PC版Fortniteがクラッシュ/落ちる/固まる時の対処法 – Windows

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大人気のTPSゲーム「Fortnite(フォートナイト)」は、ゲーム機だけでなくPCでEpic Gamesランチャーを使用してプレイすることもできます。

しかし、PC版のFortniteをプレイしていると、突然クラッシュしてゲームがエラーで落ちたり固まる場合があります。このクラッシュやフリーズの問題は、頻繁に繰り返し発生することがあります。

本記事では、PC版Fortniteが頻繁にクラッシュしたりフリーズする時の対処法について詳しく紹介します。対処内容はWindowsの環境を想定しています。

対処1: Fortniteのゲームファイルを修復する

Fortniteのゲームファイルが破損していることが原因で、ゲームがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、Fortniteのゲームファイルを修復して問題が解決しないか確認してください。Fortniteのゲームファイルを修復するには、以下の手順で操作します。

  1. Epic Games Launcherを起動します。
  2. 「マイライブラリ」で「Fortnite」を選択します。
  3. 「…(3点アイコン)」→「認証する(確認する)」を選択します。
  4. ゲームファイルの修復が開始します。修復処理が完了するまで待ってください。

ゲームファイルを修復できたら、Fortniteを起動してクラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

対処2: グラフィック関連の設定を変更する

ウィンドウモードやフレームレート、グラフィックなどの設定がPCに見合っていないことが原因で、Fortniteがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、Fortniteのゲーム内のグラフィック関連の設定を変更して、問題が解決しないか確認してみてください。Fortniteのグラフィック関連の設定を変更するには、以下の手順で操作します。

  1. キーボードの「Esc」を入力して、メニューを表示します。
  2. 「画面設定(ディスプレイアイコン)」を選択します。
  3. ディスプレイとグラフィッククオリティの設定で、以下の項目を変更します。
    • ウィンドウモード: フルスクリーン
    • 最大フレームレート: 60FPS(*使用しているディスプレイに合わせる)
    • クオリティプリセット: 低、または中
      • 描画距離が足らない場合は、必要に応じて描画距離の設定のみを上げてください。

ゲーム内のグラフィックの設定を変更できたら、クラッシュやフリーズの問題が改善したか確認してください。

対処3: レンダリングモードをDirectX11に切り替える

Fortniteのレンダリングモードの設定がDirectX 12、またはパフォーマンスになっていると、PCの構成によってはクラッシュやフリーズが発生することがあります。

そのため、Fortniteのレンダリングモードの設定をDirectX 11に切り替えて、問題が解決しないか確認してください。レンダリングモードの設定を切り替えるには、以下の手順で操作します。

  1. キーボードの「Esc」を入力して、メニューを表示します。
  2. 「画面設定(ディスプレイアイコン)」を選択します。
  3. 高度なグラフィックの以下の設定を変更します。
  • レンダリングモード(DirectXバージョン): DIRECTX 11

レンダリングモードの設定を変更できたら、ゲーム中のクラッシュやフリーズが改善したか確認してください。

対処4: Fortniteを管理者権限で起動する

Fortniteのゲームクライアントに権限が不足していることが原因で、ゲームがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、Fortniteのゲームクライアントを管理者権限で起動することで、問題が解決する可能性があります。

Fortniteを管理者権限で起動するには、以下の手順で操作します。

  1. デスクトップ上にある「Fortnite」のアイコンを右クリックします。
  2. コンテキストメニュー内の「管理者として実行」を選択します。
  3. ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら、「はい」をクリックします。

上記の手順で管理者権限でFortniteを起動できたら、クラッシュやフリーズの問題が改善するか確認してください。

管理者権限で問題が改善した場合は、Fortniteを常に管理者で起動する設定を行ってください。常に管理者で起動するように設定するには、以下の手順で操作します。

  1. デスクトップ上にある「Fortnite」のアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択します。
  2. 「互換性」タブをクリックします。
  3. 「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
  4. 「OK」をクリックして設定を保存します。

以上の設定で、「Fortnite」のアイコンをダブルクリックするだけで自動的に管理者として起動できるようになります。

対処5: 全画面表示の最適化を無効にする

Windowsの全画面表示の最適化オプションが有効になっていることが原因で、Fortniteがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、全画面表示の最適化を無効にすることで、Fortniteの問題が解決する可能性があります。全画面表示の最適化を無効にするには、以下の手順で操作してください。

  1. デスクトップ上にある「Fortnite」のアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択します。
  2. 「互換性」タブをクリックします。
  3. 「全画面表示の最適化を無効にする」にチェックを入れます。
  4. 「OK」をクリックして設定を保存します。

設定を変更できたら、Fortniteを起動してクラッシュやフリーズの問題が改善したか確認してください。

対処6: GameUserSetiings.iniを削除する

Fortniteの設定ファイルの一部であるGameUserSetiings.iniに問題があることが原因で、ゲームがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、GameUserSetiings.iniを一度削除してリセットすることで問題が改善する可能性があります。GameUserSetiings.iniを削除するには、以下の手順で操作してください。

  1. Fortniteを起動している場合は終了します。
  2. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
    • または、「Windows + R」キーを同時に押すことでも同様の操作ができます。
  3. 「%localappdata%」と入力して「OK」をクリックします。
  4. フォルダを以下の順に開きます。
    FortniteGame\Saved\Config\WindowsClient\
  5. 「GameUserSetiings.ini」を右クリックして、「削除」を選択します。

以上の手順で、GameUserSetiings.iniを削除することができます。削除が完了したら、Fortniteを起動してクラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

対処7: BattlEyeを再インストールする

Fortniteには、他ユーザーとのフェアなプレイ環境を提供するためにチート対策プログラムとしてBattlEyeがインストールされています。

このBattlEyeに問題が起きていることが原因で、Fortniteがゲーム中にクラッシュしたり固まるケースがあります。

そのため、BattlEyeを一度アンインストールしてから再インストールすることで問題が解決する可能性があります。BattlEyeを再インストールするには、以下の手順で操作してください。

  1. エクスプローラーを起動します。
  2. Fortniteのインストール先フォルダ内の「BattleEye」フォルダを開きます。
    • インストール先がデフォルトの場合は、以下のパスに「BattleEye」フォルダがあります。
      C:\Program Files\Epic Games\Fortnite\FortniteGame\Binaries\Win64\BattleEye
  3. フォルダ内の「Uninstall_BattlEye.bat」を右クリックして「管理者として実行」を選択します。
  4. ユーザーアカウント制御が表示されたら、「はい」をクリックしてバッチファイルを実行します。
  5. バッチファイルの処理が完了したら、PCを再起動します。
  6. エクスプローラーで再びFortniteのインストール先フォルダ内の「BattleEye」フォルダを開きます。
  7. 「Install_BattlEye.bat」を右クリックして「管理者として実行」を選択します。
  8. ユーザーアカウント制御が表示されたら、「はい」をクリックしてバッチファイルを実行します。

以上の手順で、BattlEyeを再インストールすることができます。再インストールが完了したら、Fortniteを起動してクラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

対処8: Fortniteを再インストールする

ここまでの対処法を試してもFortniteでクラッシュやフリーズが発生する場合は、Fortnitのゲームファイルに修復できない問題が発生していることが考えられます。

そのため、Fortniteをアンインストールしてから再インストールを試してください。Fortniteを再インストールするには、以下の手順で操作します。

  1. Epic Games Launcherを起動します。
  2. 「マイライブラリ」で「Fortnite」を選択します。
  3. 「…(3点アイコン)」→「アンインストール」を選択します。
  4. ゲームのアンインストールが開始します。処理が完了するまで待ってください。
  5. アンインストールが完了したら、「Fortnite」に表示される「インストール」をクリックして再インストールを実行します。

Fortniteを再インストールできたら、ゲームを起動してクラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

対処9: グラフィックドライバーをアップデート/再インストールする

グラフィックドライバーのバージョンが古く不具合があることが原因で、ゲームがクラッシュしたり固まるケースが考えられます。

そのため、グラフィックドライバーを最新バージョンにアップデートして問題が解決しないか確認してください。グラフィックドライバーをアップデートするには、以下の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ディスプレイアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「グラフィックドライバー名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 確認ダイアログが表示されたら、「アンインストール」をクリックします。
  5. ドライバーをアンインストールできたら、グラフィックボードのメーカーのドライバダウンロードページにアクセスします。
  6. 使用しているグラフィックボードの型番で検索し、最新版のドライバーファイルをダウンロードします。
  7. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして展開し、フォルダ内の実行ファイルをダブルクリックします。
  8. インストールウィザードにしたがってグラフィックドライバーをインストールします。
    • NVIDIAの場合は、インストールのオプションで「カスタムインストール」→「クリーンインストール」を選択します。
  9. ドライバーのインストールが完了したら、PCを再起動します。

最新のグラフィックドライバーにアップデートできたら、PCを再起動してからFortniteを起動し、クラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

対処10: グラフィックドライバーのタイムアウト検出を無効にする

Windowsにはグラフィックドライバーの処理がタイムアウトすると強制的に終了して再起動する機能が実装されています。

この機能が原因で、Fortniteが突然クラッシュしたりフリーズするケースがあります。

そのため、グラフィックドライバーのタイムアウト検出を無効にして問題が解決しないか確認してみてください。機能を無効にするには、以下の手順でレジストリを編集してください。

  1. 「Windows + R」キーを入力して「ファイル名を指定して実行」を開きます。
  2. 「regedit」と入力して「OK」をクリックします。
  3. レジストリエディタが起動したら、左ペインのツリーを展開して以下のレジストリキーにアクセスします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers
  4. 左ペインで「GraphicsDrivers」キーをクリックして選択した状態にします。
  5. 右ペインで、「TdrLevel」をダブルクリックします。
    • 「TdrLevel」の値が存在しない場合は、以下の手順で値を作成してください。
      1. 右ペインの何もない場所を右クリックして「新規」→「QWORD(64ビット)値」の順に選択します。
      2. 作成した値の名前を「TdrLevel」に変更します。
  6. 値のデータを「0」に変更して「OK」をクリックします。
  7. PCを再起動してレジストリを反映します。

レジストリを編集して再起動できたら、Fortniteを起動してクラッシュやフリーズの問題が解決したか確認してください。

解決しない場合

ここまで紹介した対処方法を行ってもFortniteのクラッシュやフリーズの問題が改善しない場合は、PCのスペックがFortniteをプレイする条件を満たしていないことが考えられます。

FortniteをプレイするためのPCの最小要件、推奨要件は以下の通りです。

項目最小要件推奨要件
ビデオカードNvidia GTX 960、AMD R9 280または同等のDX11 GPU、または同等のAMD GPUNvidia GTX 1080、AMD Radeon RX 5700 XTまたは同等のGPU
ビデオメモリ2GB VRAM以上4GB VRAM以上
プロセッサCore i5-7300U 3.5GHzIntel Core i7-8700、AMD Ryzen 7 3700xまたは同等
メモリ8GB RAM16GB RAM以上

Fortniteのプレイには、それほどハイスペックなPCは必要ありませんが、グラフィック性能に乏しいPCの場合はゲームの動作自体が重くなり、クラッシュやフリーズなどの問題が発生しやすいです。

PCのスペックが不足していることが考えられる場合は、グラフィックボードを増設するか、新しいPCに買い換えることを検討してください。

コメントを残す

*