されるケースが多いですが、実際にはゲームを再インストールしても解決できない場合があります。

本記事では、Windows10で「d3dx9_43.dll」が見つからないエラーが出る時の対処方法について詳しく紹介します。

d3dx9_43.dllとは

d3dx9_43.dllは、MicrosoftのDirectXに含まれるDirect3Dのバージョン9の拡張ライブラリです。

DirectX自体はWindows10のパソコンであれば最初からインストールされています。しかし、一部の古い3Dゲームでは、必要なDirectXのランタイムが不足していると、DLLが見つからないエラーが出て動作しないことがあります。

DLLが見つからないエラーを解決するには、d3dx9_43.dllを含むランタイムをインストールする必要があります。

対処1: 必要なエンドユーザーランタイムをインストールする

d3dx9_43.dllは、DirectXエンドユーザーランタイム(June 2010)に含まれています。

そのため、上記のランタイムを手動でインストールすることで、d3dx9_43.dllが見つからないエラーを解決できる可能性が高いです。

DirectXエンドユーザーランタイム(June 2010)をインストールするには、次の手順で操作してください。

  1. 『DirectX End-User Runtimes (June 2010)』のページから追加ランタイムのダウンロードページを開きます。
  2. Downloadボタンをクリックしてファイルをダウンロードします。
  3. ダウンロードした「directx_Jun2010_redist.exe」をダブルクリックして起動します。
  4. 使用許諾契約内容が表示されます。「Yes」をクリックして先へ進みます。
  5. 「Browse」ボタンをクリックしてファイルの展開先フォルダを指定して「OK」をクリックして展開を実行します。
    • 指定するフォルダは、「デスクトップ」や「Cドライブ直下」等の場所に空フォルダを作り、そこに展開すると後で確認しやすくなります。
  6. 展開が完了したら指定したフォルダを開いて、「DXSETUP.exe」を右クリックして「管理者として実行」を選択します。
  7. Direct Xセットアップが起動し、使用許諾契約内容が表示されます。「同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  8. インストールが開始します。完了したらセットアップ画面を閉じてください。

DirectXエンドユーザーランタイム(June 2010)のインストールが完了したら、アプリケーションを起動してエラーが解消したか確認します。

対処2: ランタイムのWebインストーラーを実行する

DirectXエンドユーザーランタイム(June 2010)をインストールしても問題が解決しない場合は、Webインストーラーを実行することでエラーが解決する可能性があります。

DirectXエンドユーザーランタイムのWebインストーラーを実行するには、次の手順で操作します。

  1. 『DirectXエンドユーザーランタイムWebインストーラ』のページにアクセスします。
  2. 「ダウンロード」ボタンをクリックしてファイルをダウンロードします。
  3. ダウンロードした「dxwebsetup.exe」を起動します。
  4. ライセンス条項が表示されます。「同意します」を選択した状態で「次へ」をクリックして進みます。
  5. Bingバーのインストールオプションが表示されます。不要な場合は「Bingバーをインストールする」のチェックを外して「次へ」をクリックします。
  6. DirectXコンポーネントのインストールの画面が表示されたら「次へ」をクリックします。
  7. コンポーネントが自動でダウンロードされて、インストールされます。
  8. インストールが完了したらセットアップ画面を閉じます。

Webインストーラーを実行してランタイムがインストールできたら、アプリケーションを起動してd3dx9_43.dllのエラーが解決したか確認してください。

対処3: d3dx9_43.dllを手動でコピーする

エンドユーザーランタイムをインストールしてもエラーが出る場合は、d3dx9_43.dllファイルを直接ゲームのインストールフォルダにコピーしてみてください。

d3dx9_43.dllファイルをランタイムからコピーするには、次の手順で操作します。

  1. DirectXエンドユーザーランタイム(June 2010)をダウンロードして、ファイルを展開します。
  2. フォルダの中から「Jun2010_d3dx9_43_x64.cab」のファイルをダブルクリックして開きます。
    • Windowsが32ビット版の場合は「Jun2010_d3dx9_43_x86.cab」のファイルをダブルクリックで開きます。
  3. 開いたフォルダの中にある「d3dx9_43.dll」を右クリックして「コピー」を選択します。
  4. ゲームのインストールフォルダ(.exeファイルのあるフォルダ)を開き、フォルダ内を右クリックして「貼り付け」を選択して「d3dx9_43.dll」をコピーします。
  5. パソコンを再起動します。

PCを再起動できたら、アプリケーションを起動してd3dx9_43.dllが見つからないエラーが解決したか確認してください。

対処4: 最新のWindowsUpdateを適用する

インストールされているDirectXのバージョンが古いことが原因で、アプリケーションの起動に問題が起きてd3dx9_43.dllが見つからないエラーが発生するケースが考えられます。

DirectXは、WindowsUpdate経由でアップデートできるため、保留中の更新プログラムがある場合はアップデートを実行してください。

Windows Updateを実行してシステムを最新の状態にするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 右ペインで「更新プログラムのチェック」をクリックします。
  4. Windowsが最新の状態になったことを確認します。
    • 「再起動」や「ダウンロード」のボタンが表示されている場合は、クリックして更新プログラムを適用してください。

WindowsUpdateを実行してシステムを最新の状態にできたら、再度アプリケーションを起動できるか試してみてください。

対処5: アプリケーションを再インストールする

アプリケーションに関連するファイルが破損していることが原因で、d3dx9_43.dllが見つからないエラーが発生しているケースが考えられます。

そのため、アプリケーションの再インストールを試していない場合は、次の手順でアプリケーションの再インストールを試してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインのアプリ一覧で「エラーの出るアプリケーション」をクリックします。
  3. 「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックします。
  4. ウィザードが起動したら、案内に従ってアンインストールを完了します。
  5. アプリケーションの公式サイトから最新のインストーラーをダウンロードします。
  6. インストーラーを起動して案内に従ってインストーラーを完了します。

アプリケーションを再インストールできたら、正常に起動できるか確認してください。

対処6: ドライバーを再インストールする

ディスプレイドライバーやサウンドドライバーの不具合が原因で、DirectXの動作に問題が起きてd3dx9_43.dllが見つからないエラーが出るケースが少なからず考えられます。

そのため、ここまでの対処でエラーが解決しない場合は、グラフィックドライバーとサウンドドライバーをアンインストールして、最新のドライバーをインストールしてみてください。

最新のグラフィックドライバーとサウンドドライバーをインストールするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. デバイスマネージャーウィンドウが開いたら、「ディスプレイアダプター」ツリーをダブルクリックで展開します。
  3. ツリーの下に表示された「グラフィックドライバー名」を右クリックして、「アンインストール」を選択します。
  4. 確認ダイアログが表示されるので「アンインストール」をクリックしてアンインストールを実行します。
  5. 続いてサウンドドライバーをアンインストールします。「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」のツリーを展開し、「サウンドドライバー名」を右クリックして「アンインストール」を選択します。
  6. 確認ダイアログが表示されるので「アンインストール」をクリックしてアンインストールを実行します。
  7. アンインストールが完了したら、デバイスマネージャーウィンドウを閉じてパソコンを再起動します。
  8. メーカーサイトから最新版のドライバーを入手してインストールします。
    • NVIDIA製またはAMD製グラフィックボードを使用している場合は、以下のページからダウンロードできます。
    • グラフィックボードやサウンドカードを拡張していない場合は、パソコン本体またはマザーボードのメーカーサイトからグラフィックドライバーとサウンドドライバーを入手してください。
    • ドライバーが見つからない場合は、検索エンジンで「(メーカー名) ドライバー ダウンロード」で検索すると該当ページが見つかることが多いです。

最新のグラフィックドライバーとサウンドドライバーがインストールできたら、再度アプリケーションが正常に起動するか確認してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)