スマホでSMSが受信できない・受け取れない時の対処法 – iPhone/Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

機種・キャリアを問わず、スマートフォンに初期搭載されているSMS。簡易的なメッセージのやりとりにはうってつけのサービスですよね。

近年ではLINEなどのアプリも流行していますが、それでも多くのユーザーから使用され続けています。

そんなSMSですが、iPhoneやAndroidで時たま「メッセージを受信できない!」というお困りの声が挙がることも…。

そこで、今回の記事では、スマホで「SMSを受信できない」場合の対処法をまとめてみました。

対処1: スマホの電波状況を確認する


SMSは、音声通話の電波を経由して受信されます。そのため、スマホの電波状況が悪いとSMSを受信することができません。

スマホ上部に表示されている電波マーク(iPhone/Android共通)を確認して、電波状況に問題がないか確認しましょう。

電波が弱い場合は、電波の良い場所で再度SMSが受信ができないか試してみてください。

対処2: 機内モードを切り替える

スマホの音声通話の電波状況がよくならない場合は、機内モードのオン/オフを切り替えてみることをおすすめします。

次の手順で機内モードを切り替えて、再度SMSが受信できないか試します。

iPhoneの場合

  1. 「設定アプリ」を開きます。
  2. 「機内モード」のスイッチを「オン」にして、再度「オフ」にします。

Androidの場合

  1. 画面の上部から下に向かってスワイプしてクイック設定パネルを表示します。
  2. 「機内モード」のマークをタップして「オン」にして、再度「オフ」にします。

対処3: 「SMS拒否設定」を確認する

smsblock
スマートフォンには、「SMS拒否設定」という機能がキャリア側と端末側に搭載されています。

SMS拒否設定は、SMSを利用して送られてきたメッセージを届かないようにするサービスです。

「迷惑メールがたくさん届く…」というような状況なら便利ですが、設定が原因で特定のSMSが受信できないケースがあります。

SMSが受信できない場合は、キャリア側と端末側の機能がONになっていないか一度確認してみましょう。

キャリア側の「SMS拒否設定」の確認方法

docomoの場合…

sms拒否設定docomo

  1. 『My docomo』にアクセスして、メール・パスワードなどの設定から「各種設定メニューの一覧」をタップしましょう。
  2. 「あんしん・安全」の項目にある「SMS拒否設定」を選択。
  3. ネットワーク暗証番号(契約時に決めた4ケタの暗証番号)を入力し「承認する」をタップすることで、設定を確認できます。

Softbankの場合…

ソフトバンクSMS着信拒否

  1. 『My Softbank』にアクセス・ログインし「メール設定」をタップしましょう。
  2. 「メール設定(SMS/MMS)」の「設定する」を選択。「迷惑メールブロックの設定」の「変更する」を押してください。
  3. 「個別設定」項目の「個別設定はこちら」をタップすることで、現状の受信拒否設定を確認することが出来ます。

また、Softbankの設定は、パソコンのMy Softbankからでも変更が可能です。

auの場合…

auでは、SMSを拒否する「安心ブロック」という機能がありましたが、2015年11月18日に廃止されています。

そのため、現在はSMSを一括で拒否するサービスは導入されていません。

端末側の「SMS拒否設定」の確認方法

iPhoneの場合

iphone着信拒否解除
iPhoneの場合は、着信拒否設定をすると通話はもちろんですが、SMSの受信も拒否してしまいます。

着信拒否リストに登録されているか確認するには次の手順で操作します。

  1. 設定アプリから「電話」をタップします。
  2. 着信の項目にある「着信拒否設定」をタップすると、着信拒否した相手の一覧が表示されます。
  3. SMSが受信できない相手がいる場合は、右上の編集をタップして着信拒否を解除してください。

Androidの場合

android着信拒否
Androidの着信拒否機能は、個別に拒否する機能と一括で拒否する機能があるので、自分のスマホが拒否設定になっていないか確認しましょう。

  1. ホーム画面から「電話マーク」をタップします。
  2. 右上のメニューボタンから「通話設定」を開きます。
  3. 拒否設定の一覧が表示されるので、「指定番号」に相手の番号が入っていないか確認してください。
  4. 加えて「電話帳登録外」がオンになっている場合は、オフにしてSMSが受信できないか試してください。
    • 「電話帳登録外」は電話帳に登録されていない全ての番号からの着信・SMSを拒否してしまいます。

「非通知」「公衆電話」「通知不可能」の項目は、オフにすると迷惑電話が増えるので基本オンで問題ありません。

対処4: ネットワーク設定をリセットする

スマホの通信設定に問題があるとSMSの受信がうまくできないケースがあります。

次の手順でネットワーク設定をリセットしてSMSが受信できないか試しましょう。

*ネットワーク設定をリセットするとWi-Fiなどの接続情報も消去されてしまうため、再設定が必要になるのでご注意ください。

iPhoneの場合

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「一般」→「リセット」の順にタップします。
  3. 「ネットワーク設定をリセット」をタップします。
  4. [パスコード]を入力します。
  5. 「ネットワーク設定をリセット」をタップします。

Androidの場合

*Android6.0以降の手順です。機種によって項目名が異なる場合があります。

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「システム」→「リセットオプション」の順にタップします。
  3. 「Wi-Fi、モバイル、Bluetoothをリセット」をタップします。
  4. 確認メッセージが出るので「設定をリセット」をタップします。

対処5: SIMカードを抜き差しする

スマホに接続しているSIMカードの接触に問題があるとSMSの送受信に問題が起きるケースがあります。

SIMカードを一旦抜いて、ホコリなどのゴミがついていないか確認して再度スマホに差し込みます。

SIMカードを接続できたら、SMSが受信できないか試してみましょう。

対処6: 機種変更した場合はiMessageをオフにしてもらう

SMSの受信側ではなく、送信側の設定に問題がある可能性が考えられます。

例えば、「iPhoneからAndroidへ機種変更をしたのを送信側に伝えていない」という場合。

iPhoneでは、iOS同士で無制限のメッセージやりとりができる「iMessage」というサービスがあり、どちらもiOSと認識した時点でSMSからiMessageサービスに自動移行してくれる機能があります。

写真も送信できるということもあり、とても便利なサービスなのですが1つだけ欠点が。

iPhoneからAndroidに機種変更してしまうとiMessageは使えなくなります。

その状態でも、相手方がiMessageサービスを使用してしまい、永久にメッセージが届かない…という状況に陥ってしまうことがあるのです。

これを引き起こす原因が、「iMessageへの自動移行」機能。相手方にこの機能を切ってもらうよう頼んでみるのも手かもしれません。

iMessageの解除方法…

imessage解除

  1. 自動移行を解除するには、「設定」アプリを開き「メッセージ」を選択します。
  2. iMessageの欄をOFFにすることで、SMSを利用したやり取りが可能となります。

関連ページ

コメント

  1. 松本 千鶴 より:

    ツイッターの電話番号を登録したいのですが
    ショートメールに認証番号の通知を受信ができない為 登録ができません

    個人からのショートメールは受信できるのですが

    1. ITおじさん より:

      SMSの迷惑フィルターが原因かと思われます。
      契約している携帯キャリアのページにログインして、SMSの迷惑設定をオフにするか、個別の拒否設定(海外からのSMSを拒否するなど)をオフにしてみてください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)