【便利な受信設定】パソコンのメールをスマホで見る方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sumaho_version

今ではメールや電話が発達しているので、どこにいっても連絡ができるのが当たり前の世の中になっています。

そのため、逆に連絡が少しでも遅いと「なんで連絡が遅いんだ!」というお叱りを受けることもあるでしょう。

そうならないためにも、今回はパソコンのメールをスマホで見る方法についてご説明します。

スポンサーリンク

スマホにメールを設定する前に設定情報を準備

スマホにメールを設定する前に、いくつか必要になる設定情報があるので、事前に用意しておきましょう。

■用意する設定情報

  • メールアドレス
  • パスワード
  • メールアカウント
  • 受信サーバー
  • 送信サーバーのホスト名
  • 送信サーバーのポート

自宅のメールアドレスの場合は、メールの設定情報は、インターネットのプロバイダからの書類に記載されています。

受信したいメールが会社のメールアドレスの場合は、サーバー管理者に問い合わせるケースがほとんどだと思いますので、サーバー管理者がいるなら問い合わせてください。

Androidでパソコンのメールを見る方法を具体的に!

それでは、まずAndroidでメールを設定するやり方の説明に入りましょう。こちらも箇条書きで一気に記載しますね。

  1. メールアプリを起動する
  2. アカウントをタップする
  3. アカウントを追加をタップする
  4. フリーメールの場合は【個人】、プロバイダーメールアドレスの場合は【Exchange】にチェックを入れる
  5. メールアドレスを聞かれるので入力する
  6. プロバイダーのメールなどはたいていが「POP3」になるので「POP3」を選択する
  7. メールアカウントのパスワードを聞かれるので入力する
  8. 受信サーバーの設定を入力する
    ※「ポート」や「セキュリティの種類」や「サーバーからの消去」は書き換えが必要なこともあるが大抵は変更不要
  9. 送信サーバーの設定を入力する、ポートはサーバー管理者に確認、ログインが必要にはチェックを付ける
  10. アカウントのオプション設定をする。※ここはお好みで
  11. アカウントの名称と名前を聞かれるので入力する
  12. 完了を押す

以上になります。

これらの設定をandroid側で行う必要があるのですが、会社のメールの場合は、サーバー管理者はこれらの設定を何度も行っているケースが多いので、送信サーバーなどの確認の時に他にやり方を再度確認するのもいいでしょう。

※Android OS のバージョンによって一部やり方が異なることがあります

iPhoneでパソコンのメールを見る方法を具体的に!

次にiPhoneでのやり方について説明します。

こちらも箇条書きで一気に記載していきます。

  1. iPhoneの設定画面を開く
  2. 「メール/連絡先/カレンダー」をタップする
  3. アカウントの項目にある「アカウント追加」をタップする
  4. メールの種類の一覧が表示されるので、その中から使用しているメールを選択
  5. 一覧に無い場合は、一番下にある「その他」を選択してメールアドレスの追加をタップする
  6. 新規アカウントの名前やメールアドレス、メール受信用のパスワードを入力する
  7. POPに受信メールサーバー情報や送信メールサーバー情報を記載する
  8. 完了を押す

以上になります。サーバーの情報が分からない場合は、プロバイダーやサーバー管理者に問い合わせを行いましょう。

※iPhone OS のバージョンによって一部やり方が異なることがあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

*