ロック画面がフリーズして動かない/解除できない時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のPCを使用していると、突然ロック画面がフリーズしてロック状態を解除できなくなる場合があります。

ロック画面が操作できない状態になると、Windowsにサインイン/ログインできずPCが使用できなくなるため対処が必要です。

本記事では、Windows10でロック画面がフリーズして動かない・解除できない時の対処法について詳しく紹介します。

対処1: マウス/キーボードを再接続する

マウスやキーボードが認識しておらず、ロック画面がフリーズしているように見える場合があります。

そのため、一度マウスもしくはキーボードを再接続してロック画面の操作ができないか試してください。

マウス、キーボード自体に問題が起きていることも考えられるため、できれば別のマウス、えを接続してみることをおすすめします。また、USB接続の場合は、別のUSBポートに接続してみてください。

キーボード、マウスを再接続してもロック画面の操作ができない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: PCを再起動する

Windowsの一時的なシステムエラーによってロック画面が正常に動作していないことが考えられます。ロック画面の解除が正常に動作しない場合でも、マウスやキーボードの操作ができる場合があります。

そのため、まずマウス操作でPCを再起動できないか試してください。ロック画面を操作してPCを再起動するには、次の手順で操作します。

  1. ロック画面右下の「電源マーク」をクリックします。
  2. 「再起動」を選択します。

以上の手順で、PCを再起動することができます。PCが再起動できたらロック画面が正常に解除できるようになったか確認してください。

再起動をしてもロック画面が正常に動作しない場合は、PCがフリーズしていることが考えられるため次の対処方法を試してください。

対処3: 強制終了してから起動する

ロック画面でマウスやキーボード操作ができばい場合は、PCがフリーズしていることが考えられます。

フリーズが考えられる場合は、PCの電源ボタンを長押しして強制的にシャットダウンしてください。シャットダウンできたら、再度電源ボタンを押してPCを起動します。

注意: 電源ボタンでPCを強制シャッチダウンする場合は、PCのハードディスクのアクセスランプが点滅していないことを確認してから行なってください。

PCが再起動できたらロック画面が正常に動作するか確認してください。再起動後もロック画面の動作が改善しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処4: セーフモードで起動する

PCを再起動しても、ロック画面の問題が解決しない場合は、サードパーティのアプリケーションやドライバーが影響していることが考えられます。

そのため、一度PCをセーフモードの状態で起動して、ロック画面が正常に動作しないか確認してみてください。セーフモードを起動するには、次のいずれかの方法で起動することができます。

方法1: ロック画面からセーフモードで起動する

ロック画面でマウス操作ができる場合は、次の手順でセーフモードを起動することができます。

  1. ロック画面右下の電源ボタンをクリックします。
  2. 「Shift」キーを押しながら「再起動」をクリックします。
  3. オプション選択画面が表示されたら「トラブルシューティング」をクリックします。
  4. 「詳細オプション」をクリックします。
  5. 「スタートアップ設定」をクリックします。
  6. 「再起動」をクリックします。
  7. 再起動後にオプション一覧が表示されたら「セーフモードとネットワーク」を選択します。
  8. PCがセーフモードで起動します。

方法2: 回復環境からセーフモードで起動する

ロック画面でマウス操作ができない場合は、PCを強制終了して回復環境からセーフモードで起動することができます。

  1. PCの電源ボタンを長押しして強制終了します。
  2. PCの電源を投入します。
  3. Windows10の起動中に再度電源ボタンを長押しして強制終了します。
  4. 再度PCを起動すると、Windows回復環境が起動します。
    • 起動プロセス中に「PCを診断中」と表示されたらそのまま待ちます。
  5. 「自動修復」画面が表示されるので、「詳細オプション」をクリックします。
  6. 「新しい修復オプションを表示する」をクリックします。
  7. オプション選択画面が表示されたら「トラブルシューティング」をクリックします。
  8. 「詳細オプション」をクリックします。
  9. 「スタートアップ設定」をクリックします。
  10. 「再起動」をクリックします。
  11. 再起動後にオプション一覧が表示されたら「セーフモードとネットワーク」を選択します。
  12. PCがセーフモードで起動します。

PCをセーフモードで正常に起動できたら、セーフモードの状態で次の対処方法を試していってください。なお、PCを再起動することでセーフモードは解除されます。

対処5: グラフィックドライバーを更新する

インストールしているグラフィックドライバーに問題が起きていることが原因で、ロック画面が動作しないケースがあります。

そのため、グラフィックドライバーのアップデートを実行して問題が解決しないか確認してみてください。グラフィックドライバーをアップデートするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ディスプレイアダプター」のツリーをクリックして展開します。
  3. 「使用しているドライバー名」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーを自動的に検索」をクリックします。
  5. 最新のドライバーが見つかった場合は、アップデートが実行されます。
    • 既に最新版の場合は、「WindowsUpdateで更新されたドライバーを検索する」をクリックしてWindowsUpdateを実行してください。

グラフィックドライバーを最新バージョンにアップデートできたら、PCを再起動してロック画面の問題が解決したか確認してください。解決しない場合は、セーフモードの状態で次の対処方法を試します。

対処6: システムファイルを修復する

Windowsのシステムファイルの破損が原因で、ロック画面の動作に問題が起きる場合があります。

そのため、セーフモードの状態でシステムファイルチェッカーを実行してシステムファイルの修復を試してみてください。

システムファイルを修復するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を起動します。
  2. 次のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
  3. コマンドの処理が完了するまでしばらく待ちます。
  4. 続いて次のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    sfc /scannow
  5. 検証と修復のプロセスが完了したらWindows PowerShellを終了して完了です。

対処7: チェックディスクを実行する

ハードディスクのファイルシステムが破損していることが原因で、ロック画面の動作に問題が起きているケースが考えられます。

ファイルシステムの破損は、チェックディスクを実行すると修復できる可能性があります。

そのため、次の手順でセーフモードの状態でチェックディスクを実行して問題が解決しない確認してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択して
    起動します。
  2. 次のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    chkdsk c: /f
  3. 確認メッセージが表示されたら「y」を入力してEnterキーを押します。
  4. PCを再起動するとチェックディスクが自動で実行されます。

チェックディスクの処理が完了してPCが起動したら、ロック画面が正常に動作するか確認してください。

対処8: スタートアップ修復を実行する

セーフモードで起動してもロック画面から進まなくなってしまっている場合は、スタートアップ修復の実行を試してください。

スタートアップ修復は、Windowsの起動に関する問題を自動で検出して修復を試みます。

スタートアップ修復を実行するには、次の手順で操作します。

  1. Windowsの回復環境を起動します。
  2. 「トラブルシューティング」→「詳細オプション」をクリックします。
  3. 「スタートアップ修復」をクリックします。
  4. 「ユーザーアカウント」と「パスワード」を入力して「続行」をクリックします。

以上の手順でスタートアップ修復が実行されます。スタートアップ修復が完了したら通常通りPCを起動して、ロック画面の問題が解決したか確認してください。

対処9: システムの復元を実行する

WindowsUpdateやドライバーのアップデートが原因で、ロック画面が解除できない不具合が発生することがあります。

システムやドライバーのアップデート直後に問題が発生した場合は、アップデートに原因があることが考えられます。

そのため、Windowsを以前の状態に戻して問題が解決しないか確認してください。

Windowsを以前の状態に戻すには、システムの復元を実行します。システムの復元を実行する方法については、次のページを参考にしてください。

システムの復元によって問題が解決した場合は、アップデートに不具合があることが考えられます。修正されたさらに新しいアップデートが提供されるまでアップデートを行わないようにしてください。

対処10: Windowsを初期化する

ここまでの方法を試してもロック画面がフリーズして解除できない場合は、Windowsに修復できない致命的な問題が発生してることが考えられます。

そのため、Windowsを初期化することを検討してください。Windowsを初期化する方法については、次のページを参考にしてください。

Windowsを初期化する際は、個人データを引き継ぐオプションを選択しないと、PC内の全てのデータが消去されます。そのため、個人データを引き継ぐオプションを選択して実行してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)