Bluetoothで無線接続したマウスが動かない・切れる時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ワイヤレスマウスはとても便利ですが、無線ゆえに「通信が途切れる」「反応が悪い」というようなトラブルも少なくありません。

特にBluetooth接続タイプではペアリングなど、いくつか設定に注意が必要ですので、もしマウスの動作に異常があると思った時には本記事で紹介する対処法を試してみてください。

本記事では、Bluetoothで無線接続したマウスが動かない・切れる時の対処法について紹介します。

対処1: マウスの状態を確認する

まずマウス本体に汚れや故障などの異常がないか確認します。手入れが必要そうであれば乾いた布や綿棒、エアブラシなどを使って丁寧に清掃してみてください。

ワイヤレスマウスではバッテリーにもご注意ください。機種によってはバッテリーの消耗が早いこともあるので、調子が悪いと思ったら電池の交換を試してみてください。

対処2: 起動中のアプリを閉じる

重いアプリなど、一部のアプリの起動中はパソコン全体の動作が遅くなり、同時にマウスのカーソルの反応も鈍くなることがあります。

アプリを閉じるかパソコンを再起動し、問題が解決するか試してみてください。

対処3: 再ペアリングする

Bluetoothマウスの接続を一旦解除してから再接続することで解決できることがあります。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、メニューの中にある歯車アイコン(設定)をクリックします。
  2. 「Windowsの設定」画面が表示されます。「デバイス」をクリックします。
  3. 左側のメニューリストから「Bluetoothとその他のデバイス」を選びます。
  4. 「Bluetoothとその他のデバイス」画面が表示されたら、画面右側からBluetoothマウスのデバイス名を探してクリックします。
  5. 操作メニューが表示されます。「デバイスの削除」をクリックします。
  6. 確認メッセージが表示されたら「はい」をクリックします。これでペアリングが解除されます。
  7. マウスの再ペアリングをします。画面の1番上にある「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリックします。
    • キーボードで操作することもできます。「Tab」キーと上下矢印キーで選択項目の変更、「Enter」キーで決定の操作ができます。
  8. 「デバイスを追加する」ウィンドウが表示されます。「Bluetooth」をクリックします。
  9. 正しくBluetoothマウスが検知されればマウスデバイス名が表示されます。表示されたマウスデバイス名をクリックします。
    • もし検知されない場合はマウスの電源の入れ直しや、パソコンの再起動を試してみてください。
  10. 最後に「完了」をクリックします。

これで再ペアリングは完了です。マウスを操作して問題が解決したかどうか確認してみてください。

対処4: ドライバーを再インストールする

ドライバーに問題がある可能性があります。Bluetoothマウスドライバーを再インストールしてみてください。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、「デバイスマネージャ」を選択します。
  2. 「デバイスマネージャ」ウィンドウが開きます。一覧から「Bluetooth」の項目を探し、アイコン左の矢印マークをクリックします。
  3. ツリーが展開されます。ツリーの中からマウスのデバイスドライバーを探し、右クリックします。
    • 「マウス」や「Mouse」という表記があるかどうかや、メーカー名を参考にドライバーを探してください。
  4. 「デバイスのアンインストール」を選択します。
  5. 「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」のチェックボックスのチェックを外した状態で「アンインストール」をクリックします。
  6. パソコンを再起動します。再起動が行われるとドライバーが自動で再インストールされます。

対処5: Bluetoothサポートサービスを起動する

Bluetooth機能を使うためのサービスに異常が発生している可能性があります。次の手順でBluetoothサポートサービスの状態を確認し、必要であれば再起動や設定の変更を行ってください。

  1. 「スタート」ボタンをクリックします。
  2. アプリ一覧の中から「Windows管理ツール」フォルダを探します。そしてそのフォルダをクリックで展開し、「サービス」という名前の項目をクリックします。
    • もしそのような項目が見つからない場合は、ショートカット「Windowsキー」+「R」キーで「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開き、テキスト入力欄に「service.msc」と入力してからエンターキーを押してください。
  3. 「サービス」ウィンドウが開きます。リストの中から「Bluetoothサポートサービス」と書かれた項目を探してダブルクリックします。
  4. 「Bluetoothサポートサービスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。「全般」タブ内中央にある「スタートアップの種類」の設定を確認し、「自動」になっていることを確認します。「自動」以外に設定されている場合はクリックして「自動」に変更します。
  5. 「サービスの状態」を確認します。「停止」と表示されている場合は「開始」ボタンをクリックします。すでに「実行中」になっている場合は一旦「停止」をクリックしてから「開始」をクリックしてサービスを再起動してみてください。
    • サービスを停止することによりマウスが使えなくなってしまった場合には、キーボードでショートカット「Alt」キー+「S」キーを入力することでサービスを再起動することができます。

解決しない時は

  • 干渉を防ぐため、ルーターや電話など、パソコン以外の電子機器を離してみてください。またパソコンとマウスの距離を狭め、なるべく間に障害物を置かないように配置してみてください。
  • パソコンの再起動やOSのアップデートで問題が解決できるケースがあります。
  • マウスを購入してから1度も正常に動作しない場合は初期不良の可能性もあります。各種対処法を試しても改善しないようであればメーカーに問い合わせを行い、必要に応じて正規品への交換の手続きを行ってください。
  • 長期間使用しているマウスの場合は経年劣化または何らかの原因による故障の可能性があります。マウス本体に問題があると思われる場合は新しいマウスへの買い替えもご検討ください。

USBポートにレシーバーを接続するタイプのワイヤレスマウスの対処法については次のページを参考にしてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)